駒吉の日記

映画・読書・マイブームなどをちょこちょこ書いていきます。★★★スパムTB対策のため「承認後に公開」にしました。反映にお時間がかかり申し訳ありませんがよろしくお願いします★★★


テーマ:

嫌われ松子の一生@TFMホール


「♪ま~げて~のばして~おほしさまをつかもう~♪」」


予告では悲惨なストーリーにカラフルな映像、派手な音楽・・・まさか泣かされるとは思ってなかったです。主演の中谷さんは監督と大バトルだったそうで・・・エロとか汚れ役とか通り越してますもん、なんか納得。この松子の生き様をスクリーンでご鑑賞あれっ!


ディズニーのお姫様モノを意識したそうでイマドキ少女漫画でもお目にかかれないような花と星がちりばめられた映像はありそうでなかったなー、とオドロキでした。(月の中に顔があるのはコワイけど)
ソープや刑務所のシーンは「シカゴ」や「キャバレー」等のミュージカルの舞台を観るようでした。
音楽も和洋、オリジナルからその時代のヒット曲があって懐かしさもあり。
さすがに「まげてのばして((C)ロンパールーム 
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/hyper-kinchan/home2/ronpar.htm )」は知りませんでしたが、なんかくちずさんでしまいそうでした。


豪華キャストの出演シーンもですが、中谷さんのコスプレ(教師、新妻風、ソープ嬢、囚人服、ヒッピー風、理容師、最後はまるで不健康なハグリット((C)ハリポタ)!)も見どころかと。
どんな格好でも気品があってホント綺麗なんですよねー
そして「下妻物語」も俄然みたくなったな~!


TFMホールは九段会館、日比谷公会堂と並んで傾斜の少ない会場で字幕の試写は敬遠しがち。
今回は大丈夫かと思いきや歌詞が字幕ででてきました。



嫌われ松子  http://kiraware.goo.ne.jp/

解説: 『下妻物語』の中島哲也監督が、山田宗樹の同名ベストセラー小説を映画化した異色のシンデレラストーリー。壮絶で不幸な日々を過ごしながらもハッピーな人生を目指して奮闘する、川尻松子の波乱万丈な生き様をつづる。教師からソープ嬢、殺人まで犯してしまう松子に『電車男』の中谷美紀がふんし、転落人生を送る女性の悲哀をコミカルに演じる。ベテラン俳優からお笑い芸人まで30人を超える豪華有名人の出演シーンも見逃せない。


製作年度 2006年
上映時間 130分
監督 中島哲也
主演 : 中谷美紀
出演 : 瑛太、伊勢谷友介、香川照之、市川実日子、黒沢あすか、柄本明、木村カエラ、蒼井そら、柴咲コウ、片平なぎさ、本田博太郎、奥ノ矢佳奈、ゴリ(ガレッジセール)、榊英雄、マギー、竹山隆範(カンニング)、谷原章介、甲本雅裕、キムラ緑子、角野卓造、阿井莉沙、宮藤官九郎、谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)、劇団ひとり、大久保佳代子(オアシズ)、BONNIE PINK、濱田マリ、武田真冶、木野花、荒川良々、渡辺哲、山本浩司、土屋アンナ、AI、山田花子、あき竹城、嶋田久作、木下ほうか (登場順)


山田 宗樹
嫌われ松子の一生

■ネタバレあらすじ&感想(反転して)
↓ここから↓

ミュージシャン志望だったが挫折してぶらぶらしてる笙の元に父が訪れ、見知らぬ伯母松子が死にアパートの後片付けを頼まれる。その中で松子の人生を知る・・・というストーリー。


「もうダメだ、ここで私の一生は終わった」と何度も思うのだけれど、諦めないしぶとい懲りない?のか、正に傷だらけの人生。でも幸せを求め信じることをやめずに必死で生きてた松子も刑務所から出て以降は孤独感がどんどん増していき、アイドルにはまったりする。
絶望の中、古い友人に再会、妹の久美を思い出し「まだやれる」と思ったときに中学生に殴り殺されてしまった・・・そうして父母と弟妹のいる懐かしい我が家にやっと帰れた。。。


簡潔な脚本、歌や踊りでシチュエーションがすぐにわかるようになってて波乱万丈の生涯がよくまとまってました。そして鮮やかな花や星空はどんな悲惨な状況でも幸せにしか向かってない松子の心を表しているのかなあ、って思いました。

豪華キャスト、半分は一瞬ですね~でもその一瞬のインパクトは流石!ってかんじでした。片平なぎさと光GENJIはなんかもう想像を超えてましたし。
少女時代の松子はちびまる子ちゃんのコ(森迫永依ちゃん?)でしょうか?


昭和22年 0歳。 川尻家の長女として福岡県に生まれる。 (父:柄本明、弟:香川照之、妹:市川実日子)
昭和30年 7歳。 幸せを夢見る明るい子供時代を過ごす。
昭和46年 23歳。 担任を務める中学校で窃盗事件。教師を辞職。 (教頭:カンニング竹山、同僚教師:谷原章介)
昭和46年 23歳。 作家志望の八女川(クドカン)と同棲。暴力にあう。
昭和46年 23歳。 八女川、踏切自殺。
昭和47年 24歳。 八女川の友人、岡野(劇団ひとり)と不倫。妻にばれて破局。
昭和48年 25歳。 中洲のソープ嬢になり、店のトップに。 (マネージャー赤木:谷中敦、同ソープ嬢:BONNIE PINK)
昭和49年 26歳。 同棲中のヒモ、小野寺(武田真冶)に裏切られ殺害。自殺未遂。
昭和49年 26歳。 上京。理髪店の島津(荒川良々)と同棲中に逮捕される。
昭和49年~ 刑務所に服役。8年後に出所。(女囚:土屋アンナ、AI、山田花子)
昭和58年 36歳 教え子、ヤクザの龍(伊勢谷友介)と再会。同棲。 (刑務所友達:黒沢あすか)
昭和59年 36歳 龍、逮捕され刑務所へ。 (牧師:嶋田久作)
昭和63年 40歳 出所した龍と再会。龍、再び逮捕され服役。
平成元年~ 一人暮らしの引きこもり生活。
平成13年 53歳 荒川の河川敷にて、死体で発見される。 (隣人大倉:ゴリ、甥=笙:瑛太、笙の恋人:柴咲コウ)

↑ここまで↑

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

駒吉 komakichiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。