2012-09-21 00:30:24

ホスピタリティー

テーマ:大切なこと



グルっぽを作成しました。
「国語指導」という名称です。
国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。
お陰様でたくさんの方にご参加いただいています。
関心のある方は、どうぞご参加お待ちしております。

昨日のイケメンカフェでの体験で改めて思い出したことですが、
接客業で大切なこととして「ホスピタリティー」という言葉がありますね。
「おもてなしの心」とでもいったらいいでしょうか。

「また来たいと思わせる高次のサービス」「ゲストのニーズに最大限こたえる」を目標と置くようです。
相手を喜ばせたいと思う心がそこにあるということでしょうね。

その「相手を喜ばせる」ですが、その1つに「特別の存在と思わせる」ということがあると思うのです。
誰だって自尊心があるので「自分は特別な存在である」と思わせられて嫌な人はいないでしょう。
「わが社(店)の大切な顧客でいらっしゃいます」と差別化されるのは気分が悪いものではありません。
特に、私は単純な人間ですから(^^ゞ「顧客扱い」には弱いですね。

もちろん、他の人も同じ扱いをしているには違いありません。
どの方にも「お客様は特別です」と思わせるのが、一流の店ですからね。
誰かを特別扱いするということは、特別扱いされない人も出るわけで、
「自分は大切にされていない」と不満を抱く人を出すのは上手な商売ではありません。
一見さん対象の大衆居酒屋や観光地の店ならともかく、
老舗やデパートをはじめとした一流の店は、あからさまな差別ではなくちょっとしたことで顧客の心をくすぐる術を知っているのです。

反面、「ホスピタリティー」を謳いながらそれに反するのでは?と思うできごとに遭遇したことがありました。

数年前、地元に新しいフレンチの店が出来ました。
評判が良いようなので、何度か行ってみましたが、あるできごとでがっかりしてしまいました。
オープン1周年のパーティーを「大切なお客様をお招きして開催しました」とお店のHPで書かれたのです。
私は「1周年おめでとうございます。存じませんでした」とメッセをしました。
すると「人数の面で制限があったもので。次回からお誘いしても構いませんか?」とお返事いただいたので、
「私は何度も伺っているわけではありません。が、私よりもっといらしている方でご招待いただけなかった方がご覧になって気持ちが良くないのではありませんか?公にしない配慮があってもよろしかったのでは?」と返信いたしました。
同意いただけなかったので、二度とその店には行っておりません。

それに対して、こちらでも何度か話題に出ている浦和フレンチの老舗のお店、
そちらが移転して新装オープンしたときに、やはり顧客を招待してレセプションがありました。
私は娘とご招待いただき、娘はお祝いの歌をプレゼントさせていただきました。
しかし、そのパーティーに関しては表では一切語られておりません。
招待客も、招待された同士での話題にはしても、不特定多数が見るところでは公言していません。
これは「呼ばれなかった方々への配慮」ゆえですね。
こうやって私がブログに書くのも初めてです。
お店の名前は挙げていませんし、もう5年ほど前のことですからそろそろ構わないかなと思ってのことです。

この2つのお店の違いはなんでしょうね。
「一度でも店に来てくれた日と全てを大切にしたい」と思う、真の「ホスピタリティー」の有無の違いではないでしょうか?

対人関係も同じですね。
「自分を粗末にしている」と感じる人と親しくしたい人はいないでしょう。
SNSなどは気をつけないといけませんね。
共通の知人がいる場合、扱いの差があまり露骨だと人間関係を壊しかねません。
たとえば、誕生日お祝いメッセージ、誰にも出さないならそれでいいのです。
それぞれの方針ですから。
でも、Aさんはお祝いして、同じ日や前後に誕生日を迎えたBさんには出さないという行為は
Bさんに対して「友達とは思っていないという意思表示をした」と思われても仕方ないと思います。
ダブルスタンダードとか露骨な差別行為とかは私は潔しとしません。
頑な過ぎますか?

でも、「ホスピタリティー」はサービス業だけでなく、人と人との関わりには大切なことであると私は思うのです。

それからWOHASをより多くの方に知っていただきたいと思っております。
WOHASの名の下へ、みんな集まれ!!を合言葉に。
国語の先生のブログ-WOHASロゴ
↑ロゴをクリックするとWOHASの紹介PDFファイルが開きます。
ダウンロード・印刷はご自由にどうぞ。
お問い合わせはこちら
(lanlan教育研究所のfacebookページのお問い合わせフォームにて承ります)



国語の先生のブログでした。
http://www.kokugonosensei.com/
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しました。応援してね♪
国語の先生、越智由季子に相談してみませんか?
初回の相談は無料です。

国語のことでも、教育相談でも子育てのお悩みでも何でもお気軽にお問合せください。


国語の先生に相談する。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2012-09-20 00:48:08

イケメンカフェ

テーマ:日々徒然



グルっぽを作成しました。
「国語指導」という名称です。
国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。
お陰様でたくさんの方にご参加いただいています。
関心のある方は、どうぞご参加お待ちしております。

水曜日は授業が夜の中3の一コマだけのため、日中は都内に出かけてきました。
目的は、友人が主催するイベントに参加するためです。
イベントはこちら。
AERU東京主催・リアルイケメン占いカフェイベント。
https://www.facebook.com/events/455135594509279/
AERU東京についてはこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/4551
主催されているお友達はこの方です。WOHASの共同運営者でもあります。
宮武俊明さん。ペンネームは安住公克さんです。以下はアメブロ。
http://ameblo.jp/asmeyoshiki/theme-10033070368.html

場所は末広町。JRだと御徒町が最寄り駅でしょうか。
せっかく都内に出るのでランチを食べてからと思い、
神田秋葉原はおいしいカレー屋さんがたくさんあるし、カレー気分で出かけました。
ネット検索した店は見つかりませんでしたが、通りすがりに気になったこちらに入りました。
カレー専門店。「ベンガル」
http://www.bengal-curry.com/cn38/bengal.html
お店の方に「辛いカレーは食べられますか?」と伺ったところ
「大丈夫ですよ」とおっしゃるので、ランチセットをいただきました。
国語の先生のブログ
2種類のカレーにライス、ヨーグルトとオニオンのライタにサラダ、ラッシーまでついていました。
店内でスパイスも販売しているだけあって、本格的なお味。
特に、スパイシートマトのカレーは汗が出る辛さでした。あせる
おいしかったです。ナイフとフォーク

少し歩いて、目的の場所につきました。
場所はこちら。カフェ・トリオンプ。
http://sweettrip.biz/
店内はほぼ満席で、若いスタッフさんが5人ほど、厨房には女性がいらっしゃいます。
主催者である宮武さんは、占いの最中でした。
「どのイケメンがお好みですか?」と言われましたが・・・
今日は「眼鏡デー」だそうでメガネ、皆さん似たような眼鏡をかけていてよくわかりません。ショック!
私は眼鏡フェチでもないので~~
大人しく、占いの順番を待つことにしました。

占いは曼荼羅リーディングを選んだので、担当は宮武さん。
ビジネスとプライベートの、現状と進む方向をお尋ねしました。
宮武さんはWOHASの共同運営者ということもあり、
プライベートも含めて、私が気になっている事情をご存知です。
それを踏まえたうえでのアドバイスをくださいました。
内容は秘密ヒミツですが、今私がやろうとしていることについて背中を押していただくとともに、
私の心の中で、まだ「終わっていない」という事実に改めて気づかせていただきました。
「終わっていない」ことを認識するところから始めないといけないことも。

ネット予約特典で10分延長していただいて30分の占いが終わり、席に戻りました。
お茶をいただいていると、隣席にいらした紳士の方を宮武さんがご紹介くださりました。
宮武さんの「師匠」さんだそうで、出版を手がけていらっしゃるとのこと、
私も著書を出版したいのだとお話しすると、相談に乗ってくださいました。
ありがたい出会いです。
これも運命ですね、きっと。大切に紡いでいかなくてはいけませんね。

その方とお話していると、突然サプライズが!
「おととい、お誕生日でいらっしゃいましたね。ささやかですが、プレゼントです」とお持ちくださったのは、
なんとメッセージつきの特製バースデーフレンチトースト
ケーキみたいにデコレートしてあってとても素敵でした。
イケメンスタッフさんはじめ、お店のお客様も皆さんで「ハッピーバースデー」を歌って下さり音譜大感激!!
来てよかった~~
こういうサプライズこそ、ホスピタリティーというもの、
この企画の明るい未来がはっきり見えました。アップ

執事頭とも言える宮武さんとツーショットもとっていただきました。カメラ

国語の先生のブログ国語の先生のブログ

以前からネット上では交流のあった、イケメンカフェでの宮武さんのパートナーでいらっしゃる夢野さくらさんともご挨拶することが出来ました。
夢野さんのブログはこちら。
http://ameblo.jp/fbdream2015/

いろいろな方とお会いできて、有意義な時間でした。
普段、特に平日はほとんど浦和から出ない私ですが、
時間があるときにはこのように行動しないと、新たな出会いは生まれないのだと痛感しました。

宮武さん、夢野さん、富田先生、今日はありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

それからWOHASをより多くの方に知っていただきたいと思っております。
WOHASの名の下へ、みんな集まれ!!を合言葉に。
国語の先生のブログ-WOHASロゴ
↑ロゴをクリックするとWOHASの紹介PDFファイルが開きます。
ダウンロード・印刷はご自由にどうぞ。
お問い合わせはこちら
(lanlan教育研究所のfacebookページのお問い合わせフォームにて承ります)



国語の先生のブログでした。
http://www.kokugonosensei.com/
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しました。応援してね♪
国語の先生、越智由季子に相談してみませんか?
初回の相談は無料です。

国語のことでも、教育相談でも子育てのお悩みでも何でもお気軽にお問合せください。


国語の先生に相談する。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012-09-19 00:41:14

ミーちゃん

テーマ:



グルっぽを作成しました。
「国語指導」という名称です。
国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。
お陰様でたくさんの方にご参加いただいています。
関心のある方は、どうぞご参加お待ちしております。

勤務する塾のあたりに、2週間ほど前から一匹の猫が住みついています。ネコ
子猫とはいえませんが、まだ若い猫でしょう。それほど大きくはありません。
サバトラとよばれる柄です。

とても人懐こく、撫でさせてくれるだけでなく抱っこまで出来ました。
完全な野良ではありません。
と、耳を見ると「地域猫」の印のブイカットが入っていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E7%8C%AB
これは不用な野良猫を増やしてトラブルのもとにならないよう、
飼い主がいない猫で保護できた個体に不妊手術を施し、その印をつけたものです。
ということは手術済みであり、誰か餌をやっている人がいるのでしょうか?

確かにとても綺麗ですし、おなかもぺちゃんこではありませんでした。
でも、私や構ってやろうとする生徒たちにまとわりついてくるので、少しおなかがすいているのかもしれません。
そう思って、コンビニで缶詰を買って与えてみました。半分ほど食べていました。
もちろん、残りは持ち帰り、シロにやりました。(ポンタは処方食しか食べられないので)
その後は、家からカリカリを持っていっています。
私の手から食べてくれたこともありました。

猫好きの生徒たちは「可愛い!」と撫でてやっています。
動物好きの子は心も優しいし、ご家庭も円やかなことが伺われます。
反面、ウチの生徒ではありませんが通りがかりの若い女の子、近所の美容学校の学生らしいのですが、
「アタシ、猫大嫌い!!シッシッ」と何もしない猫に向かって威嚇するのです。
思わず、「猫は何もしていないのに。恥ずかしい人ですね」と言ってしまいました。
猫は犬と違って、人間のほうから仕掛けない限り自分から攻撃することはありません。
苦手なのは仕方ありませんが、黙って通り過ぎればいいこと。
わざわざ大声を出して脅す必要はないでしょう。
どんなにバッチリメイクをして着飾っていても、とても美しくは見えませんでした。

そういう根性の曲がった人間に苛められるかもしれない、
なまじ人懐こいだけに捕まって保健所にでも持ち込まれるかもしれない、
それから私がいない時に見ていた先生によると、車も怖がらないので事故にあうかもしれない。
なにより、私が出勤しない日におなかを空かせているかもしれないと考えると
居ても立ってもいられなくて・・・

うまくつかまえて、我が家に迎え入れようと思います。
幸い、女の子のようですからポンタやシロとも仲良く出来るでしょう。
と思っているのですが、昨日今日と私がいるときには姿を見せないのです。
「ミーちゃん」って名前もつけたのに。

生徒たちには「ミーちゃん見かけたら教えてね」と伝えてあります。
「先生、名まえまでつけたんですか(笑)」と笑われましたが。
塾長や主任の先生方も心優しく動物への思いやりがある方ばかりで、
塾の入り口で私が餌をやっていることを承知してくださっています。
「餌付けして捕まえてうちで飼います」と断ってありますし。

ミーちゃん、明日は会えるかな。
カリカリを少し置いてきたので、それを食べてしのいでくれれば。
早くうちに連れて来たいです。
大切なナナが虹の橋を渡って1年、
姿を変えて私のところに戻ってきてくれたのかもしれません。

それからWOHASをより多くの方に知っていただきたいと思っております。
WOHASの名の下へ、みんな集まれ!!を合言葉に。
国語の先生のブログ-WOHASロゴ
↑ロゴをクリックするとWOHASの紹介PDFファイルが開きます。
ダウンロード・印刷はご自由にどうぞ。
お問い合わせはこちら
(lanlan教育研究所のfacebookページのお問い合わせフォームにて承ります)



国語の先生のブログでした。
http://www.kokugonosensei.com/
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに登録しました。応援してね♪
国語の先生、越智由季子に相談してみませんか?
初回の相談は無料です。

国語のことでも、教育相談でも子育てのお悩みでも何でもお気軽にお問合せください。


国語の先生に相談する。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。