一人一人のお子さんはそれぞれ個性があります。


その個性に合わせた進路を適切に選ぶことが大切だと思います。





長年の経験から、お子さんの適性、ご家庭の方針に合わせた受験パターンの相談に乗ります。


また、家庭教師の相談にも応じます。


国語であれば、FAXやメールを利用した、添削指導も可能です。


躾のお悩み相談もどうぞ。





アクセス、お待ちしております。








にほんブログ村にも登録しました。


クリックしてね♪


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
ブログランキング・にほんブログ村へ






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-02 00:49:18

信用失墜

テーマ:大切なこと




グルっぽを作成しました。
「国語指導」という名称です。
国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。
お陰様でたくさんの方にご参加いただいています。
関心のある方は、どうぞご参加お待ちしております。

ビジネスの世界では何より大切なのは「信用」
ですね。
「信用」は。構築するのは難しいのに失墜するのは一瞬です。
一度失った「信用」を取り戻すのは至難の業、
しかも、今は情報化社会ですから、口コミその他であっという間に悪い評判は広まります。

「信用」を失墜させる原因はいくつもありますね。
その大きなものの一つが「約束を守れない」ということでしょう。
何度も約束を破る人間と約束をする気になれないのが普通、当然取引もなくなります。

このことは、ビジネスだけでなく、個人と個人の交流にも当てはまることです。
約束をすぐ破る人は、信用できない人という烙印を押され、周囲から人がいなくなります。
かつての知人にも、そういう人がいました。
会っているときは穏やかでとてもいい人、チャットなどでも楽しく会話ができるのですが、
約束のキャンセル、それもいわゆる「ドタキャン」と言われる前日や当日のキャンセルが相次いだのです。

もちろん、予期できぬ出来事もあるでしょう。
例えば、急病やけがで動けない場合や、身内のご不幸など、突発事項もあり、
それらより、「単なる遊びの約束」を優先しろとはだれも言いません。
でも、たかが「単なる遊びの約束」「約束」に違いはないのです。
約束をした相手は、その時間をその人のために空け、あれをしようこれをしようと予定し、楽しみにしているのです。

それを「行けなくなりました」の一言で、簡単に反故にしてしまう。
それも数日前なら、他の人を探すなり日を改めるなりできますが、前日や当日では・・・
店の予約もキャンセルできず、料金が発生する場合もあります。
ドタキャンが多い人は、幹事役をやったことはないのでしょうね。

上に書いたように、仕方ないこともありますが、やはり度重なると「約束を守れない人」と思わざるを得ません。
私に対してだけでなく、他の人との約束も「行けなくなりました」の一言で断っているのを目にしたことがあります。
その時の相手は遠方から来る人らしかったのd江、気の毒にと思った覚えがありました。

この方の「ドタキャン」を、私は3回まで許しました。
「仏の顔も三度」と言いますが、一度は楽しい時間をくださったことへのお礼のつもりでした。
しかし、4度目にはさすがに堪忍袋の緒が切れました。
友達であることをやめましたが、共通の場もあり、そこまでは拒否していませんでした。
そういうところで、平然とコメントをつけてきたりしたので、「私が怒っているとわかっていないのだな」と空しい気持ちでした。

今回、ある出来事があり、「ドタキャンを繰り返す人間」は問題ある人格であり、
「信用に値しない人」であるとしみじみ思いました。

「信用失墜」やはり取り返しがつかないようです。

ペタしてね

私が理事を務める「社団法人日本Webライティング協会」授与の資格。お勧めです。


それからWOHASをより多くの方に知っていただきたいと思っております。
WOHASの名の下へ、みんな集まれ!!を合言葉に。
国語の先生のブログ-WOHASロゴ

↑ロゴをクリックするとWOHASの紹介PDFファイルが開きます。
ダウンロード・印刷はご自由にどうぞ。


お問い合わせはこちら
(lanlan教育研究所のfacebookページのお問い合わせフォームにて承ります)


国語の先生のブログでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 00:46:58

メディアと上手に付き合うために

テーマ:国語指導




グルっぽを作成しました。
「国語指導」という名称です。
国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。
お陰様でたくさんの方にご参加いただいています。
関心のある方は、どうぞご参加お待ちしております。

家庭教師に伺っている中学2年生男子のご家庭、
私が塾で指導しているさいたま市の中学校とは違う出版社の教科書を採択しています。

今回は、期末テストの対策授業でした。
出題範囲の一つが、池上彰さん「メディアと上手に付き合うために」という文章です。
http://language-assistant.org/cgi-bin/openreading.cgi?blueprintid=662

読解だけでなく、作文も出題されるとのこと。
キーワードは「特性」「問題意識」そして「編集」だと教えました。

一緒に作成した模範作文をしっかり覚えて行って、テストの時もうまく書けるといいのですが。

ペタしてね

私が理事を務める「社団法人日本Webライティング協会」授与の資格。お勧めです。


それからWOHASをより多くの方に知っていただきたいと思っております。
WOHASの名の下へ、みんな集まれ!!を合言葉に。
国語の先生のブログ-WOHASロゴ

↑ロゴをクリックするとWOHASの紹介PDFファイルが開きます。
ダウンロード・印刷はご自由にどうぞ。


お問い合わせはこちら
(lanlan教育研究所のfacebookページのお問い合わせフォームにて承ります)


国語の先生のブログでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-30 00:12:33

推して知るべし!

テーマ:ネット




グルっぽを作成しました。
「国語指導」という名称です。
国語(日本語)についてなら、なんでも語り合っていきたいと思います。
お陰様でたくさんの方にご参加いただいています。
関心のある方は、どうぞご参加お待ちしております。

副業からの帰り道、幹線道路である県道から住宅街に入る狭い道を自宅へとバイクで急ぐ途中、
とんでもない車両を見ました。車
車がやっとすれ違えるくらいの狭い場所に、なんと右側駐車しているのです。!!

右側駐車なので運転席から降りるためのスペースも空いているため、大きめの車は通貨にギリギリな状態、若葉マークの女性が困っていました。
しかも、しかも・・・
そこはなんとT字路の出口だったのです。
勿論、駐車禁止区間であり、そうでなくても右側駐車交差点から5メートル以内の駐車は禁止ですよね。

おりから小学生の下校時間、まだ高学年の子たちの顔は見えませんが、
可愛い低学年の子たちが次々と学校の方から姿を現します。
中にはいち早く帰宅して、自転車で友達のところに向かう子たちも。
このT字路の奥からも、何人か出てきました。

でも、この違法駐車車両があるために通行する車は、道路の端に寄らざるを得ず、
子どもが少しでも道路から飛び出すと、とても危険なのです。
通りがかりの方々も、眉をひそめています。
なかには「ナンバー控えて、警察に通報しなさい」と仰る年配の方も。

もちろん、通報済みです。
「子ども110番の家」として、地域協力者を仰せつかった実としては、
子供たちを危険にさらすような状態は看過できませんから。
それでも、今までの経験で、警察官が到着するまでに車両が動いてしまった場合、
証拠がないので、駐車違反に問えないということは分かっていました。
もちろん、証拠の画像は撮影してあります。
加えて,子供たちの通行が危ないので、車両の持主が現れ、警察官が到着してしかるべき指導をしてくださるまで、交通誘導をすることにしました。

子供たちは皆挨拶してくれますし、「車が止まっていて危ないから気を付けてね」と声をかけると、みんな「は~い!」と素直に返事をしてくれます。
さすが、浦和の小学生ですね。それだけに、この車のドライバーへの腹立ちは募る一方でした。

このblogは、公開範囲を選べない、つまり世界中に向けて発信しているのと同じため、
武士の情けで、画像貼付は控えておきます。

公開範囲を調節できるフェイスブックでは、明らかに右側に駐車している画像を公開しましたが。
その画像には、車両ナンバーだけでなく、社名もはっきり写っています。
つまり、この車は社用車だったということです。

社名が明らかになる=会社の看板を背負っているのと同じ、
それでさえ、こんな2重に3重に違法行為をするドライバーですから、
社用車でないプライベートな運転で何をしているか、押して知るべしですね。パンチ!


私の投稿を見て、許せないと思った友人たちが、いろいろな手段で情報を拡散しています。
ネット社会の恐ろしさ、私が意図した以上に影響が出ているようです。
どうやら、この車を運転していたのは、ボディに名前が書かれた会社の代表者のようでした。
ネット社会を、世の中を、舐めているんですね。

私がそこまでしたのは、違法駐車の事実だけではありません。
警察官を呼んだので待ってくださいという制止を振り切って、
車の向きを変えるからと嘘をついて逃げようとした行為、
社名から特定されて会社に通報が行き、現場に戻るように伝言があったにもかかわらず、
場所がわからない(市内の会社ではないようでした)という言い訳で、何とか逃げおおせようとしたことが許せない
のです。メラメラ
けっきょく、警察からも電話が行き、逃げられないと観念したらしく、30分以上たって現れましたが。

少なくとも、私がFBで公開し、友人たちが拡散している画像を見た人は、
誰もこの会社に仕事を依頼しようとは思わないでしょうね。
工事関係の会社のようですが、近隣とトラブルを起こされるのは目に見えていますから。

自業自得ですね。

ペタしてね

私が理事を務める「社団法人日本Webライティング協会」授与の資格。お勧めです。


それからWOHASをより多くの方に知っていただきたいと思っております。
WOHASの名の下へ、みんな集まれ!!を合言葉に。
国語の先生のブログ-WOHASロゴ

↑ロゴをクリックするとWOHASの紹介PDFファイルが開きます。
ダウンロード・印刷はご自由にどうぞ。


お問い合わせはこちら
(lanlan教育研究所のfacebookページのお問い合わせフォームにて承ります)


国語の先生のブログでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。