駒吉の日記

映画・読書・マイブームなどをちょこちょこ書いていきます。★★★スパムTB対策のため「承認後に公開」にしました。反映にお時間がかかり申し訳ありませんがよろしくお願いします★★★


テーマ:

プラダを着た悪魔 試写会@ヤマハホール


「何百万人が憧れる仕事よ」


予告を観た時から楽しみにしていた作品です。
音楽もKT Tunstallの「Suddenly I See」、MADONNAの「Jump」をはじめワクワクさせてくれ、ミランダ(メリル・ストリープ)の悪魔っぷりもアンディ(アン・ハサウェイ)の奮闘っぷりも期待以上!そして・・・予想以上のラストにも!!


そして女子たるものやはりオサレで背筋伸ばして胸はって颯爽としてないと!別に上から下までブランドづくしなくても、やっぱおしゃれしてると自然にしゃんとできるし。まずは9cmのピンヒールか。


仕事はなんとかこなせるようになっても認めてもらえない、と嘆いてたアンディが同僚達のようにかっこよくなり、ミランダからも認めてもらえるようになってくのは見た目だけの問題ではなかったとのねえ。ベルトひとつにそこまで拘るなんて、という仕事や職場に対する熱意も愛もない態度ではものすごく誇りをもって仕事している上司にも同僚にも冷たくされても仕方ない。じゃあ自分がそんな風に情熱を傾けられる場所は、どうありたいのか・・・それを見つけられた人は最強だなあ、としみじみ思いました。


仕事に対する信念、職場へのプライドを貫禄たっぷりに表してたメリル・ストリープ、夢である仕事と家族・家庭、友人との関係に悩み葛藤するアン・ハサウェイの姿に働く女性はきっと共感するのでは。


それにしても彼女を「太ってるコ」呼ばわり・・・自分どーすればいいんよ。。。


http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/  プラダを着た悪魔

解説: ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説を映画化した、ハートウォーミングな女性映画。ゴージャスなファッション業界誌の舞台裏をコミカルにみせる。カリスマ編集長を貫禄たっぷりに演じたのは『クライシス・オブ・アメリカ』のメリル・ストリープ。助手役の『ブロークバック・マウンテン』のアン・ハサウェイと大物女優のやり取りもスリリングだ。続々と登場する一流ブランドのファッションや着こなしも必見。
ストーリー:アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。オシャレに関心のない彼女は、無謀にも一流ファッション誌ランウェイの面接を受ける。編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のジュニア・アシスタントの仕事を手に入れるのだが、翌朝から24時間公私の区別なく携帯が鳴り続ける悪夢の日々が始まった。 (シネマトゥデイ)
製作年度 2006年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 1時間50分
監督 デヴィッド・フランケル
原作 ローレン・ワイズバーガー
脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ
音楽 セオドア・シャピロ
出演 メリル・ストリープ 、アン・ハサウェイ 、エミリー・ブラント 、スタンリー・トゥッチ 、エイドリアン・グレニアー 、トレイシー・トムズ


サントラ, マドンナ, ビター・スウィート, U2, ジャミロクワイ, アラニス・モリセット, モービー
プラダを着た悪魔
KT Tunstall
Suddenly I See
マドンナ
コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア~ジャパン・ツアー・スペシャル・エディション(DVD付)


■あらすじ(近日中に)
↓ここから↓

↑ここまで↑

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。