1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-26 23:43:46

個展は6月3日からです!

テーマ:ささやかな日

こんにちはですウーパールーパー

 

だんだんと暖かくなってきましたね。

ぽかぽかの窓際でうつらうつらとあぐらをかきながら・・・気がついたら寝落ちしてしまっているほど、春の陽気は心まで暖かくしてくださいます。ほんわかします。

 

描くペースも好調なのは、花粉のおかげかもしれません。くしゃみや目のかゆみ、そして洪水の鼻を体で感じるからこそ、ああ自分の体すごい働いているなーっと、私も体に負けずに精進せねばーっと思います。

 

先月、香港から帰ってきてからの台湾での展示でばびゅーんっとどかーんといろいろなご縁に導かれ、またひとつ使命の光が輝いた瞬間をいただいてきました。感謝です。

 

DSC_0319.JPG

 

 

DSC_0314.JPG

 

台湾での展示風景。

 

 

そうそう、個展が1日早まることになりましたのでご報告をいたします!

 

2017年6月3日から6月11日

入場・無 料

場所・紀尾井カンファレンス(main room A-D)

HP

http://conference.tgt-kioicho.jp

東京都千代田区紀尾井町1番4号

東京ガーデンテラス~成田および羽田空港間リムジンバス運行

永田町駅直結・赤坂見附駅より徒歩1分

 

開催時間・11:00から20:00まで。初日のみ18:00閉館。

 

ライブペイントは3日に会場内で行います!15:30(予定)からどどどっと始まります。お時間に余裕のある方いらっしゃいましたら、ぜひお越しください!

また、4日もライブペイントを行なっていおります!同じ15:30からを予定しております。二日連続でやっておりますので、ぜひお時間ありましたら!お待ちしております。

 

個展会場では、フラットヘッド様とコラボした紀尾井カンファレンスでの限定Tテャツも販売します!

 

 

お問い合わせ

軽井沢ニューアートミュージアム内 開催事務局まで

0267-46-8691

営業時間10:00-17:00 火曜定休

 

 

同日

6月3日から映画「花戦さ」が放映開始です!

初めて劇中絵画を担当させていただきました!

 

HP

http://www.hanaikusa.jp

 

 

京都にあります太秦の撮影所で実際に空気を感じながら絵を描いていたのですが、れん役(劇中で登場する絵師)の森川葵さんが制作現場に来てくださり、真剣に私が描く姿を観察されておりました。

その時に頭上で「ガリガリ」と何度も音がするので何かと思って顔を上げたら、写ルンですを手に筆先を真剣に撮る葵さんが!フィルム巻く音とか久しぶりに聴きすぎて二度見しちゃいましたよ!

私の子供時代は広く復旧していて、どのコンビニにも売っていた写ルンです・・・。最近はとんと見なくなりましたが、ここで再会できるとは!あまりに驚き「今どきの方はスマホでアプリを屈して撮っているイメージだけども、写ルンですとかも使うのですね!」と思わず・・・。

「写ルンですいいですよー」っとほのぼの返してくれる葵さん。その時の笑顔がかわいくって無邪気で、なのにしっかりと芯があって。ファンになってしまいました。テレビで葵さんが出演されていると、とりあえず録画ボタンを押して、癒されたいときに再生して見るようにしている今日この頃であります・・・。

 

ちなみに、写ルンですを知らないそこの君!

これは「うつるんです」と読みます。決して「しゃるんです」じゃないですからね!

 

【原作】

鬼塚 忠「花いくさ」(角川文庫刊)

【脚本】

森下佳子

【音楽】

久石 譲

【監督】

篠原哲雄

【あらすじ】

16世紀後半、織田信長が本能寺で倒れたのち、天下人の座は豊臣秀吉へ引き継がれ、戦乱の時代が終わりを告げようとしていた。だが秀吉の圧政は次第に人々を苦しめていく。そんな中、町衆の先頭に立ち、秀吉に真っ向から戦いを挑んだ僧がいた。その名を池坊専好。華道池坊の歴史に名を連ねる花僧たちの中、ひときわ名手の誉れ高い専好が、天下人に対して武器としたのは、刃ではなく、命ある花の美しさだった―。

 

野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市らが豪華競演を果たす映画『花戦さ』。2017年公開に向けて現在鋭意製作中の本作に、若手実力派女優・森川 葵の出演が決定いたしました。

 

 

 

ぜひぜひ!

どろーんDASH!

 

 
2017-03-09 11:59:43

Xperia!! と今後・個展情報

テーマ:ささやかな日

お久しぶりですあいさつ三寒四温な日々ですが、お風邪などひかれていませんか?

 

実は、もしかしたら知っている方もいるかもですが。

スマホのXperia XZ のCMに出演させていただいております!

 

 

 

XperiaHPから写真引用

 

XperiaHP http://www.sonymobile.co.jp/voices/xperiafile/

 

ずっとXperiaユーザーだった私ですが、今まで使ってきた使用感などもいろいろ語らせてもらってます。小松家は妹も父もずっとスマホはXperiaだったので、CMのお話が来たときはビックリしました。余談ですが、母だけはラクラクスマホでありやす・・・。

撮影中に300号のライブペイントをさせていただいたのですが、確か二時間くらいで描き上げた記憶があるのですが(興奮してたので時間の感覚が飛んでいました)、周りの皆様の熱量と緊張感を背中で感じながら新たな子供を生み出す奇跡をいただけました。感謝です!!

 

 

そして、このCMで描いた300号のライブペイントの絵は、

 

2017年6月3日から6月11日まで

紀尾井カンファレンスにて行われる私の大型個展にて展示される予定です!!

 

紀尾井カンファレンスは普段はその名の通り会議などを行う場所なのですが、この期間だけは広い空間を生かして現場を作り込み、作品を一挙に展示する予定です!会議室が美術館に変貌します!

今年の日本での個展は6月だけで(今現在)、秋から香港、冬に台湾での個展です。ぜひご興味ある方はお越しください!かなり広いので大きな作品をぼこすか展示する予定です!

紀尾井カンファレンスでライブペイントした絵はもちろん、XperiaCMで描いた300号のライブペイントの絵、年末年始に描き上げた金屏風などなど、もちろん新作も!!狛犬も!などなーど!

詳細はさらに打ち合わせを詰めて明確になりましたら、こちらでご報告いたします!

 

紀尾井カンファレンスHP http://www.tgt-kioicho.jp/facilities/conference.html

 

 

更に、今年のアートセントラル香港にも出品しております!!

21-25 MARCH 2017 香港中環海濱

 

この期間に香港にいらしゃる方。ぜひ足を運んで下さりましたら感謝感激です!

 

art centralHP http://artcentralhongkong.com/zh-hant/

 

 

そしてそして、この記事は今度細かくブログで書きますが(情報解禁が少しづつ始まってきているので!)

 6月3日公開の映画「花戦さ」の中で出てくるヒロイン・れんの劇中絵画を担当させてもらっています。ぜひ劇場へ!!

 

【出演】
野村萬斎 市川猿之助 中井貴一 佐々木蔵之介 佐藤浩市
高橋克実 山内圭哉 和田正人 森川葵 吉田栄作 竹下景子
【脚本】
森下佳子
【原作】
鬼塚 忠「花戦さ」(角川文庫刊)
【音楽】
久石 譲
【監督】
篠原哲雄

 

京都の撮影現場で描いた時のエピソードや、大好きな女優・森川葵ちゃんの眼差しのすごさを、またブログで書こうと思ってます!

 

花戦さHP http://www.hanaikusa.jp/

花戦さHP http://www.toei.co.jp/movie/details/1207345_951.html

 

 

まだまだ発表できないけれども動いていることがあるので、ぜひご興味のある方は・・・。

Facebookのオフィシャルページはスタッフ管理and投稿をしてもらっているので、もし私の今後をみてくださる方がいましたら、Facebookの方をご覧になっていただくと最速情報がわかります!

 

FacebookHP https://www.facebook.com/MiwaKomatsu/?fref=ts

 

Facebookのページです。よかったらぜひ!

 

 

 

皆様に幸せがありますようお祈りしております。

 

ごきげんよう!

 

ドロンねずこん溜息

 

 

 
2017-01-12 11:52:31

on beat

テーマ:ささやかな日

こんにちは。

すっかり正月ムードも終わり、少しづつ2017年が馴染みはじめてきている今日この頃・・・。

この足が向く先を力強く踏みしめるために、月と太陽に敬意を。

 

先日発売された

 

DSC_0741.JPG    

 

on beat   http://onbeat.co.jp/   (on beat様、感謝です。)

 

という雑誌にも特集されていますが、去年12月のニューヨークで行ったライブペイントの絵が、

ニューヨークにあります、ワールドトレードセンターの67階に常設展示されることが決まりました。(詳細も特集していただいてます。)

 

というと、簡単にブログは打てちゃいますが、ここにはたくさんの出会いとタイミングと縁と想いと魂の呼応が交じり合って出来上がった現象だったのです。 

そこには、恵みが溢れていました。

その恵みの粒を取りこぼさないように歩いていくこと、常に前を向いて挑戦していくこと、綺麗な涙を流すこと、心臓の奥の鼓動と炎に忠実であること。私自身を恐れずに、あなた自身に忠実に、我々自身と共に、恵みと愛を救い上げ歩むのです。

 

そして、有無を言わさず2017年は2016年から既に始まっていた。        

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

私は、あまりマメでないため、情報をブログに書き忘れてしまいます。

Facebookのオフィシャルページはスタッフ管理and投稿をしてもらっているので、もし私の今後をみてくださる方がいましたら、Facebookの方をご覧になっていただくと最速情報がわかります。

 

https://www.facebook.com/MiwaKomatsu/?fref=ts

 

上記がFacebookのページです。よかったらぜひ!

 

17-01-12-12-27-31-869_deco.jpg

 

ちーかま、ゆず太、さくら、大好きだよ。

 

ドロンDASH!

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2017-01-04 15:56:55

あけましておめでとうございます

テーマ:ささやかな日

あけましておめでとうございますルチノー太陽

 

本年もよろしくお願いいたします門松・左

 

1483348723705.jpg

 

元旦は出雲大社での参拝から始まりました。たくさんのご縁に支えられていまがあること、改めて拝殿を前にて気持ち新たに感謝申し上げました。

 

出雲で制作している作品は、屏風になった後にニューウエルシティ出雲さんで展示されます。たくさんの方に見ていただけるよう、精進いたします。

 

さてさて、本年もフラットヘッドさんとのコラボ干支Tシャツを制作させていただきました。

酉!!

 

 

 

★THC-KM05W(MIWA KOMATSU-05)
・PRICE:9,800yen(including tax)
・SIZE:36/38/40/42

・PRICE:10,800yen(including tax)
・SIZE:44/46

・BODY COLOR WHT/YEL/RED
・COTTON 100%(度詰生地)
・ネック部:3本針の1本はずし(20番綿糸)
・脇ハギ部:フラットシーマ(4本針扁平縫い)
 ヴィンテージユニオンスペシャル使用
・ワンウォッシュ
・日本製

★取扱店舗
フラットヘッド直営店
DESSERT HILL'S MARKET 全店
フラットヘッドオンリーショップ

 

 

ネック部分の3本針の1本はずしというのがですね、ここフラットヘッドさんでしかできない技術でして、力いっぱいネック部分を伸ばしても糸が切れることがなく、伸縮にすぐれた技なんです。使っていくとその良さが分かるので、ぜひ興味のある方は着てみて下さい!!

 

 

 

そして去年、地元の坂城町のブドウを使ったワインのラベルを制作させてもらいまして、遂にワインボトルが出来上がったとのこと!

こちらです!

 

received_1312699002143319.jpeg

 

received_1312698945476658.jpeg

 

 

ワインの名前は「シャトーネコ」  カベルネ・ソーヴィニヨン 2015

 

まだ販売は始まっていないようですが、このワインは長野市のオステリア・ガットさんで飲むことが出来ます!

 

長野市北石堂町1366-1
  千石ジャシィビル1F
TEL&FAX 026-228-8816

 

長野駅からも近くとても落ち着いたお店で、ワインも食べ物もおいしいので!ぜひお立ち寄りください。

 

この描かせていただいたラベルは、故郷の坂城の風景や大きく望む意味を込めて待望橋と千曲川を、そして降水量の少ない土地ならではの自然の恵みを受けるブドウ。最後に、私が愛してやまない坂城神社狛犬からイメージを受けたコマ猫(白黒)がラベルのメインキャラクターとなっております。

 

 

 

話が突然変わるのですが、

 

「こうするにはどうしたらいいの?」とか

「こうしたいんだけど教えて下さい!」

とか質問される方おおいかと思われますが。

 

うちのボスの言葉でよく言われるのが、

「どうしたらいいか、どうすればと聞く前に、何がしてはいけないのかと聞くべきだ」

っと。

どういうことかと言いますと、どの仕事や社会にも最低限のルールがあるので、まず最初にそれを質問してくることのほうがどれだけ有意義かということなのです。

例えば、出会ってきた画家の方たちは普通にしっかりしているし礼儀があります。そういった礼節をきちんと最低限持ち合わせた上でめちゃくちゃ個性的だから、仕事になっているのだと感じます。

何でも個性全開で自分だけを見せる行為が変わっているではありません。

 

こうしてブログに書いていますが、うーん、私も、まだまだ、精進が必要です・・・・。

 

さあ、気持ちを引き締めましょう!毎日がチャンスで溢れている、恵みで溢れているこの世界で、その輝きを感じ取りながら生きていくのです!!

 

何度でも、位置について、よーいどん!

 

 

 

ドロン溜息

2016-12-30 22:32:56

うわわ、もう年末ですか!!

テーマ:ささやかな日

こんにちは、いやこんばんはです。

 

DSC_0628.JPG

クリスマスから出雲に入りまして、今、神話の地で絵を製作中です。年越しを出雲で行える事に感謝です。

 

 

 

お久しぶりです。とても、お久しぶりです・・・。早いもので、もう2016年にさようなら、ありがとう、という時が近づいてきました。

振り返ると、いろーんな事がありました。そう考えると早かったかいうと、濃くて大切で長くて短い年だったと思います。

たくさんの出会いがあり、いろんな国も行きましたし、展示も制作もいっぱいで、私、一人じゃない!たくさんの人と繋がって絵を描いている!っと改めて気がつきキラキラと魂を輝かせていただけた一年でした。感謝。

 

皆さんはどんな一年でしたか?どんな一年でも、一人一人その事象に見合った意味があるはずです。派手なことも地味なことも、大いなる流れの中では一つの川でしかないのです。飛行機で多くの人々を上から見下ろすように、どんな人も今生きている事がスペシャルで、そこには大きな差はないのです。ただ、その日々の中に自分の魂の呼応を感じたか、熱い想いを持てたか、そこが重要ではないかと感じます。

 

そうそう、最近ですね、企業家倶楽部様にて連載を始めたのですが、私の思いはこちらに載っています、もし興味を持たれた方がおりましたら、ぜひご拝読下さい。

 

「他者との関わりが「力」をくれる/現代アーティスト 小松美羽 (こまつ・みわ)

企業家倶楽部2017年1/2月号 アートは言葉である vol.2

http://kigyoka.com/news/magazine/magazine_20161228_2.html 」

 

 

 

どんな場合もそうであると思いますが、

人との繋がりってすごく大切だと思うのです。

では、どうしたらいろんな人と会えるのか、繋がって大きくなるのかって聞かれました。

それは、すべての人がみんな違うように、みんな違う関わり方や繋がり方があるんですと私は言うでしょう。と言うことは、あなたオリジナルの方法で繋がっていくしかないわけですよね、ワクワクしませんか?ワクワクができないと思った人は、少し自分の可能性を信じて自分をハグしてやって下さいね。よーしよーし、自分最高!とか、なんでもいいですから自分が言われたら最高なこと、自分だけは自分の魂を褒めて讃えて愛してやってあげて下さい。

さて、存分に自分の魂の呼応を感じたらやることは一つ!

外に出る。

小さな事でも、自分自身勇気のいる行為を行う!

 

それが最初の火種だと思います。

 

そして、最初は批判や悪意に怖気付くこともあるでしょう。当たり前です、あなたにも好き嫌いがあるように、他者にも好き嫌いがあります。自分に無意味な悪意から強くなって下さい。

 

私は、最初画家として踏み出すときに言われた言葉があります。それは、

 

「大嫌いを作れ!!そしたら少数の大好きができるから。大嫌いと言う感情を持たせたことも勝ちなんだ。一番いけないのが無関心だ。無関心が一番、画家にとって恐ろしいことなんだ」

っと。

 

一歩踏み出すと言うことは、人と関わります。いろんな人がいるでしょう。

味方もいれば嫌味な人もいるでしょう。

でも、そんな中で大好きの可能性を信じて戦って下さい!生き抜いて下さい!

振り返ってもいいけど、歩みは止めるな!

 

いくぞ!

いくしかないんだ!

 

奮い立たせろ!魂を起こせ!

 

そして、あなた自身も大好きな人をいっぱい持てる

2017年よ、来い!!

 

 

 

良いお年を!!

 

 

追伸

 

私は、あまりマメでないため、情報をブログに書き忘れてしまいます。

Facebookのオフィシャルページはスタッフ管理and投稿をしてもらっているので、もし私の今後をみてくださる方がいましたら、Facebookの方をご覧になっていただくと最速情報がわかります。

 

https://www.facebook.com/MiwaKomatsu/?fref=ts

 

上記がFacebookのページです。よかったらぜひ!

 

 

 

ドロンDASH!

 
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み