高野駒子Blog

文学少女の成れの果て。
面白いもの不思議なものがすき。 馬刺しも好き。 駆け出しUMA研究家。 グラビアアイドルの卵。撮影会に出たりLIVEで歌を歌ったりしております。☆
Twitter→@komako_tkn


テーマ:
{86C3C226-76A0-4769-A648-1B9E1C7B4FD0}

生とは死までの暇つぶし。
I was born.
受動態。
我々は生まれさせられた。

生まれてきたことに理由などなく、達すべき使命など何もない。



けれど悲観することなどなくて。




"人生は何事をもなさぬにはあまりに長いが、何事かをなすにはあまりにも短い。"なんて文章、どこで読んだのだっけ。
山月記、だったかな。

"帯に短し襷に長し"なんてことわざもあったっけ。



人の生ってそんなもので、どんなに偉い王様でも醜い乞食でも、死んで焼かれりゃ同じ灰。
それならばわたしは、この生の中で思いっきりふざけてやりたい。
悪ふざけして笑って泣いて、本音語らって喧嘩して、言葉を尽くして仲直りして。
うつくしい徒労を、鈍色の享楽を、ただ過ごして終わるんだ。


毎日を過ごすこと、特別キラキラしているわけでもハッピーに満ち溢れているわけでもない。
そんな漫画みたいな絵空事には騙されられない。

あさ重い身体を起こして、他の誰にでも替わりのきく仕事へ行って、人間関係に精神を削られながら生命を維持するための食い扶持稼いで。

だからせめて、それ以外の時間にはこっそりバカやるんだ。
わたしたちには鈍い光がよく似合う。



わたしは教祖だ。
教祖さまだ。
名前はまだないけれど、わたしは宗教をつくった。
魔除け人形を売る。木の札を売る。聖骸布も壺も売りたい。
仏教も神道もキリスト教もブードゥー教も、なんでもこざれだ。
みーんなごちゃ混ぜ。ミキシング。
何故って?
だってその方が、面白いから。

教義の本筋はひとつだけ、「楽しみ尽くせ。そして死ね。」


無理に笑えということではない。
前向きなんかでなくていい。
ポジティブなんてクソ喰らえだ。

笑いたいときに、笑いたいだけ、笑え。
泣きたいときに、泣きたいだけ、泣け。


そんな生を、共に送ろうではないか。
教祖さまは、ここにいる。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。