駒吉の日記

映画・読書・マイブームなどをちょこちょこ書いていきます。★★★スパムTB対策のため「承認後に公開」にしました。反映にお時間がかかり申し訳ありませんがよろしくお願いします★★★


テーマ:

魔法にかけられて 試写会(ヤクルトホール)


「見た目はプリンセスだが、かなりヘンな女の子だ」


シュレックへの逆襲のようなおとぎ話のセルフ・パロディ。ディズニー作品のお姫さまと王子さま&悪役の全要素を詰め込んだようなキャラクターがNYに現れたら・・・アニメと実写を融合させた「ロジャー・ラビット」みたいなのかと思ったらリアルときっちり分かれてました。


お約束1.人間の言葉を話すおせっかいな「動物たち」
お約束2.プリンセスと王子は出会っていきなりデュエット
お約束3.出会うと瞬時に結婚の約束
お約束4.魔女は魔法じゃなくて毒りんごを使う
お約束5.真実の愛のキスは最強の魔法


リアルお友達の動物たちの家事手伝いはかなり怖かった・・・というか鳥肌もの。
お姫さまドレスも色々大変だし、現実にいたらかなりおかしな言動なんだなあ、と実感。
「永遠の愛」と真逆の場所、ということで現代NYに飛ばされてしまったわけですが、「何でもあり」な街だからこのおかしな人達も受け入れて?もらえたのかも。


「昨年の余興より感動的だわ」


http://www.disney.co.jp/movies/mahokake/ 魔法にかけられて (2008年3月14日公開)
原題: ENCHANTED
製作年度: 2007年
製作国・地域: アメリカ
上映時間:1時間48分
解説: アニメーションの世界に暮らすプリンセスが、魔法で現代のニューヨークに追放されてしまうディズニー・ファンタジー。『ターザン』『102』のケヴィン・リマが監督を務め、ディズニーの“お約束”が通じない実写の世界で右往左往するお姫様の冒険を、夢いっぱいに描き出す。主演は、33歳で“ディズニー・プリンセス”役を射止めたエイミー・アダムス。おとぎの国のシーンはアニメ、ニューヨークでのシーンは実写で描くというユニークな設定にも注目だ。(シネマトゥデイ)
あらすじ: “アニメーションの世界”に暮らす心優しいプリンセスのジゼル(エイミー・アダムス)は、夢にまで見た王子様との結婚式の当日、意地悪な魔女に騙されて魔法をかけられてしまい、世にも恐ろしい世界へ追放されてしまう。そこは“おとぎの国”とは正反対の刺激的な“現代のニューヨーク”で、ジゼルはパニックに陥ってしまう。(シネマトゥデイ)
監督 ケヴィン・リマ
音楽 アラン・メンケン 、スティーヴン・シュワルツ
脚本 ビル・ケリー
出演 エイミー・アダムス(ジゼル) パトリック・デンプシー(ロバート) スーザン・サランドン(ナリッサ女王) ジェームズ・マースデン(エドワード王子) レイチェル・カヴィ(ナンシー) ティモシー・スポール(ナサニエル)

*****ネタバレあらすじ・感想*****
真実の愛のキスを夢見るデジルと運命の相手を探すエドワードが出会う。だがジゼルは義母ナリッサ女王により結婚式前に現代NYに飛ばされてしまう。魔法の王国アンダレーシアとは全く違う世界でジゼルはバツイチ子持ち弁護士ロバートに助けられる。長年の恋人ナンシーに彼女との仲を誤解されるが、娘モーガンは彼女を気に入った。プリンセスで王子が迎えにきてくれるというジゼルをもてあましていたが次第に彼女のペースに巻き込まれていく。また彼女もエドワードと自分の関係について考えはじめるようになる。

ジゼルの行方を追ってエドワード王子とリスのペップもNYにやってき、ナリッサも妨害するためナサニエルを送り込んだ。すれ違いながらもようやく再会した二人だが、ジゼルはエドワードにお互いの理解のため”デート”を提案する。デートの締めくくりの舞踏会ではロバートとナンシーもデートしていたが、ロバートは現代のドレスアップしたジゼルに見とれてしまう。お互いを見つめあいながらワルツを踊る二人。心を残しながらアンダレーシアに戻ろうとするジゼルの前に業を煮やしたナリッサが現れ毒りんごを差し出した。毒りんごに倒れたジゼルを救ったのはエドワードでなくロバートのキスだった。怒りでドラゴンに変身したナリッサはロバートを捕まえた。ジゼルは飛び出したドラゴンを追いかけたがドラゴンは自滅。ジゼルはロバートと現代でハッピーエンドに、エドワードはナンシーとアンダレーシアに戻り結婚式を挙げた。
*****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。