No Music, No Life☆

Soprano齋藤青麗の、ゆっくりのんびり歌Blog♪


テーマ:
もう1週間近く前のことになりますが…

第28回日本ドイツ歌曲コンクール(前・友愛ドイツ歌曲コンクール)の本選が終わりました!

結果は残念ながら入選アセアセアセアセ

非常に残念極まりないのですが、
自分らしい演奏が出来ましたし、音楽に没頭することも出来たので後悔はないですニコニコキラキラ

時間がかなり推してしまったので、審査員の先生方からもあまり講評を頂けなかったのですが、
アカデミーでもお世話になった高橋啓三先生、そして審査員長の小松英典先生にだけはなんとか講評を伺えて、
厳しく、そしてとても温かな講評を頂けて嬉しかったです照れラブラブ
(かなり納得の講評で、もう笑うしかなかったですが…笑い泣きアセアセアセアセアセアセ笑)

特に小松先生!
初めましての先生で、でもYouTubeで先生の歌を拝聴して、とても端正で素晴らしい歌を歌われる先生だったので、そんな先生の講評を受けられるのは本当にシアワセだなと思いましたおねがいラブラブ
(師匠からも、普段聴いていただけないような方々に聴いて頂けるのは、素晴らしいことよと言われました目音譜)

結果は結果として受け止め、
また前を向いて頑張ろうと思いますラブラブ

来年またリベンジしよかな。笑

この長丁場、ピアノを弾いてくださった谷合千文さん、
ずっとご指導くださった師匠の釜洞祐子先生には感謝してもしきれません!

この場を借りて御礼申し上げますキラキラ

またやったるでー爆笑星

*********************
赤薔薇今回歌った作品赤薔薇

【1次予選】
(台風のため中止)

【2次予選】
F.Schubert:Gretchen am Spinnrade(糸を紡ぐグレートヒェン)
R.Strauss:Wasserrose(睡蓮)

【本選】
A.Berg:Nacht(夜)
A.Berg:Die Nachtigall(ナイチンゲール)
別宮貞雄:螢
F.Schubert:Erlkönig(魔王)



カメラピアニストの谷合千文さんとキラキラ
{26604FA1-E662-4C62-A41A-B895C2C97B40}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
{5A11C953-15EB-4F49-B25C-657372B58F21}


今月末の本選会のチラシが届きました目

チラシなんて作ってくれるんですねびっくりアセアセ
知らなかったです。笑

昨年の奏楽堂&日仏はどちらも出番はトップバッターでしたが、

今回の出番は1番最後です
この振り幅滝汗アセアセ

きっと先生方は長丁場でグッタリだと思いますが、審査の先生方に少しでも楽しんで頂けるように準備しますてへぺろ星

にしても、上手い方ばかりでもう胃が痛いえーんアセアセアセアセアセアセ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{00E93DD6-9884-4A70-90D7-24D21EEDA28F}


今日は、ディアナ・ダムラウとニコラ・テステのオペラコンサートに行ってきましたキラキラ

私的に3大オペラ歌手は、女王グルベローヴァを除いては、ネトレプコ、ダムラウ、デセイだと思っているのですが、

デセイはパリオペラ座で、ネトレプコはMETで聴いたことはあるものの、ダムラウの声は生で聴くのは初めてで、とても楽しみにしており、チケットも奮発しましたラブラブ

初めて聴いた生ダムラウは、本当に素晴らしかった!

とにかく息の使い方が本当に素晴らしい!
演奏の大半をp. もしくはmp.くらいで演奏してたけど、その響きの美しいこと!
そして声を張ると、これまたびっくりするくらいの響き!!
オペラアリアは頑張ってしまいがちだけど、ダムラウはとても繊細に緻密に表現してましたおねがいキラキラ

彼女の夫君でもあるバスバリトンのテステ。
初めて聴いたけど、彼も繊細に音楽的に歌う歌手で、しかも真面目そうで優しそうで、そしてイケメンでしたラブラブラブ
彼のフランス語版《ドン・カルロ》良かったなぁキラキラ
ファンになりそうキラキラ

終演は22時と遅く、サイン会は叶わなかったけど、楽屋口で間近でオーラを浴びようと待ち伏せ。笑
サインの代わりに、2人のサイン付きポストカードを貰いましたキラキラキラキラキラキラ

自分自身もコンクール前で、声についても色々悩んでいたけど、とても良いイメージを頂けました目
もっと繊細な表現を目指しますラブラブ
あんなpp.を出せるようになりたいキラキラキラキラキラキラ


カメラ私の席から舞台の位置をコッソリ(良い子は真似しちゃいけませんてへぺろアセアセ)
{CE8153ED-A818-4615-BF3E-50B450196656}


カメラチケット奮発しました!
{7001407B-0312-4306-B1CD-6C8A557CFB5E}


カメラアンコール。日本語で歌った『春よ来い』が可愛すぎたラブラブラブラブラブラブラブ
{8E2489C7-8915-49F2-947B-AB4B5824D65D}

カメラ頂いた、2人のサイン付きポストカード
{7E6174B9-FC76-4A81-9F14-AFD0779AC1A5}

カメラお2人は御夫婦なので、仲良く手をつないで出てきましたおねがいキラキラ
{14F1B03E-E6B8-4208-B76E-4A0E959CD7A3}

カメラこっちを見て笑ってくれたラブキラキラ
{7E65470B-391F-4CB5-BD35-A4CBF2ED57C1}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{CFEF2CE0-CA0F-4D3D-A5BD-2563A8093040}

今年は2月のソロリサイタル以降地味にダラダラ過ごしてまして、
自分の歌い手としての価値が見出せないでいましたが、

今日、第28回日本ドイツ歌曲コンクール(前・友愛ドイツ歌曲コンクール)の2次予選がありまして、どうにかこうにか11/28(火)の本選まで進ませて頂けることになりましたキラキラキラキラキラキラ

5-6年前に受けた時は2次敗退だったので、念願の!です笑い泣きラブラブ

ドイツ歌曲は歌手の層も厚いですし、2次の作品はおよそコンクール向きとは言えない作品で、緊張でガタガタでしたし、正直「今年も無理かな…」と思っていたので、とても嬉しいです。

本選は素晴らしい方ばかりなので結果は結果として受け止める覚悟で、でもまずは楽しめたら良いなと思います口笛

本選では、
A.ベルクの《7つの初期の歌》から「夜」「ナイチンゲール」、
別宮貞雄の《淡彩抄》から「蛍」、

そしてなんと!!
F.シューベルトの「魔王」を歌います目ラブラブ

ずーっとバリトンの友人達に歌わせておいて、自分は歌えなくて指くわえて見てるだけでしたが、
ついに初披露しちゃいますキラキラキラキラキラキラ

ピアノは昨年の日仏でもお世話になった谷合千文さんですラブラブラブ

本選は有料ですが、もしご興味ありましたらお声がけください音譜

魔王を歌いたいモチベーションで頑張ってたので、楽しみます爆笑音譜音譜音譜
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰しております音譜
私はといいますと、色々チャレンジしたりしつつ元気にしております星

さて。

来年5/5に公演予定の《カルメル会修道女の対話》、少しずつ譜読み進めてます。
譜読みしても、日が開くと振り出しに戻るくらい難解。
フランス語も難しい。
3歩進んで2.9歩下がる感じですニヤリ

今までプーランクの歌曲を沢山勉強してきたので、多少はこの勉強に生かされてると信じてますが…難解。

まだまだ1幕です。
なかなか2幕に進めずアセアセ
1幕が歌えるようになる頃は多分暗譜してます(あくまで多分)。

純粋さと儚さ、でも実は芯の強さを併せ持つ、私の担当するブランシュ役。

主人公ブランシュ・ド・ラ・フォルス(Blanche de la Force)は、直訳すると『白い力』ですが、
(昔は貴族には名前に「de(ド)」をつけたとか。貴族の娘役です。)

彼女のキャラクターは、『白い力』という名前にぴったりかもしれません。

私は黒に近いグレーな人間ですが、

真っ白を目指します爆笑


***************************
フランスMouvement perpétuel特別演奏会フランス

プーランク:歌劇《カルメル会修道女の対話》(全幕/フランス語上演)

星2018年5月5日  夕刻開演予定
星ムジカーザ(代々木上原)
※こちらは夜の部です。
昼の部では、プーランク歌曲演奏会を開催いたします。併せて是非ご来場ください。

【ピアノ】
田中健
吉田幸央

【予定キャスト】
ブランシュ:齋藤青麗
マリー修道女長:池端歩
リドワーヌ新修道院長:鳥海仁子
コンスタンス:紺野さくら
クロワシー修道院長:島田裕里子
フォルス侯爵:岩田健志
騎士フォルス:武田正雄

ジャンヌ:島田裕里子
マチルド:友光曜子
司祭:前橋隼也
人民委員:上松克年、土屋繁孝
看守:岩田健志
従僕:土屋繁孝
医師:岩田健志

ほか。


カメラ作曲家、F.プーランク。
{4557C9A8-9171-4692-811E-15D177E929F1}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3845DC59-1383-4C0C-9049-681AD6CEAB5C}

これぞ本当のフォトジェニック🍒キラキラキラキラキラキラ

母の友人、チャーリーズエンジェルの1人から佐藤錦が届きましたラブラブ
(チャーリーズエンジェルとは、いつも私のことを応援してくださっている、鹿児島上京組のお姉様方ですラブ星)

いつも本当にありがとうございますラブラブ

赤い宝石箱みたいキラキラキラキラキラキラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{FB75D88E-9343-426D-BF26-A4F1D867F73C}

ご無沙汰しております星

リサイタルが終わってから、風邪をひいたりひと足早い五月病になったりで(笑)、
ボーッとしたり、美術館や映画に行ったりしてリフレッシュしておりましたニヤリ

さてさて。

今年は勉強や自分磨きに費やそうかと思っているのですが(急にコンサートの宣伝とかしちゃうかもですが。笑)。

少し先になりますが…

来年5月5日(金・祝)に、代々木上原のムジカーザにて、Mouvement perpétuel特別公演、

太陽昼公演:『プーランクと6人組歌曲演奏会』(仮称)
星空夜公演:歌劇《カルメル会修道女の対話》(全幕・演奏会形式)

が開催されることとなりましたキラキラキラキラキラキラ

Mouvement perpétuelは、お世話になっているフランス歌曲の師匠、武田正雄先生主催の会で、毎年フランス歌曲の演奏会などを行なってるのですが、今回は特別演奏会ということで、
昼公演ではフランシス・プーランクの歌曲をメインに、彼と同時期に活躍した“フランス6人組”の歌曲を取り上げます。
そして夜公演では、フランス革命期の史実を元にしたプーランクの傑作オペラ《カルメル会修道女の対話》を上演します目

先日、夜公演の《カルメル会》に出演するメインキャストが集まり、運営のことや今後の稽古方針などを話し合いつつ、お酒をまじえつつ、ざっくり言えば宴会をしてきましたラブラブ

これからじっくり煮詰めて、良い公演となるようにお稽古していきたいと思いますキラキラキラキラキラキラ

まずは来年の子供の日、

是非ぜひスケジュールにメモをよろしくお願いしますラブラブラブラブラブラブラブ

********************

【夜公演メインキャスト】

ブランシュ:齋藤青麗
マリー修道女長:池端歩
リドワーヌ新修道院長:鳥海仁子
コンスタンス:紺野さくら
クロワシー修道院長:島田裕里子
騎士フォルス:武田正雄
フォルス侯爵:岩田健志…ほか。

ピアノ:田中健、吉田幸央

*********************

カメラ決起会の様子口笛
{3D5F3B5A-7AAC-44E0-8DC9-220592B8080A}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日のリサイタルから、早くも2週間が経とうとしています照れ

すっかり日常の生活に戻ってしまい、時間が経つのが早すぎて、すでにかなり昔のことのような気がしておりますアセアセ


でもせっかくなので、リサイタルの演奏音源をアップしてみました目キラキラ

すでに30曲歌ってバッテバテでしたが、いつも通りアンコールが好評だったので、アンコールから1曲ニヤリ星

今回初めて譜読みして初めて歌ったのですが、お稽古の時からピアニスト大野さんと

「渋い!めちゃめちゃ渋い!笑い泣きキラキラ

と騒いでいた作品おねがいラブラブ
ワーグナーの影響を受けてたショーソンの代表作でもあります目
歌曲集というよりソプラノ付きの交響詩のようなこの作品。二部構成の曲集ですが、第二部の『愛の死』からひらめき電球

良かったら聴いてください爆笑星



音譜E.ショーソン:リラの花咲く頃(ソプラノと管弦楽のための歌曲集《愛と海の詩》より)音譜


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{E7692D12-55CC-439D-91DD-A7EA5DA8D33F}

ソロ・リサイタル、終演しましたキラキラキラキラキラキラ

当日体調崩されていらっしゃれなかったお客様もいらっしゃいましたが、そのぶん当日急遽いらしてくださったお客様もいらっしゃり、ホールの方が悲鳴あげるほど本当に満席という、とってもありがたい環境で歌わせて頂きましたおねがい星

今回は、昨年の日仏声楽コンクールで第1位を頂戴した記念も兼ねてのリサイタルでした。
『évolution〜変遷〜』と題し、オーストリア(ドイツ語)とフランス(フランス語)のロマン派後期〜近代の作品を取り上げました。

もともとはドイツ作品メインで勉強していた私ですが、6年前から本格的にフランス歌曲の勉強を始めたというのもあり、その自分の移り変わりをお見せできるようなプログラムにしました。

ハッキリ言ってかなりキツいプログラムでしたが、まだまだ成長出来ると信じて、攻めまくりましたてへぺろうさぎ
玄人向けのプログラムでもあったかと思いますが、今回はコンクールの報告会も兼ねておりましたので、敢えて今の自分の軸となる選曲をしました。

今回は初めて取り組んだ作品も10曲以上あり(実はアンコールも…笑)、精神的にもキツかったのですが、自分自身でも新たな作品に出会えるきっかけとなりました。

反省点は山ほどですが、それはまた次に向けての課題として、1つずつ勉強を続けていこうと思います!

本日ご来場くださいました多くのお客様方をはじめ、

今回リサイタルを開催するにあたり、ご指導いただいた釜洞祐子先生(ドイツ歌曲)、武田正雄先生(フランス歌曲)、

私のグダグダなお願いにも対応してくれた、お手伝いの友人達、

私の両親、

なによりも、あの心臓破りなプログラムを共に作り上げてくださったピアニスト大野真由子さん。

本当に本当にありがとうございました大泣きうさぎキラキラキラキラキラキラ

しばらくはまた水面下ですが、

来年5月にはプーランクのオペラに出演の予定なので、またしっかり勉強します気合いピスケラブラブ

今日もプーランクが好評だったので、嬉しい大泣きうさぎラブラブラブラブラブラブ



カメラ前回に引き続き、ソプラノ大野真由子&ピアノ齋藤青麗の図。笑
{CD2744ED-9904-4820-836A-944737DBA6BE}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{E5DAA026-5037-4B1F-A63A-2732D00F6855}


{EFA27C7D-6059-40A3-B87E-353CD9D420BE}

2016年6月の第19回日仏声楽コンクールにて第1位を頂きましたカナヘイうさぎキラキラ
その受賞記念という大袈裟なものではありませんが、今まで応援頂いた皆さまへのご報告も兼ねて、2年ぶりに3度目のサイタルを開催いたします星


今回はオーストリアとフランスの近代歌曲に焦点をしぼり、私自身の大好きな作曲家、転機となった作品などを取り上げますラブラブ


ピアノには、前回のソロリサイタルでもお世話になったピアニスト大野真由子さんを迎えさせていただきますおねがいキラキラ


会場は、三軒茶屋駅前のサロンテッセラという60席ほどのサロンとなります。


お忙しいこととは存じますが、是非ご来場頂けましたら幸いですカナヘイうさぎラブラブ



私も頑張って準備します気合いピスケ



*********************

星日時星

2017年2月26日(日)  14:30開場/15:00開演


星場所星

サロン・テッセラ(東急田園都市線、世田谷線「三軒茶屋駅」徒歩3分)


星チケット星

¥3500(全自由席)


星後援星

公益財団法人東京二期会

聖徳大学SOA音楽研究センター


星出演星

齋藤青麗(ソプラノ)

大野真由子(ピアノ)



星予定演奏プログラム星

【第1部】

★A.シェーンベルク(1874-1951):

《4つの歌 op.2》全4曲

(期待、欲しいのは黄金の櫛、昂ぶる心、森の陽光)


★G.マーラー(1860-1911):

夏の歌い手交替(《若き日の歌》より)

天上の生活(《子供の不思議な角笛》より)


★A.ベルク(1885-1935):

《7つの初期の歌》全7曲

(夜、葦の歌、ナイチンゲール、夢に見た栄光、部屋の中で、愛の賛歌、夏の日々)


【第2部】

☆L.ベイツ(1895-1953):

傷つけられた白鳩(《鳥達に贈る歌》より)

籠の中のカナリア(《鳥達に贈る歌》より)


☆F.プーランク(1899-1963):

《偽りの婚約》全6曲

(アンドレの貴婦人、草の中で、飛んでいる、私の死骸は手袋のように柔らかい、ヴァイオリン、花)


君は夕暮れの火を見る(《燃える鏡》より)


☆C.ドビュッシー(1862-1918):

《忘れられた小唄》全6曲

(それはやるせない恍惚、都に雨が降るように、木々の影、木馬、緑、憂鬱)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。