加藤由迦のクリエイティブ宇宙論

スタークリエイター加藤由迦が独自の観点で綴る、クリエイティブに生きていくための宇宙の原理。

スピリチュアルサイエンティスト/起業家の加藤由迦の公式ブログです。
宇宙の原理、引き寄せの法則をロジカルに学び、実用していくためのヒントをUPしています。
自分に正直に自分らしく生きること。もっと攻めの姿勢で人生を楽しみたい人。もっと豊かに自己実現したい人。現状打破して一皮むけたい人。人生を妥協なくぶっちぎるための「クリエイティブ宇宙論」をお楽しみ下さい。


◆加藤由迦プロフィールはこちらからご覧下さい◆



《今注目の人気記事シリーズ》
この時代を生きる人へのメッセージ

 

〈人気連載記事ソウルメイトのサイエンス〉




〈公式メールマガジン、無料メール講座、動画セミナー〉






〈その他過去の人気記事一覧集〉


この時代を生きる人へのメッセージ


スピリチュアル的豊かさを実現する方法 

 

魂に響くスピリチュアルメッセージ

 

インディゴチルドレンについて

 

スピリチュアルビジネス(集客・起業・マーケティング)




テーマ:

才能や能力ではなく、

「純粋さ」にこそ神が宿る。





私達人間はこれまでの人生の中で、

自分自身や人に対して

「なにができるのか?」を重視し過ぎていました。



これからは、自分や人が「何を感じているのか?」

を重視する時代。



能力によって天下を治めていたもの、

才能によって自尊心を保っていたものは、

全て崩れ去り、重視されるべき側面ではなくなることに
気づいていくことでしょう。





こうして魂からの叫びを綴ることや、

自分を全力で生きること、

そして、徹底的に純粋であること。



それが、私が一番やりたい事であり、

その上で自分の得意とする《エネルギーと現実》の結合点を

伝えていくことに意味を感じている。





私は占星術師でもなければ、

スピリチュアルティーチャーのような存在でもなく、

ただ単に、本気で「人生」と「宇宙」の関係性を研究している

オタクに過ぎないということ。




強いて言うなら、スピリチュアルサイエンティストという言葉が、

響き的に好きなので使っている。



しかし、唯一無二で何にも縛られることの無い

自由な魂(スピリット)である以外は、

おまけのようなもの
なのだと感じます。



誰かを目指すことも、何らかの上位を目指すことも、

大きな結果を生み出そうと願う在り方も、

枯渇や恐れ、不安を生み続けるだけ。




「自分は自分らしく」そして「あなたはあなたらしく」

そう、生きることを信じることが重要であることが、

まだまだ浸透していないと感じています。





自分への信頼、宇宙との共存。


それが何よりも大事なのだと。




そして何らかの《結果》を生み出すことよりも、

どんな意識でその人が生きているのか、表現しているのか。


これからの時代は、
その部分に共感していく人が増えていくのだと思う。





自分の感覚を信じて生きるということは

とてつもなく勇気が必要なことなのだと思います。



それは、自分以外の誰からも評価を求めず生きること。

誰かが認めることを、
バロメーターとして生きることを辞めること。






この世界に一切の「正しさ」はなく、

自分が「どう感じるのか?」それだけを主軸に生きるということ。



その勇気を選択した人は、

全ての《縛り》から自由になることが出来る。



全ての価値評価、自分を含む全てが定義する
「こうあるべき」という在り方や、

何らかの結果や才能によって自分を証明することが必要ない生き方を
手に入れる。




人は瞬間的に安らぎと自由を手に入れ、

ハートが深部から開き、至福の感覚と共に絶対的な安心感と繋がる。



これこそが、宇宙との同調であり、

共鳴であり、共存である。




私達は、何を手に入れても、達成してもそれほどの至福感も安心感も
手にすることは出来ない。



唯一、自分の感覚だけを信じて生きる
《小さな勇気》
だけが、

不安に満ちたくらい世界から、
一瞬にして楽園のような希望に未知た世界を出現される。



楽園に生きること。


それは、理想の生き方や幸せを追い求めるのではない。

この瞬間に感じられる小さな喜びを大事にしていくこと。




素晴らしい世界や人生を「目指す」ことなかれ。

今感じられる小さな幸せや喜びの感覚を増長できるように、

今すぐ「感じ」味わいつくるのだ。




かつて私達は、「目指す」生き方を基盤に生きてきた。

しかし時代は変わり、目指すべき世界は、
既に私達の人生の一瞬一瞬に織り込まれている。



今どのような状況に在る者も、

そんな環境、どんな境遇にあろうとも、

織りなされた「楽園」のエッセンスは
平等に宇宙から全ての人へと与えられている。




そこに今すぐ気づこうとするのか、

まだ「目指す」ことに目をくらませ、
盲目で走り続けるのか?




私達1人1人に与えられた天からのギフト、地球からの豊かさ、

それを味わいたい。


盲目のランナーは「今ここ」にある果実を味わうこと無く、

枯渇の道を走り続ける。



賢い私達は、一歩一歩「今ここ」にある果実を味わい、

目指すべき世界は、既にあったことに気づいていこう。



DO = 成し遂げる 男性原理

BE =  今ここを感じる 女性原理




女性にも男性にも、中性にもこの男性原理と女性原理は存在する。


今最もフォーカスすべきは、

「今ここ」を味わうこと。



つまり、楽園の果実の味を知る、

内なる女性性の言葉を聴くこと。



あなたを立ち止まらせ、あなたに魂からの声を投げかける。

立ち止まらなければ、

内なる女性は語ることを始めない。



なぜなら盲目で走り続ける者の中に、女性性は目覚める隙がないから。




恐れずに、立ち止まれ。

内なる声を聴け。



もう既に、あなたが求めている全てはこの瞬間にあり、

それを味わう者に天も大地も豊かさを分け与える。



追い求めず、自分に「今」を与えよ。


そこにあなたの求める全ての答えが存在する。





加藤由迦





いいね!した人  |  リブログ(11)

テーマ:


私達は時に、慣れ親しんだ過去を

置き去りにしなければならない時がある。




自分の片腕を置き去るような、

愛着のある最も大切なものを失うような、

そんな感覚と同時に、

どんどんと大きな未来が波になり、
こちらに押し寄せる気配を感じる。




未知だったものが、五感と心で感じれるようになる。

不可視だったものが、視えてくる。


抽象的であったものが、具体化し、

イメージだったものが着々と実現し始める。



水瓶座の満月を越え、

私達はついに新しいステージの具現化の作業に取りかかっていきます。



水瓶座で起きた革命があったからこそ、

自分にとって間違いに無いものだけを、心に正直なものだけを、

具現化するプロセスに入ることが出来る。



参照記事:

【水瓶座の満月】宇宙アンテナと妥協を許さない本音のパワーを使いこなす。

【水瓶座の満月】従うべきは己の魂の声のみである。






水瓶座はこれまで生きた自分の人生から抜け出すような、

次元を1つアップして物事を捉える感覚を目覚めさせてくれます。


私達はこれまで当たり前だと思っていたものを、

冷静に俯瞰しはじめ、やがてその違和感を全体像から感じ取ります。


だからこそ、そこから抜け出すことのできる段階に進むのです。





8/23から始まる乙女座のシーズンは、

そんな水瓶座の満月が手伝って、

嘘偽りの無いものをさらに品格とクオリティを磨き上げ、

具現化していく段階に入ります。






王者、獅子座のシーズンに目覚めた感覚、

奴隷からの脱却や、必要最低限レベルに留めてしまうような、

自己価値の低さからの解放。




参照記事:

【勇敢な王としての決意】獅子座の太陽の持つ『勝利』のパワーの使い方




その解放をより具体的レベルで、
目に見えるカタチで体現するパワーが乙女座には宿ります。


心が王者としての自分が目覚めることを受け入れたのであれば、

現実レベルでも王者としての風格を体現していく必要があります。



それが出来て初めて、人生単位のシフトが置きます。







先日、アデプトプログラムに参加した方から

こんな質問が来ました。






「これまで色々取り組んで、
精神的には沢山の変化が起きたのですが、

現実面やお金など具体的な側面で変化が起きにくい状況です。

どうすれば現実に変化が起こせますか?」




一言で返せる返答は無いのですが
(ケースバイケースでエネルギー状態によって原因は変わるため)、

多くの方が同じ状況を感じているのではないかと思います。





正直、スピリチュアルな原理を学んで、

精神的な部分にしか変化が内容であれば、

そのスピリチュアリティの原理は完全に片手落ちであり、

本質的な部分や「全貌」についてのパートが
欠落しているのではないかと感じます。





世の中にこれだけスピリチュアルなことを語る人や、本が出たり、

またヒーラーやリーダー
(リーディングする人。占星術師やタロットをする人など)

が増えても、現実世界を謳歌している人が少ないのは、

明らかにスピリチュアリティの「一部」の部分しか
扱われていないからだと感じます。





話がそれるので、その件についてはまた別の記事で書きたいと思います。


精神的変化がおきても現実面での変化が起こせない理由の多くとして、

「物質」の持つエネルギーに着眼していないことが

原因なのではないかと思います。





物質化した時点で「エネルギー」ではなくなるのではなく、

物質はエネルギーの貯蔵庫のようになっていて、

カタチ在るものにはどんどんエネルギーを溜めることが出来ます。



宇宙をフワフワと漂い流れるエネルギーを
一カ所に凝縮して留めるもの。

エネルギーの器のような役割。




意識変化しても、現実の変化が起きない人は、

器が小さすぎる。


もしくは器のクオリティがエネルギーに追いついていない
ということがいえます。





そこで役立つのが、待ちに待った「乙女座」のパワーなのです。

宇宙に充満する無限の豊かさを受け取る器の、

質のアップと大きさの拡大を行ってくれます。




しかもどの星座よりも、
ストイックに完璧主義なほどに
その器拡大を行ってくれます。




乙女座のシーズンを迎えるにあたって、

そのパワーを充分に使いこなすべく、
一足早目に「乙女座力」をお借りしてきました。




私の知る人の中で一二を争うほど、
「クオリティ」に敏感なある乙女座の女性にお力を借りました。


彼女は長年ファッションしのエディターとして活躍し、

今尚、現役で素敵なものクオリティの高いものを選び抜くセンスを
一流の雑誌で発揮しています。



彼女が最近始めたブログには、

まさに「乙女座力」が詰まっていて、

記事更新のたびにチェックしてしまいます。


ANNE MAGAZINE





そんな彼女にショッピング同行を依頼しました。


ここ最近の目まぐるしい意識変化に対応すべく、

器を新調しなければ、これ以上の循環は生まれないと感じたからです。





王者として生きる覚悟と決意、そしてより自分らしく潔く、

そんな変化が夏至以降起きる中、

姿形という器がクオリティアップしなければ、

内面にあった現実を巻き起こすことは出来ません。



「乙女座力」
の濃厚なショッピングを丸一日掛けて行いました。

比較検討、とことんまで真剣に選ぶ。




様々なシチュエーションやコーディネート、

そしてどんなエネルギーを発するのか、あらゆる角度で見ていくため、

試着して即決定!タイプの私は何度も
「気に入ってもすぐに買わないでね!」

とストップをかけられ続けました。笑




細部にわたる妥協の無い拘り。

良いものを見抜く力。

コストパフォーマンスから実用性。

そして身に付けたときの精神の状態にまでも目を向けて。


更に、数年後のことなど、

じっくり確実なアプローチで「物」に宿る魂を見抜く、
鋭い感覚は圧巻でした。




結果、長時間に渡るショッピング同行で手にした、

上質でセンス溢れるエレガントなパンツとジャケット。




服を数点購入し、

私が家に帰ってとった行動は、

ゴミ袋4袋分の服を断捨離。





本当に今の自分のエネルギーに合う服を得たことで、

これまで以上に、自分に合わない物を選択する感覚が養われたということ。





元々、沢山の服を持っていたわけではないのですが、

全てのシーズンの服を整理したくなったのです。



「着れる服」ではなく、

「エネルギーが上がる服」を着る。



誰かが視て、何となく素敵に見えるものではなく、

自分が確実に自分の内側にある「神」や「宇宙」を思い出す

感覚を感じられる服。




それは創る人の「宇宙観」やその人の中の「美」が拘り抜いて

形になったからこそ起きる魔法のようなもの。




「乙女座」はその「モノに宿る魔法」を使いこなす、

可憐で繊細で妥協の無い拘りを思い出させてくれます。




これこそ、精神的変化を現象化する時に最も重要な性質。

器をどれだけブラッシュアップ出来たかによって、

受け取るエネルギー、つまり現実化していく豊かさや繁栄、
人間関係の拡大、

必要な情報を受け取る力を持つことが出来ます。




それは、慣れ親しんだパターン。

安心できるものや環境、身に付けるもの。

不慣れだけど自分の魂とちゃんと共鳴する環境や
身につけるものを選ぶことが

この時期最も重要なことだと言えます。




あなたの内側の「乙女座力」どれぐらい目覚めているのか?

ちゃんと、自分の実生活のクオリティを測る目を持っているのか?


そこがとても重要です。





しかしこの時期の乙女座は、

先日の水瓶座の満月のエネルギー
いかに大切にするかによって、

その「クオリティ」「方向性」をどこへむけるのか?

そのエッセンスを充分に持つことで、格段に美しく輝きを放ちます。





物質はエネルギーを貯蔵する器。

勿論、素晴らしい質の器を持つことで扱えるパワーは大きく、
また重厚感が出てくるのも事実。


しかし、その器の持つエネルギーを
「何のために」使うのか?


つまり、「何のために」クオリティをアップし、
自分をブラッシュアップするのか?


そこがこの時代、最も重要なのではないかと思います。






これまでの物質の扱いは、ある意味パワープレイで、

質の高いものというパワーと存在感に満たエネルギーをただ得ること、

そして「どうだ!!」と言わんばかりにパワーの象徴、
名声の象徴として扱われてきた側面も多かったのだと思います。


それはある意味で、人の評価に対して身につけることであり、

自分を価値ある存在として扱うために身につけるという要素が掛けています。




勿論、そんな人ばかりでは無いでしょう。

素晴らしい上質なモノに溢れる哲学や愛、
そして研究されつくした質を高める技術、

創る人の美の創造性を愛して身につける人もいると多いと思います。




しかし、この時代、寸分の狂いも無く、

「自らの魂の使命」に共鳴するモノやクオリティを

身につけることが出来れば、

圧倒的に宇宙が味方するパワーアイテムになっていくことでしょう。





物質、モノのパワーが主体になるのではなく、

あくまで自分の目的やミッション、エネルギーが主体となって、

モノを使いこなす時代。



物質を扱わないことを選ぶ人(質の良いものを選ばない行為)

もしくは、物質に振り回される人(質とパワーのある物のパワーに引きずられる)

のどちらかが多いこれまでの時代から、


「物質宇宙時代」
が始まろうとしています。



カタチだけ、ココロだけ、どちらも古い。

どちらもどうやって扱うのか、
そしてどうやって関連づけるのか、

物質もエネルギーも両方扱えてこそ
新時代的な生き方だと思います。




物質に宿るパワーを扱う人は常に豊かです。

しかし、物質はエネルギーを溜める貯蔵庫なので、

扱い方をミスると物質に翻弄され、パワーに振り回されてしまいます。



そんなとき、重要なある法則、
◯◯の主導権と四大元素の法則。


これがわかっているかどうかが、
新時代的豊かさの流れに繋がれるかどうかに関連しています。



精神的にも現実的にも豊かに。

物質(物やお金、家や環境)があるから精神が豊かに保てるとい状態も、

物質を排除することで精神を豊かに保てる
(お金も物も多くを望まずに清く貧しく生きる精神)というのも、

正直どちらも古いと感じます。




エネルギーも物質も、扱い方次第。

扱う自信がないから、それらが在ろうが無かろうが、

振り回されてしまいます。



9月に入ってすぐ、
乙女座のエネルギーが更に高まるある扉が開きます。


まさに【物質宇宙時代】の幕開けを宣言するような天体行事、

乙女座の満月。



9/1のスピリチュアルリッチライフセミナーではその、

【◯◯の主導権と四大元素の法則】と

【物質宇宙時代】
のエネルギーを使いこなす方法を、

乙女座力たっぷりでお届けしたいと思います。





先日乙女座のエディターの彼女に一緒に選んでもらった、

素敵なジャケットとパンツ。
乙女座のクオリティ意識を高める衣装で登壇いたします。



この【物質宇宙時代】のエネルギーを理解し、

自分に落とし込めるかによって、


9/9の木星天秤座入り移行の
豊かさのエネルギーを獲得し、



更には9/22に控えた秋分という

【大収穫祭】的なタイミングから始まる、

新しい人生の豊かなステージをどう生きることが出来るのかが
変わってきます。




本当に重要な時期。

6月の夏至以降、
天体のエネルギーや時代の変化のエネルギーに乗り遅れることは、

重要な変化を後回しにし、
そのツケを自分で清算するような出来事を現実化するようなこと。



多くの人が、自分で自分の首を絞めておいて、

その状況に嘆きます。




それを打破する流れもタイミングも、そして情報も、

求める人にはちゃんと与えられています。





受け取ることの出来ない人は、何気なく物事から目をそらし、

自分は「困っていない」「問題ない」「頑張れがいい」

と自分に言い聞かせます。



しかしそれは一見ポジティブな様で、

自分の人生で立ち止まって直面しなければならない

「人生の課題」を後回しにしているだけ。



今それをやり過ごしても、

秋分と言う『収穫祭』を境に、
不の収穫を刈り取ることになるでしょう。


別に脅すつもりも無ければ、

必要な選択を自由にしてくれればいいと感じます。




しかしこうしてブログを視て何かを感じる人にとって、

本当に行動を起こす時なのだと感じます。



9/1の乙女座の新月に開かれる、重要な扉。

「物質宇宙時代」

このゲートをくぐるためのキー、

情報としてもエネルギーとしても「乙女座」のパワーを
使う必要が在ります。



セミナー内でお伝えする、重要な鍵を受け取るための、

準備として乙女座に太陽が入る、

8/23にメルマガでその法則の一部をシェアします。



まだメルマガ登録済みでない方は23日の12時までにご登録下さい。


加藤由迦オフィシャルメールマガジン(無料)
「攻めのスピリチュアルで人生妥協無し!」

※バックナンバーは配信しておりませんので期間までにご登録下さい。



この時期に開かれる、新しい「エネルギー×物質」の共存のパワーを
人生に取り入れて下さい。


私達は豊かに生きる価値の在る存在。

精神的にも物質的にも豊かに生きることを、
もっと受け入れていって下さい。



加藤由迦



いいね!した人  |  リブログ(7)

テーマ:

水瓶座の満月。

今回の満月は、私達が見ていた幻覚を消し去り、

真実を浮き彫りにするであろう。




ダイレクトにこの満月の性質を現すなら、

権威やパワー、間違った社会性、不要なルールや規則から自由になること。




これまでそのルールを犯すことを恐れ、

「正しさ」の監獄に自分を閉じ込め、

権威とパワーのあるものに従っていた、

自分への呪いを解くようなパワーを意味します。




退職、

組織からの脱却、

実家から出ること、

宗教から自由になる、

お金やルールの縛りから解放される、

社会性という一見正しく感じられる考え方から自由になること。




もう、親の意見も、

上司も先生も教祖も必要がなく、

自分にとって必要なものは、

すでに自分の中に備わっているという、

真の目覚め。








憧れていたものが、嘘くさいものに感じ、

守っていたルールが、自分の喜びに反していることに気づく。



それらが自分の意識の中で明るみになり、

内側に感じる真実を掴む。




その真実の旗を掲げ、

自分の権威やルールに対する恐れに打ち勝つための

革命を起こす。




そんなパワーが一番大きくなる、

この満月。


あなたはどんな決断を行いますか?





参照記事:
【水瓶座の満月】宇宙アンテナと妥協の許さない「本音」のパワーを使いこなす。




タロットにおいてスターというカードが

「水瓶座」のエネルギーについて教えてくれます。



スターのカードは希望を意味し、

宇宙と繋がることで必要なエネルギーを受け取ると言う意味を持ちます。




スターの示す水瓶座のパワーを理解するにはもう1つ重要なカードがあり、

スターの1つ前の数字を持つ「破壊」のカード。

すなわち「タワー」を無視することは出来ません。





希望と破壊はワンセットであるということ。

そして、破壊の後に、希望があるということ。



この順番にも注目する必要があります。



タロットを少し知る人にとっては「タワー」のカードを目にするのは、

少し怖いと感じられるようなもの。


これまで積み重ねたものを、全て壊すという意味を持つからです。

この破壊は、必要なくなったものを壊すカードでもあります。



しかしながら、このカードが出た場合には
自分が最も大事だと思っていたものが
壊れます。


最も大事だとしがみついているものが、
最もあなたの可能性を制限し、
希望という可能性の光を見えなくしているものだという
メッセージが込められています。





正しくある事を大切に生きてきた方は、それを壊す必要があります。

なぜならその「正しさ」によって自分を拘束してしまっているから。



仕事にプライドを持って、その役割こそが自分自身を象徴する大切なもの!

そう思っている人は、その肩書きがあなたの首を絞める段階に来ているyと言えます。



これまで培った自分の成功パターンを持っている人は、
もうそのパターンでは越えることの出来ないものにチャレンジする時期が来ています。


あなたにとって最も大事だと感じていたものの多くが、
あなたを拘束する制限となっています。




タワーは、自ら積み上げていったものが自らを閉じ込めてしまったため、

底から出ることの出来なくなった状態を打破することを示します。



「これが自分」と、定義してしまうようなものは、

もう必要ないと投げかけています。



その不要な拘りや積み上げたものを、

粉々に跡形もなく壊すことが出来て、
初めて「スター」のカードのような、
自由で希望に満ちたエネルギーを受け取ることが出来るのです。



水瓶座の満月に希望を意味する
「スター」のようなパワーを受け取るということは、

必ず何らかの破壊を終える必要があるのです。



そして今回この時期に来ているテーマは最初にお伝えしたように、


権威、ルール、パワー、
何らかに「従う」という環境状況を
全て破壊すること。


従うのは、己の魂のみ。

自分以外の誰かや何かの常識やルール、正しさに従うことからの脱却。



権威のパワーから出るということは、

権威ある誰かからの評価の中に生きるのではなく、

自分自身が自分のパワーを認めること。



つまり自分という存在と、自分の持つパワーを信じることです。



それは、自分を完全に信じ、

自分の判断で進み、自分の責任において選択する生き方。


あなたにとっての答えを誰からも受け取ることなく
自分の責任で生きること。

誰のせいにも出来ません。

何がどうなろうとも自分の責任で生きること。



それが王者の在り方なのです。



私達は水瓶座の満月に、
真の王者の精神を持つことを試されます。

大多数の意見や、パワーや権威のあるもの、

結果を出しているものの声に従うこと無く、

自分の魂の声にのみ従って生きる人生の始まりです。



もう、自分に嘘はつけない。

どのように素晴らしく感じる人の言葉でも、

あなたにとっての答えを、あなた以外の誰かが持つことはありません。



あなたが自分を信頼するとき、

水瓶座の満月は、あなたに全宇宙の星々のパワーを
あなたのもとへと送り込むでしょう。


自分を信じる気高きものに、宇宙は味方していきます。


秋分を1ヶ月後に迎え、

私達はどれだけ自分をピュアな状態へと導けるか。

あなたの人生の喜びと豊かさの収穫を時期の準備を、

本気で取り組んで下さい。


加藤由迦








【9/1】乙女座の新月という特別なエネルギーの日に
乙女座の新月、木星の天秤座のパワー、そして秋分のエネルギーを活かして生きるためのスピリチュアルサイエンスレクチャー開催!

人生に豊かさの流れを導く大人気セミナーが復活開催!
【新月のスピリチュアルリッチライフセミナー】
〜豊かさの流れに繋がるスピリチュアルサイエンス〜

先着100名のセミナーですのでご希望の方はお早めに。



いいね!した人  |  リブログ(27)