拡大すべからず。

好きですよね~、幼児って。
うんち、おしり、おなら…などの言葉が。

困ったことに、うちの娘もそうなのです。幼稚園や外出先では決して口にしませんが(羞恥心はあるらしい)、身内には毎日そういう言葉を口にしてはニヤニヤしています。

ただね…。どれぐらいいるんだろう?
好き過ぎて、ストラップもどきまで作る4歳児って。



あんた、怖いわ。

AD

失笑の顔、どっち?

テーマ:
皆さんにクイズです。

「失笑(しっしょう)」しているのはどちらの顔?

①今にも吹き出しそうな顔



②バカにしているような嘲り笑い。



答えは…①です。
「失笑」を、「人を見下したような冷笑」「人をバカにするような鼻笑い」などと勘違いしている方も多いのではないでしょうか。

でも「失笑」とは、「笑いをこらえていたけれど、耐えきれず笑うこと」を言います。


間違いやすい日本語の1つです。
AD

付録目当て

テーマ:

雑誌はあまり買わない私ですが、久々に買ってしまいました。
雑誌「Sweet」10月号。付録はJILLSTUARTのトート&ポーチセットです。

好きなんです、このブランド。


そして、どちらにしようか迷ったのがこちら。「INRED」10月号の付録、SHIPSのスマホ長財布ポシェット。


中はこんな感じです。


悩んでいたら、「じゃあ、僕が1つ買ってあげるよ」とダンナ。結局2冊とも買ってしまいました。


昔は、沢山の人が持っているだろう雑誌の付録は決して使おうとは思いませんでした。どこか気恥ずかしいというか。
「あの人のバッグ、雑誌の付録だ!」と後ろ指をさされるかな~、とか。

でも、付録の質もぐんと上がりましたしね。それになによりここ数年で、
「自分が好きならそれでいいじゃん。」と、思えるようになった私がいます。

これも1つの成長ですね(笑)。
AD