インテリアコーディネーター小島真子の奮闘記~komaji site~

インテリアコーディネーター小島真子が、目に見えないライフスタイルもインテリアと一緒にコーディネート。

『ひな祭りインテリアを楽しもう』

こんにちは太陽インテリアコーディネーターの小島真子です見る

春色を使ったインテリアコーディネートでちょこっとお話ししましたひな祭りのコーディネート花

誰でも出来る!
雛人形をおしゃれにインテリアに取入れる最大のポイントはやじるし
雛人形を置く場所と余白空間星

個人的な意見として、さみしい場所よりも 皆の目に入る場所に置いてほしいですにこにこハートもちろん、床の間や和室を客室として利用されているならそこでもOKです。
リビングや玄関などに置く場合は 視線の高さを意識して場所を決めて、その周辺にある程度の余白空間を作ってあげると良いと思います星

ぎゅうぎゅうに置かれていたら、雑然とした雰囲気ができちゃいそうですase
お雛様のせっかく綺麗な着物がase

雛人形の雰囲気が自分の好きなお部屋のテイストと合わないという方、飾るスペースがない、雛人形を持っていないけどイベントのコーディネートを楽しみたい方は、下記を参考にしてみて下さいねうへー❤

飾る場所を限定することと、他のものと合わせてみる。
ポイント3飾る場所は、キャビネットの上や部屋のコーナー
、 玄関の下駄箱上
ポイント3雛人形の代わりに、縮緬生地や内裏様の イラストをフォトフレームと飾る。
ポイント3テーブルライトやキャンドル、桃を入れた花器をシンメトリーに飾る。


「つるし雛」やウォールステッカーやマスキングテープ
を利用したウォールデコレーションはスペースがない方にもおすすめOK


花器の色は、雛人形の着物の色で使われている色から選んだりするとより空間になじみますね。


チェック屏風の代わりに、タペストリーやフレーム、ファブリックパネルを飾る。
チェック雪洞の代わりに、フラワーベースや置物を置いてみる。
チェック飾り台の代わりに、フレームやトレー、布、クロスを使ってみる。

和を取入れにくいサロンさんなどでは、フラワーベースとフレームだけのディスプレイでもOK

これなら簡単に出来そうですね星


フラワーベースの高さ、フォトフレームの高さ
等も気を付けるとよりかっこよく魅せれますにこにこハート



幼少の頃、よく母が、「ひな祭りが終わったら、早く片付けないとase」って言っていたのを今でも思い出します。

雛人形を早く片付ける理由としては、
厄や災いを受けてくれる役目の雛人形を、早く片付けて災いを遠ざける
ひな人形を早くしまうこと=早く片付く(嫁に行く)という願い が込められているからなんですね。



このように、イベント毎に空間の変化を楽しみ生活へ取入れること、
時短と丁寧に暮らすということの時間のメリハリをつけることは私のおススメする楽しい時間の過ごし方です。


ホームパーティ・誕生日パーティの楽しみ方も是非参考ににこにこハート


今日も私の記事を読んでくれて ありがとうございます❤




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

インテリアコーディネーター☆小島真子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります