駒吉の日記

映画・読書・マイブームなどをちょこちょこ書いていきます。★★★スパムTB対策のため「承認後に公開」にしました。反映にお時間がかかり申し訳ありませんがよろしくお願いします★★★


テーマ:

ボーン・アルティメイタム(シネマイクスピアリ)


「デビット・ウェッブ、生年月日は4-15-71」


ボーン・アイデンティティーと本作のNYパートだけでよくね?


第一作の「ボーン・アイデンティティー(2002)」設定が面白そう!&マット君がアクションねえ、とちょっと期待して観ました。が記憶喪失の主人公が訳も分からず追い立てられ、サポートしてほしいポジションのヒロインがエキセントリックで逆切れ気味でサポートどころか足ひっぱってない?とウンザリして途中で飽きたんですよね~巻き込まれ型にしてももうちょいクレバーなタイプにしてほしかった・・・いっそ敵のスパイや工作員でもよかったよ。というわけで第二作「ボーン・スプレマシー(2004)」は公開時はスルー、先日地上波で観ましたが追いかけっこばっかで飽きちゃいました。


とはいえ、マット君のポスター、予告編がかっこいいのでやっぱ観ておこうと雨の中出かけました。


モスクワ、ロンドン、スペイン、モロッコ、NYと大移動で大忙し~
確かにボディアクションもバイクや捨て身のカーチョイスもかっこいいのですが・・・やっぱ飽きてきてカクカクしてしまいました。
ストーリーもラストも先が読めてしまったということもある。。。


一応完結編とのことですが、続編というか同キャラの新シリーズができそうな雰囲気でした。


「全て思い出した」


http://www.bourne-ultimatum.jp/  ボーン・アルティメイタム  (2007年11月10日公開)
解説: 記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが活躍する大ヒット・シリーズの第3作。今作では、ついにボーンが自らの忌まわしい過去と対峙(たいじ)し、彼の“自分探しの旅”に衝撃の結末が訪れる。主人公のボーンを演じるのは、前2作に引き続きマット・デイモン。監督は前作『ボーン・スプレマシー』のポール・グリーングラスが務めている。息をもつかせぬスリリングな展開と、3つの都市を舞台に繰り広げられる迫力のアクション・シーンが堪能できる。(シネマトゥデイ)
あらすじ: 自分を暗殺者に仕立てあげたCIAの極秘プロジェクト、“トレッドストーン計画”などに関する取材を進めていた新聞記者ロス(パディ・コンシダイン)とロンドンで接触しようとしたボーン(マット・デイモン)。しかし、CIAの現地要員に監視されていたロスは、若い暗殺者(エドガー・ラミレス)に狙撃されてしまう。(シネマトゥデイ)
原題: THE BOURNE ULTIMATUM
製作年度: 2007年
製作国・地域: アメリカ
上映時間: 115分
監督 ポール・グリーングラス
製作総指揮 ジェフリー・M・ワイナー 、ヘンリー・モリソン 、ダグ・リーマン
原作 ロバート・ラドラム
音楽 ジョン・パウエル
脚本 トニー・ギルロイ 、スコット・Z・バーンズ 、ジョージ・ノルフィ
出演マット・デイモン(ジェイソン・ボーン) ジュリア・スタイルズ(ニッキー・パーソンズ) デヴィッド・ストラザーン(ノア・ヴォーゼン) スコット・グレン(エズラ・クレイマー) ブライアン・コックス(-) パディ・コンシダイン(サイモン・ロス) クリス・クーパー(-) エドガー・ラミレス(パズ) ダニエル・ブリュール(-) ジョーイ・アンサー(デッシュ) コリン・スティントン(ニール・ダニエルズ) アルバート・フィニー(アルバート・ハーシュ) ジョーン・アレン(パメラ・ランディ) トム・ギャロップ(-) コーリイ・ジョンソン(-)


ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ジェイソン・ボーン ツインパック
AD
いいね!(0)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。