40勝で日本一

テーマ:

今日、日本シリーズ第三戦千葉ロッテマリーンズ対阪神タイガースの試合結果10対1といことで3戦連続で10失点そして9点、10点、9点点差と大差で勝敗が決まってしまい、ロッテが日本一に王手をかけました。強いな~


セ・リーグ覇者阪神もがんばれー!!


福岡ソフトバンクホークス、西武ライオンズが出ていたら結果はどうなっていたのだろうなんて考えてしまいますけど、プレイオフ制のルールですから・・・

今期は、西武の勝率が5割に満たないことや首位とのゲーム差が23ゲームついてしまったことしかし、プレイオフ制のルールから言うと、西武はまだまだ負けることが出来たのであるオリックスとのゲーム差がまだ有ったからという理由ではなくて、プレイオフ制のルールによると3位以内に入ればいやおう無くプレイオフに進出できるということなので、実はレギュラーシーズン最低31勝でプレイオフには、進出できるその勝利数は、今年のシーズン最下位楽天の勝利数をも下回る31勝105敗(勝率.227)という凄まじい成績を残してもルール上はプレイオフに進出できてしまう。(引き分けを入れるときりが無いので引き分けは計算しない)

ということは、多少不利ながら31勝105敗という成績で日本一までなれるのだその後プレイオフ、日本シリーズを合わせて一年間で40勝しかしなくても日本一チームになることが可能なのだ、しかし40勝で日本一になったチームは決して弱いチームではないような気すらしてくるし・・・


だって40勝で日本一の監督になって


「40勝で日本一?いや~ルールですから」 っていってみたいもん、その年の流行語「ルールですから」ノミネートは、間違いないと思うし


結局何が言いたいのかというとこんなことを計算してしまった今日の自分はちょっと暇してたってこと

あと結局野球が好きなんだろうってこと


                   

     

   おしまい