と言えば俺が黒鱒釣

ただのバス釣りブログでーす。


テーマ:

まいどどうも、刻志幻夜です。

正直ブログ更新する時間が取りにくいので、本日をもって更新を終了します。

今まで見てくれた方、ありがとうございました。

釣果の報告はここではなく、フェイスブックで行っています。

良かったら探してみてください。

 

 

 

 

 

残りはここ数ヶ月の釣果写真です。

 

5月22日

image

NewビワコバーサタイルXにNewアンタレスDCと低伸度ナイロンのレッドスプール パトレーター12lbの組み合わせによる遠投仕様タックルで、カバースライドにパイルドライバーカウンターの組み合わせで大遠投。
カバーとインレットの絡むポイントにてヒットしました。

 

 

6月2日

image

倉敷川上流です。

アイプロップ75SS。
サイズは44センチ。
片目が潰れていたため、死角にルアーが入ったから反応したのかもしれない、ラッキーフィッシュ。

 

6月12日

image

水質クリアな野池。
見えたバスが居た付近に、ゲーリーのカットテールのワッキーをミドストで一撃。

 

6月16日

image

49センチ!!
カットテールの落ちパク!!

 

 

同日

image

とある水路の上流へ。
下っていくと、対岸の護岸沿いにバス発見。
何度かルアーを入れるても動かないニュートラルなバス。
漸く目の前にハートテールを入れてみると、口を使いました。

48cm。

 

 

 

7月7日

image

47cm。

上の池から流れてくるインレットに差していたバスで、ワームを流れに乗せてみたら喰いました。
釣れたルアーはシザーコームの巻きシザーセッティング。
巻いてないのに巻きシザー。

 

 

 

それでは、またどこかでお会いしましょう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどどうも、刻志幻夜です。

ご無沙汰しています。

文章書く時間も取れそうに無いんで、今のところの釣果写真を。

 

4月21日

image

児島方面の野池。

デプスのケロムシで虫パターン。

護岸向いてるエサ待ちのバスでした。

 

4月24日

image

牛窓方面の野池。

シャローエリアにてジャッカルのガンタレルを通して、チェイスを確認。

リトリーブをやめると引っ手繰るようなバイトにあわせました。

 

 

 

5月1日

imageimage

鴨方方面の野池。

斜め護岸をジャッカルのアイプロップ75SS マルハタカスタムで表層付近を巻くと、狂ったように見えない位置にいたバスが飛んできてバイト。

サイズは出ませんでしたが、3バイト2本と、パターン入ったかな?

 

 

 

5月5日

image

image

備前方面の野池。

こちらはアイプロップ75S

シャローエリアにて見えていたバス。

風が吹き、水面が荒れたおかげか、見事にバイトしてくれました。

 

 

 

釣果報告でした。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどどうも、刻志幻夜です。

先月は完全ボウズくらいました。

魚の姿を拝む事すらなく。

 

そして先週、とあるお誘いがあったので、そちらへ赴く事に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

はい、メバルですね。

image

久しぶりに海へ繰り出し、メバルと戯れる。

ボトムや表層でヒット。

数も10匹前後は釣れたかな?

20に満たないサイズでしたが。

ジグヘッドでも、プラグでも釣れたので、大満足な時間を過ごせました。

この日はクリア系カラーが良く釣れましたね。

 

タックルは持っていたんですが、いろいろ不満が出てきたので、次はきちんとタックルを揃えて挑戦していこうかと。

 

FHさん、TSさん、後もう一方(すいません名前聞いてませんでした)、お誘いいただきありがとうございました!

また機会があれば、お願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月13日

この日は六間川へ、TOさんとWMさんの3人でバスを探す事に。

しかし、六間川の状況を見るに、流れがない。むしろ逆流してる。

状況が悪いと判断し、笹ヶ瀬川へ移動。

そしてこちらも流れていない+逆流してる。

ここでTOさんが仕事のため一時離脱。

自分は事前に聞いていた情報を元に、とある一級河川水系の水路へWMさんと一緒に行くことに。

 

到着すると、雰囲気は抜群。

バスは見えませんが、魚影は濃い感じ。

まずは下流までスイムベイト、スイムジグで流してみることに。

しかし、二人とも反応無し。

 

自分はベイトフィネスに切り替え、水路の流芯を丁寧に探って行くことに。

すると、コンとアタリの後、ラインが走って行く……。

もしやと思い、しっかり合わせてみると強烈な引き!?

まさかまさかのモンスター出現!?

 

流芯の深場からシャローまでなんとか引き寄せ、糸を手繰りハンドランディングしようとした瞬間、

 

 

 

 

針外れた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

針が外れる前に、浅いところまで引き寄せていたため、

暴れる前、寸前のとこでバスの口を掴むと、吼えました!

 

image

久々の横持ちに大満足!

 

 

気になるサイズは……?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

53cmのビッグママでした!!

新年初バス47cm釣ってから、それ以来まったく釣れていませんでしたが、ここに来て会心の50アップ!

産卵を意識したプリップリな一本でした!

 

 

タックル

ロッド:シマノ/ポイズンアドレナ1610M

リール:シマノ/アルデバランBFS XG(旧モデル)

ライン:ジャッカル/レッドスプール BFスペック 8lb

ルアー:ゲーリーヤマモト/カットテール 6.5インチ

フック:ザップ/リジッドフィネス #2

 

春はやっぱりカットテールなのか。

これには助けられる場面多々あり。

素材が弱いのがネックなので、使用は極力控えていました。

 

WMさん、撮影ご協力感謝いたします!!

 

その後、最近釣果報告のあった赤磐方面の野池へ行くも、反応無し。

仕事の終わったTOさんと合流し、再び自分が釣った水路へ。

 

しかし、3人で探っては行くも、TOさんがワンバイトあったくらいで終了。

やはり厳しい状況です。

その中の一本、奇跡の一本でしたでしょうか?

 

TOさん、WMさん、お付き合いいただきありがとうございました!

また機会があれば、お願いします!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。