あなたのダイエットが成功しますように・・・
 このブログがお手伝いできれば嬉しいです
 

はじめての方は 

私のプロフィール 
このブログの信念である

”元デブ”だからこそ書けるダイエットブログを書きたい”

の記事も合わせてどうぞ! 


クローバー ------------------------------------------------ クローバー
 

 

こんにちは。


ご訪問ありがとうございます 照れ
 

”今年の一皿”が昨日発表されましたが、

なななななんと!!!

 

鶏ムネ肉料理

 

でしたね!!!!

 

 

 

パサついてるだの、

味気がないだの、

ジューシーじゃないだの、

 

モモ肉に比べたら超脇役な感じのムネ肉に、

ようやく・・・ようやく光が差しました~~っっお願いお願いキラキラキラキラ

 

 

ちなみに「今年の一皿」とは、

 

株式会社ぐるなび総研が主導となり、日本の豊かな食文化を共通の記憶として残していくために、その年の世相を反映した料理を『今年の一皿』として選定し、発表します。

 

だそうです。

 

いつからあったんだろ??と思って調べたら2014年からとのこと。

最近ですね。

 

ちなみに過去の一皿は

 

2014年の一皿:ジビエ料理

2015年の一皿:おにぎらず

2016年の一皿:パクチー料理

 

となっております。

 

ジビエはあまり覚えていないのですが、おにぎらずとパクチーは流行りましたよね!!!

 

特にパクチーパクチーは衝撃でした★

「今年の一皿」に決まったおかげでパクチーを出すお店が増えて増えて、パクチーLOVEの私は嬉しくてたまりませんでしたものラブ

 

 

今年の一皿に”鶏ムネ肉料理”が選ばれた理由としては、

 

高齢化や健康志向の高まりから、糖質・脂質の過剰摂取を控えてたんぱく質を適正に摂取しようとする人々が増え、「むね肉」の高たんぱく・低脂肪の特性に注目が集まった。

 

抗疲労効果や抗酸化作用があるイミダゾールジペプチドが豊富に含まれる「むね肉」の機能性についても、消費者に広く認知されるようになった

 

脂質が少ないことから加熱すると硬くなり、パサつくといわれる「むね肉」だが、ここ数年で塩麹に漬ける、真空低温調理するなどの技術により、柔らかくしっとり美味しく食べられるようになった

 

たっぷりの野菜・果物に肉類をあわせて主食とする新しいスタイルのサラダの需要も伸び、サラダの具材としても広く活用された。

 

とのこと。

 

2020年東京オリンピックを控え、国民にも”健康志向”が今まで以上に根付いてきたのだそうです。

 

昨年のパクチー料理のときのように、鶏ムネ肉料理を出すお店がジャンジャン増えてくれたら、ダイエッターにとってこんな嬉しいことはありません!!!( ´艸`)キラキラキラキラ

 

期待しちゃいますね~~~!!!!!!お願い

 

 

友達にムネ肉を勧めると「パサつくからあんまり好きじゃない~」と返ってくるのですが、

ムネ肉のパサつかないゆで方を、こちらで紹介しています↓

 

Cpicon 筋肉鶏の美味しい茹で方(しっとり♪) by 女子の筋肉メシ

 

サラダと食べてパワーサラダにするもヨシ

ポン酢をかけてシンプルに食べるもヨシ

きゅうりとゴマと和えてもヨシ

好きな野菜とマリネにしてもヨシ

 

ゆで鶏をひとつ作っておくと常備菜になるのでとっても便利ですウインク

 

 

ちなみにこちらは、パクチーと常備菜のムネ肉で作った

”筋肉パクチーサラダ”

 

 

2016年の一皿と2017年の一皿のコラボですねえ・・・(笑)

 

とっても美味しいのでパクチー好きな方はぜひお試しください!!ニコニコ

 

下記の記事で作り方をご紹介しています♪

 

■高タンパクチーサラダの記事はこちら ■

 

 

高タンパク質、

低脂質、

低カロリー、

低価格!!!(←重要)

 

な鶏ムネ肉に、これからもお世話になります~~♪♪♪

(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

 

 

 

 

 

 

 


 



 

 

 

ぶーぶー コメントの返信が遅くなる場合がございますが、誠意を持って全員の方へ返信させていただきますのでご質問・ご相談などがあれば書き込み下さいませ。

あなたのモチベーションが続くようお手伝いさせていただきます (*゚ー゚*)  ぶーぶー

 

 

AD