駒吉の日記

映画・読書・マイブームなどをちょこちょこ書いていきます。★★★スパムTB対策のため「承認後に公開」にしました。反映にお時間がかかり申し訳ありませんがよろしくお願いします★★★


テーマ:

ラッキーナンバー7@シネマイクスピアリ


「ラッキー・ナンバー・スレヴン」


失業、シロアリ、彼女の浮気、路上強盗、ダブル借金、殺しの依頼で7つの不運?に巻き込まれた青年、「スナッチ」や「パルプフィクション」「ユージュアル・サスペクツ」を思い出しました。不幸な偶然、人違いを訂正できず、どうやって切り抜けていくのか・・・


ミニシアターちっくな作品?と思ってたら大きな劇場で公開されてますねえ。正直期待していなかった映画なんですが、かわいい顔のジョシュ君に個性派俳優さん達を配したたたみかけるような展開にラストまですっかり引き込まれてしまいました。

映画初脚本というジェイソン・スマイロヴィック、今後注目です。


http://www.lucky-movie.jp/  ラッキーナンバー7  (2007/1/13公開)
解説: ニューヨークにやって来た不運続きの青年が、大物ギャング同士の対立に巻き込まれていくクライムサスペンス。運命に身を任せる主人公スレヴンを『ブラック・ダリア』のジョシュ・ハートネットが好演。監督は『ホワイト・ライズ』でもハートネットとタッグを組んだポール・マクギガン。共演にはブルース・ウィリス、ルーシー・リュー、モーガン・フリーマンらスターが勢ぞろいする。2転3転し、最後には驚きの大どんでん返しが待ち受ける怒とうの展開と、全編に漂うとぼけたユーモアは必見。
ストーリー:ニューヨークにやって来た青年スレヴン(ジョシュ・ハートネット)は友人に間違えられ、大物ギャングのボス(モーガン・フリーマン)に拉致されてしまう。ボスは借金返済の代わりに敵対するギャング、ラビ(ベン・キングズレー)の息子殺害を命令。しぶしぶ了解したスレヴンは、その後まもなく今度はラビに誘拐される。 (シネマトゥデイ)
製作年度 2006年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 111分
監督 ポール・マクギガン
製作総指揮 ジェーン・バークレイ 、ドン・カーモディ 、A・J・ディックス 、シャロン・ハレル 、エリ・クライン 、アンドレアス・シュミット 、ビル・シヴリー
脚本 ジェイソン・スマイロヴィック
音楽 J・ラルフ
出演 ジョシュ・ハートネット 、ブルース・ウィリス 、ルーシー・リュー 、モーガン・フリーマン 、ベン・キングズレー 、スタンリー・トゥッチ 、ピーター・アウターブリッジ 、マイケル・ルーベンフェルド 、ケヴィン・チャンバーリン 、ドリアン・ミシック 、ミケルティ・ウィリアムソン 、サム・ジェーガー 、ダニー・アイエロ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
スナッチ デラックス・コレクターズ・エディション
アミューズソフトエンタテインメント
パルプ・フィクション
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
ユージュアル・サスペクツ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

駒吉 komakichiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。