湯沢雄勝観光ブログ「こ・ま・ち」

湯沢市・羽後町・東成瀬村のおすすめ観光スポット、おいしい食、自慢の逸品、美しい景色、イベントなどの観光情報を発信していきます(*・ω・*)


テーマ:

みなさん、こんにちは
昨日今日と湯沢雄勝地域は穏やかなお天気となっております。
大学受験の皆さんは昨日からセンター試験頑張っていることと思いますが、私も心から皆さんがセンター試験が無事終えられることを祈っています。


今回は、道の駅うごで3回目の開催となる事前予約制のお酒とお蕎麦イベントのご紹介です。

 

『地酒と蕎麦をたのしむ夕べ』


開催日時
2018年1月24日(水)18:00~

場   所
道の駅うご 端縫いダイニング

料   金
5,000円(税込)
※チケットの販売は1月20日(土)まで

このイベントでは、道の駅うごオリジナルの『端縫い』ヌーボーの試飲や『日本酒の利き酒』や『ギターの生演奏』を楽しむ事が出来るそうですよビックリマークウインクキラキラ




このイベントは道の駅うごオリジナル純米吟醸酒 端縫いの『生酒』が発売前に飲めちゃうという日本酒が好きという方や蕎麦好きには堪らないイベントですただいま、道の駅インフォメーションでチケットを絶賛発売中ですのでチケットのお求めはお早めに!!

今回ご紹介したイベントについてのお問合せは
道の駅うご 端縫いの郷
TEL 0183-56-6128
道の駅うごHPは⇒こちら
道の駅うごFacebook


このブログはブログランキングに登録しております。
下矢印のバナーを1日1回ポチっとポチっとご協力をお願いします。<m(_ _)m>

 

せば、雄勝S・Aでした~。ニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは!雄勝の食いしん坊です(@・3・)
世の中には色々な人がおりまして、私のように食べることが大好きな人もおります。
今日は私達の仲間が頑張っている取組をお伝えできればと思います。

本日ご紹介するのは、総合支援施設「ぱあとなあ」が運営する「喫茶ふれんどり」です。
「ぱあとなあ」さんでは様々なハンデを抱えている方々の就労支援に取り組んでいます。その取組の1つとして、施設の利用者さん達はパン作りと喫茶店に取り組んでいます。
「喫茶ふれんどり」では、利用者ができる範囲で就労に向けての訓練をしております。
訓練とはいっても、半端なことはしていません。不格好なパンは出さない。利用者はプロ意識を持って仕事に打ち込んでいます。

こちらのパンですが、地域ではすでに広く親しまれています。
地元高校や役所の売店で販売され、地域の運動会等のイベントでもおなじみです。
小さなお子様や御年配でも食べやすい優しい味付けや一口サイズのミニパンが特徴です。
 
中でもイチオシが生クリーム入りのバターリッチメロンパン!
砂糖がまぶされたカリカリ皮と軽い口溶けの生クリームのコラボレーションが絶品です。
売り切れることもありますので、どうしても欲しい場合は事前にお店にご相談ください。なお、当日、大量の注文に応じられないがありますので、できるだけ早めのご予約がおすすめです。


写真はメロンパン。

 

ミニツナパン(写真下)も人気メニューの1つです。
1口サイズのパンの中にツナが入っていて、ジューシーな一品です。
これはお子様が喜びそうです。

ふれんどりには、喫茶スペースがあり、挽き立てコーヒーを200円で飲むことができます。
正直挽き立てコーヒーをこのお値段で出す喫茶店はかなり貴重だと思います。
支援員の方のお話では、建物の構えに入りにくさを感じるお客様もいらっしゃるようですが、是非気軽に来ていただきたい、とのこと。
美味しいコーヒーを召し上がりに、是非お立ち寄りください。


まずは美味しいパンを食べるところから、応援してみませんか?
雄勝の食いしん坊でした。

 

喫茶ふれんどり(総合支援施設ぱあとなあ内)

住所:秋田県湯沢市字両神15-1

TEL:0183‐72ー8107 

営業時間:10:00~18:00(4月~9月)

       10:00~17:00(10月~3月)

定休日 :月曜日

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(1)

テーマ:

みなさん、こんにちは。
今日の湯沢雄勝地域は昨夜からの雪が降り、現在も雪が舞っております。

湯沢駅前サンロード商店街から湯沢駅方向を撮影

 


湯沢駅2階から撮影



栗駒山麓を市域に持つ秋田県湯沢市と宮城県栗原市が連携し、ジオパークの認知度の向上と世界ジオパークの認定に向けたPRのイベントが仙台市で行われます。

“栗駒山麓・ゆざわジオパークフェスティバル”




《開催日時》
2018年1月13日(土) 10:00~20:00

《場   所》
泉パークタウン タピオ ノースコート

宮城県仙台市泉区寺岡6丁目5-1
タピオへのアクセスは右矢印こちら


“栗駒山麓・ゆざわジオパークフェスティバル”は、タピオでの開催が今年で4回目を迎えます。

みなさんはジオパークが何かご存知ですかはてなマーク

ジオパークとは、
「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむ事が出来る場所をいいます。

日本列島は、4枚のプレートの上に乗っており、長い地球の歴史や現在も続く地球の活動を体験できるところです。
ゆざわジオパークは山形・宮城の両県に隣接する秋田県の最南東部にあり、隣接する両県とは、国道13号、国道108号及び国道398号で結ばれ、秋田県の南の玄関口となっています。
直線距離で秋田市まで約70km、盛岡市まで約80km、仙台市や山形市まで約95kmと ゆざわジオパークは東北地方のちょうど中央に位置しており、地球の動きで出来た日本海と奥羽山脈、対馬海流の影響で、世界でも例を見ない豪雪地帯になっています。

 なぜ、こんな豪雪地帯の「ゆざわ」で生活が継続されるのでしょうか? 

そのヒントは、「見えない火山」にありました。 

ゆざわでは、過去から現在まで続く火山活動に起因する「鉱物」や「水」、「地熱」といった大地からの様々な恩恵を受けながら、長くこの地で産業をおこし、豊かに暮らしてきました。

例えば、山や川をよく見て、その成り立ちと仕組みに気づくと、今まで何とも思わなかった景色が変わって見えてきます。
湯沢市全域には「ジオサイト」が広く点在し、ジオパークの見所であるエリア内に16のジオサイトを設定し、主なものに「院内銀山」や「高松(三途川・川原毛)」、「小安」、「秋の宮温泉郷」があり、市全体をゆざわジオパークエリアの面積は790.72平方キロメートルあります。

また、その景色が何千万年、何億年という途方もない年月をかけてつくられてきたことを知れば私たち人の暮らしは地球活動なしには存在しえないことも分かります。

その上で、これらのジオサイトを教育やジオツアーなどの観光活動などに活かし、地域を元気にする活動や、そこに住む人たちに地域の素晴らしさを知ってもらう活動を行っています。

今回の“栗駒山麓・ゆざわジオパークフェスティバル”では

体験コーナー
〇VRバーチャルジオツアー


〇缶バッチづくり


〇物産コーナー




〇観光パンフレット配布


この他にも、「世界にひとつだけの岩石標本づくり」、「ジオの温泉を比べてみよう」、「苔に住む生物観察」や秋田県湯沢市、宮城県栗原市のジオパークマスコットキャラクターの「しず小町」と「ねじりほんにょ」が登場します。




また、ジオフェスティバル前夜にはゆざわジオパーク、栗原山麓ジオパークの両ジオパーク専門員がタピオ館立大学(通称:タピ大)で講義が以下の時間に行われます。

上記写真は一昨年のタピ大の時の様子です。


☆講 座☆
自分だけの岩石標本をつくろう!

~栗駒山麓とゆざわ、2つのジオパークの大地の秘密を探る~

☆時 間☆
19:00~20:00

☆場 所☆
タピオ1階 パークタウンスタイル
タピオ1階フロアマップは右矢印こちら

入場無料!!


みなさん、今週末は仙台市泉区泉パークタウンにありますタピオノースコートへ是非来てたんせ~。爆  笑

栗原山麓・ゆざわジオパークフェスティバルについてのお問合せは
秋田県湯沢市佐竹町1-1
ゆざわジオパーク推進協議会事務局
TEL 0183-55-8195
ゆざわジオパーク推進協議会HPは⇒こちら
栗駒山麓ジオパーク推進協議会HPは⇒こちら


このブログはブログランキングに登録しております。
下矢印のバナーを1日1回ポチっとポチっとご協力をお願いします。<m(_ _)m>




せば、雄勝S・Aでした~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんばんは
三連休半ばの今日は穏やかなお天気でした。

羽後町西馬音内地区では前年に家を新築したり結婚等の慶事があると1月15日にみかんをまく風習(小正月行事)があります。

羽後町総合体育館が竣工した時からこのイベントは始まりました。本日、その羽後町総合体育館で

『第44回 新春もちつきみかんまき大会』

が行われるということで取材に行って参りました。


体育館のステージには羽後町をはじめ、湯沢市や横手市の企業や各団体などから寄贈された箱入りのみかんが、ズラリと並べられておりました。


午前10時、参加者によるもちつきが始まりました。蒸し上がったもち米を大会役員の方々が臼に入れて、もちつき初めの準備をしてから、お子さん達が親御さん達と一緒に杵をもってもちをつきました。

 

2回のもちつきが終わり、参加者全員による綱引きがこども対大人に分かれて行われ、子供達が勝利しました。
 

次に羽後町総合体育館利用者の1年の安全と健康を祈願する安全祈願の神事が行われました。

大久保大会会長の大久保聰羽後町教育長の挨拶に続き、安藤町長、佐藤正一郎秋田県議会議員の来賓の挨拶、玉串奉奠(たまぐしほうてん)が行われました。

 

 

そして、御祈祷されたおもちが参加者の皆さんに配られ、いよいよメインのみかんまき、もちまきが行われ、大盛り上がりしました。

 

 



このブログはブログランキングに登録しております。
下矢印のバナーを1日1回ポチっとポチっとご協力をお願いします。<m(_ _)m>

 


せば、雄勝S・Aでした~。ニコ

 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは。
湯沢雄勝地域は今日は穏やかなお天気となっております。

羽後町西馬音内地区では前年に家を新築したり結婚等の慶事があると1月15日にみかんをまく風習(小正月行事)があります。

“第44回新春もちまき大会・みかんまき大会”

 


今回の記事の写真は羽後町総合体育館の職員の方にご提供いただきました。



《主 催》

羽後町教育委員会

《主 管》
総合体育館指導委員会

《後 援》

羽後町・羽後町体育協会・羽後町スポーツクラブ

《協 力》

羽後町スポーツ推進委員会


【開催日】
平成30年1月7日(日) 

 

 

日程
10:00~10:50
餅つき

10:50~11:00

綱引き(参加者全員)

11:00~11:30
開会・安全祈願

11:30~11:50
餅くばり

11:50~12:00
もち・みかんまき


12:10~17:00
一般開放

羽後町総合体育館利用者の1年の安全と健康を祈願して「新春もちまき大会・みかんまき大会」が総合体育館が竣工した時から始まりました。
毎年、町内のスポーツ団体や小中高校生など500人余が参加して、まかれたみかんは町内外の企業や商店、団体等から寄贈され、参加者全員によって綱引き、参加者よるもちつきを行い、もちまきが行われます。

みなさん、今週末の1月7日の日曜日は羽後町総合体育館へ来てたんせ~ビックリマーク爆  笑


新春もちつき・みかんまき大会についてのお問合せは
秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野187
羽後町総合体育館(羽後アリーナ)
TEL 0183-62-1323
 


このブログはブログランキングに登録しております。
下矢印のバナーを1日1回ポチっとポチっとご協力をお願いします。<m(_ _)m>




せば、雄勝S・Aでした~。ニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

門松新年あけましておめでとうございます門松
旧年中は多くの方々に私どもの湯沢雄勝観光ブログにアクセスしていただきまして誠にありがとうございましたアップ

本年も皆さまにフレッシュな観光情報やお勧め情報などをお届けできるように精進してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

湯沢雄勝地域のお正月は比較的穏やかな年明けを迎える事が出来ましたがみなさんのお住いのところではいかがでしょうかはてなマーク

今回は、毎年1月上旬に湯沢市で恒例行事となっております年明けうどんのご案内です。


年明けうどんとは、

純白で清楚なうどんを年の初めに食べることで、その年の人々の幸せを祝うものです。年明けうどんの定義は「純白のうどんに1点、新春を祝う紅い食べ物を用い、元旦から1月15日までに食べることで、手軽に家庭でも元旦のお祝いができる」というもので、香川の「さぬきうどん振興協議会」が提唱したのが始まり。年明けうどんに使う紅いトッピングは特に決まりはなく、紅色であれば好きなものを添えて良いそうです。
うどんにはさまざまな意味があるそうで『太く長く生きられますように』という長寿の意味や、讃岐では、その家の主がうどんを打って来客に振舞う習慣があり、広くのばし長いうどんを打つことが、広く長くその家の繁栄を表す縁起物になっていったのだそうです。

 

一昨年まで湯沢市役所近くのツルハドラッグ湯沢大町店の駐車場で行われておりましたが、昨年からサンロード商店街の中にありますサンサンプラザ(旧おもちゃのフミオ)会場を移し行っています。


《主催》
湯沢駅前通り商店街協同組合

《日時》
平成30年1月10日(水) 午前11時30分~

《場所》
 秋田県湯沢市大町2丁目1−60
湯沢市サンロード サンサンプラザ
会場へのアクセスはJR奥羽本線湯沢駅前より徒歩約5分

 

今年の湯沢駅前通り商店街協同組合の年明けうどんでは「湯沢市特産品の稲庭うどん」、昨年のうどんエキスポでグランプリを受賞した「大阪かすうどん」が1杯200円各食80食限定でいただく事が出来ます。


上の写真は一昨年うどんエキスポでグランプリ受賞の「北海道純雪うどん」です。

今年も年明けうどんの他に、


おもちの振る舞い。

サンロード商店街の各店舗から提供されます福袋の販売やサンロード商店街各店舗の商品の販売。


 

 

ご紹介した年明けうどんについてのお問い合わせは

湯沢駅前通り商店街協同組合事務局

(小川忠太郎商店)

TEL 0183-73-3269

(今野文具店)

TEL 0183-73-2204

 


また、今年は昨年末から毎月第2水曜日に行われております吉本興業所属で「三代目秋田住ます芸人」の桂三河さんの落語や、秋田県在住芸人でお馴染みの「ちぇす」のお二人とともに「湯沢よしもとサンサン寄席」が行われます。
(日時)
1月10日(水) 18:00~
(料金)
1,000円

湯沢サンサン寄席のお問合せは下記まで
秋田よしもと
TEL 018-883-1600
 

湯沢サンサン寄席の半券はサンロード商店街の指定店舗で100円のお買い物券としてご利用できます。

皆さん是非、縁起物の年明けうどんを食べに湯沢サンロード商店街へ遊びに来て、夜はサンサン寄席でおおいに小笑って福を呼び込みましょう。

※ 年明けうどん会場には駐車場がありませんので近隣の駐車場をご利用下さい。

 

 

せば雄勝S ・ Aでした~。ニコ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは
今日の湯沢雄勝地域は数日前の爆弾低気圧の影響も収まり比較的穏やかな天気となっております。

 

 

今回は、毎年2月に湯沢市で開催される「犬っこまつり」。
湯沢市の冬の一大雪まつりの一つでもある「犬っこまつり」とゆざわジオパークの自然に触れられるツアーがゆざわジオパーク推進協議会から企画されましたのでご案内したいと思います。


「犬っこまつり」の元祖は約400年前から続く伝統民俗行事です。

当時、白昼堂々と人家を襲う「白討(はくとう)」という大盗賊がいましたが、湯沢の殿様がこれら一味を退治し、「再びこのような悪党が現れないように」と米の粉で小さな犬っこや鶴亀を作らせて旧小正月の晩に家の入口や窓々にお供えして祈念させたのが、犬っこまつりの始まりとされています。


「犬っこまつり」は昭和に入り、市内の主会場の他、市内中心部の会場に犬の雪像やお堂に灯されたロウソクの灯りがメルヘンの世界へ誘います。


《企画・立案》
ゆざわジオパーク推進協議会事務局
(湯沢市役所観光・ジオパーク推進課内)

《期  日》
2018年2月10日(土)~2月11日(日)

《参加費》

26,000円
(2名様以上でお申込み下さい)
※このツアーで使用しますスノーウエア―上下(ヤッケやレインウエア―も可)、ニット帽、手袋、長靴のご持参をお願いします。
また、湯沢市は寒くなりますので厚手の服装でお越し下さいますようお願いします。

 

《募集定員》
20名
(最少催行人数10名)

《参加申込み締切》
2018年1月12日(金)


このツアーは初日は午前9:00仙台駅を出発し、築110年の市指定文化財の旧院内尋常高等小学校(現:院内地区センター)にて地元のお母さんと語らいながら犬っこ弁当に舌鼓していただいた後は現地ゆざわジオパークガイドと合流してゆざわの太古の火山の活動の様子が分かる場所へかんじきを履いて訪れます。

その後は東北の灘と呼ばれた湯沢市内の酒蔵を見学した後、小安峡温泉の源泉かけ流しのお宿へ向かいます。


上矢印の写真は昨年のうどんエキスポの時の酒蔵見学の時のものです。

小安峡温泉の露天風呂


2日目は小安温泉の見事な渓谷に出来たつららを見学した後、メインとなる犬っこまつり会場へ…。

犬っこまつりのにぎわいを楽しんでいたいた後は、秋田の伝統野菜で湯沢市の特産品の一つでもある三関せりのしゃぶしゃぶを召し上がっていただき、道の駅おがち小町の郷で地元の特産品などお買い物して16:30頃には仙台駅に到着予定です。
 

ご紹介したツアーの詳細は⇒こちら



今回ご紹介したツアーのお申込み・お問合せ先は下記までお願いします
秋田県湯沢市材木町二丁目2-10
羽後交通観光湯沢営業所
TEL 0183-73-1151


仙台圏のみなさん、是非犬っこまつりへお越し下さい。


このブログはブログランキングに登録しております。
下矢印のバナーを1日1回ポチっとポチっとご協力をお願いします。<m(_ _)m>



みなさん今年一年、私共の湯沢雄勝観光ブログを読んでいただきまして誠にありがとうございました。
来年もフレッシュな観光情報やイベント情報などお届け出来るよう頑張りますのでで何卒よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>


それでは、良い年をお迎えください!!


雄勝S・Aでした~。ニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちはビックリマーク

昨日爆弾低気圧の影響から湯沢雄勝地域では30センチを超える積雪になっている場所がありますが、今日は風が強く吹いていますが、雪に降り方は落ち着いてきているようにも思えます。

来月、仙台市で湯沢市、羽後町、東成瀬村、横手市の県南4市町村と仙台圏の方々との交流と秋田県南4市町村の冬まつり観光PRコーナーや特産品販売、郷土芸能ステージなどを開催します。

【協同企画】
秋田の観光創生推進会議、横手市、湯沢市、羽後町、東成瀬村、(一社)横手市観光協会、(一社)湯沢市観光物産協会、羽後町観光物産協会、東成瀬村観光物産協会、東北電力秋田支店、東北電力横手営業所

【特別協力】
(一社)東北観光推進機構、横手商工会議所、秋田県平鹿地域振興局、秋田県雄勝地域振興局

【後  援】
秋田魁新報


 

開催期間
平成30年10日(水)~1月14日(日)

開催時間
10:00~18:00(最終日は16:00まで)

料   金
入場無料!!


会   場
宮城県仙台市青葉区一番町3丁目7-1
東北電力クリーンプラザ アクアホール
※会場には駐車場・駐輪場がございませんので公共交通機関をご利用下さい。


東北電力グリーンプラザの場所は下のマップでご確認下さい。

 

 


このイベントでは湯沢市小町娘の登場、羽後町西馬音内盆踊り、横手市清原紅連隊などのステージイベントのほか、酒どころ秋田の地酒セミナー、西馬音内盆踊りの衣装の「端縫い」の衣装着付け体験、先着来場プレゼントや特産品抽選会など盛りだくさんの企画をご用意してみなさんをお待ちしております。


1月10日から1月14日の4日間は仙台圏の方々に秋田県南4市町村を見て、聞いて、味わえる機会ですので東北電力グリーンプラザへ是非来てたんせ~!!爆  笑


今回ご紹介したイベントについてのお問合せは
東北電力横手営業所
TEL 0182-32-5697(平日9:00~17:00)
イベント詳細については⇒こちら


このブログはブログランキングに登録しております。
下矢印のバナーを1日1回ポチっとポチっとご協力をお願いします。<m(_ _)m>




せば、雄勝S・Aでした~。ニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは。

今日の湯沢雄勝地域は、昨日の爆弾低気圧の影響で今朝からの雪が約30センチほどの雪が写真のように積もっております。Σ(゚д゚;)





今回は冬休みの小学生の方向けのイベントのご案内です。


「ジオスタ☆ゆざわ!冬休み子どもゆざわ学」

開催日
平成30年1月11日(木)
9:30~15:00

場  所
秋田県湯沢市高松上地6−2
ジオスタ☆ゆざわ
(湯沢市高松地区センター)
ジオスタ☆ゆざわへのアクセスは
湯沢横手道路須川ICから県道51号経由約10分


参加費
300円(材料費)

募集定員
先着20名

対  象
小学生(親子での参加も可能です)
送迎ご希望の方は下記お申込み、お問合せ先まで

持ち物
内履き、飲み物

ゆざわジオパークは東北地方のちょうど中央に位置しており、地球の動きで出来た日本海と奥羽山脈、対馬海流の影響で世界でも例を見ない豪雪地帯になっています。 

 

ゆざわでは過去から現在まで続く火山活動に起因する「鉱物(こうぶつ)」や「水」、「地熱(ちねつ)」といった大地からの様々な恩恵を受けながら長くこの地で産業を興(おこ)し、豊かに暮らしてきました。
このイベントではから約400年前の湯沢の歴史についてや塩化アンモニウムという物質を使って、ある作業をすると雪のような結晶が出来て降り積もる実験や秋田の郷土料理の「だまこ餅」、「味噌たんぽ」をみんなで一緒に手づくりして食べましょう!!ウインクキラキラ
(だまこ餅はお鍋にしてたべます)


ジオスタ☆ゆざわ!「冬休み子どもゆざわ学」の申込み締切りは

1月4日正午まで。

みなさん、郷土の魅力がいっぱいつまった「ジオスタ☆ゆざわ」でゆざわについて一緒に学んで体験しましょうアップ爆  笑

チラシダウンロードは下記からダウンロードして下さい。
冬休み子どもゆざわ学チラシ


ジオスタ☆ゆざわ!「冬休み子どもゆざわ学」についてのお問合せは
湯沢市教育委員会生涯学習課社会教育文化班
TEL 0183-73-2163
FAX 0183-72-8515
ホームページはこちら


このブログはブログランキングに登録しております。
下矢印のバナーを1日1回ポチっとポチっとご協力をお願いします。<m(_ _)m>
 


せば、雄勝S・Aでした~。ニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんばんは。
今日はクリスマス・イブクリスマスツリーですねアップ爆  笑


今回は湯沢雄勝地域で行っているイルミネーション情報をお伝えしたいと思います。

ます一つめは、JR院内駅近くにある旧院内尋常高等小学校(現在の湯沢市院内地区センター)の校庭にある樹齢110年のモミの木のイルミネーションです。

旧院内尋常高等小学校は、

明治7年(1874年)の創立でこの建物はロマネスク様式の特色であるアーチ型を正面に採用した左右対称の二階建て寄棟造りの擬洋風建築です。
建設時の基礎部分は地元の院内石、外壁は秋田杉下見板張り、内部構造材、仕上材とも秋田杉を使用して内壁は腰下杉板張り、腰上、土壁下地漆喰仕上、二階中央教室間の壁に化粧梁内法が設けられ、可動仕切で一教室として使用したと推測される。

小屋組は西洋小屋組で外部面開口部建具は外硝子雨戸・内硝子障子の二重構造形式で、雪国に対応した造りである。
(湯沢市ホームページのから一部抜粋させて頂きました)



旧院内尋常高等小学校のイルミネーションは地区の方々のよってモミの木とセンターの壁面に約3,500個のLED電球が飾られています。

点灯期間
12月28日(木)まで

点灯時間
日没16:30~22:00頃まで

旧院内尋常高等小学校(院内地区センター)の場所は下のマップを参考のご確認下さい。




二つめは羽後町役場に飾られているイルミネーションにです。

羽後町役場のイルミネーションは羽後町役場の有志の方々がイルミネーション企画アイデアを出し、毎年飾られております。

今年の羽後町役場のイルミネーションは、
今年の流行語大賞にもなったブルゾンちえみさんの「35億」とブルゾンちえみそっくりな似顔絵のイルミネーションで飾られております。


点灯時間

16:30頃~21:00頃まで

羽後町役場の場所は下のマップでご確認下さい。
 


この他にも、

「湯沢市ジークブルガー通りのイルミネーション」。

ジークブルガー通りのイルミネーション詳細については下記をクリックしご確認下さい。
“「ゆざわ」「ジークブルガー通り」光のフュージョン”が行われます。

 

 

湯沢市羽後山田郵便局前の「湯沢市山田地区中屋敷通りのイルミネーション」


湯沢市山田地区中屋敷通りイルミネーションの詳細は下記をクリックしてアクセスしご確認下さい。
湯沢市山田中屋敷通りイルミネーション点灯式が開催されます


東成瀬村にあります多目的グランド脇の村役場へ続く道路にもイルミネーションが設置されております。

facebookやられていない方は下の動画をご覧ください。

 

 

東成瀬村のイルミネーション設置されている場所は下記マップを参考にして下さい。
 


みなさん、ぜひ足を運んでイルミネーションをご覧下さい。


せば、雄勝S・Aでした~。ニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。