1歳になりました 生後365日目

今日でえーちゃん1歳になりました。


短かかったような、長かったような。 そして人生の内で一番頑張った&辛かった&幸せだった一年でした。


私達を両親として選んで生まれて来てくれて本当にありがとう。


感謝の気持ちで一杯です。


今日は夕方の離乳食にパンケーキを焼いて、バナナを挟んでローソクたててハッピーバースデーを

旦那さんと歌いました。


ちゃんとしたお祝いは今週の金曜日にママ友さん達を呼んで近くのコミュニティーセンターで。

ケーキとサンドイッチを持っていって簡単ですが一応お誕生日パーティーをする予定です。


最近のえーちゃんですが、プレイグループに連れていくようになりました。


遊びまわる年上の子供達に感化されてか、いろいろと歩きながらアクティブに遊んでいます。


あんよはまだまだ転びますが、歩くのが楽しいみたいです。


言葉は、ないないばーくらいかな? だーだーまーまーと言いますが一貫性がないので

ただ音を楽しんでいるみたい。 その内言葉での意思疎通が出来るといいなー♪


あと、最近湿疹が出たと前の日記に書いたのですが、なかなかひかないので医者へ連れて行くと

軽いアトピーといわれました。はぁ~。


弱いステロイド剤を塗って4日ほどしたところ、顔はかなりひきましたが、胸と背中がまだぼつぼつと。

寝入り端は痒くなるのか、頭をぼりぼりかきむしります。見ていてちょっと辛いです。

でも気にするほどの皮膚炎じゃないとのことなので、あまり深刻に考えないようにします。


そして私ですが、また風邪をひきました。多分鼻をたらしていたえーちゃんからもらったものと思います。


でも育児していたら倒れていられないですよね。


実は先月の中旬に断乳をしたので、早速日本の風邪薬飲んでます。でもオーストラリアのウイルスには

効きが弱いのか、あまり症状が回復しません。早く良くなりますように。


シドニーは夏が終わりに近づき肌寒い日も増えてきました。お誕生日の今日もえーちゃんは鼻水たらして

元気に遊んでいました。笑 えーちゃんの笑顔がたくさん見ることができて今日も楽しかった!


よーしっ! これからもおかーさんがんばるぞー!


なかなかPC前に座る時間が少なくなっているので、しばらくの間コメント欄は閉じさせてもらいますね。

ごめんなさい。 でも皆さんとのところには遊びに行かせてくださいね。

AD

あんよ 【動画】 生後352日目 生後11ヶ月

テーマ:

久しぶりの更新です。この1ヶ月忙しかったです。(T▽T;)


友達の旦那さんの事故、(結局お葬式はプライベートでとの事だったので、参列は出来ませんでした)

私と旦那さんが交互で長々と続いた下痢(結局なんだったのか分かりません)、えーちゃんの湿疹と

発熱。これは一週間ほど続いてかなり辛そうでした。風疹かはしかか何かと思ったのですが、医者は

どちらでもない、とのことでした。でも理由は分からず。風邪の一種ではとの煮え切らない判断でしたが、

病名や原因が分からないと不安です。


そして治ったと思ったらまた最近湿疹が・・・orz

ここ1週間蒸し暑い日が続いたので、医者はあせもでしょうと言うのですが、汗をかかないような

足や腕の外側などもにきびのようなぶつぶつが出来ているので、今日小児科医に会いに行く予定です。


は~べびちゃんって最初はこんな調子なのでしょうかね。


そして最近のえーちゃんの成長ですが、よちよちあんよの進む距離が2~3歩だったのが、

10ヶ月頃から5~6歩と増えて行き、今は床に降ろせばどこにでも歩いて行きます。

(もちろん良くしりもちつきます)


歩くのが楽しい様で、ベビーカーにおとなしく乗ってくれず、降ろせ降ろせと抗議されます・・・。

しかもかなりデカい声で。汗


自我も出てきました。

お友達と遊んでいる時はかなりおてんばのようで、この前、1歳半の男の子におもちゃを取られ、

突き飛ばして泣かしてしまいました。たくましいのは嬉しいのですが、怪我をさせないかとヒヤヒヤ。


私は子供がやっている事がまだ良く分からない内は、別の事に興味を反らすなどして、出来るだけ

叱る事を避けようと思っています。もちろん上記のような危ない事は No!駄目!と叱りますが。


ある本に、盲導犬候補の犬が生まれると、1年間里親に育てられるのですが、

里親はその1年間、子犬が何をしても叱ってはいけないそうです。


そしてのびのび育った子犬は、その後辛い訓練にも耐えられ、かつ優しい盲導犬候補として

育って行くのだそうです。


犬と人間の子育てを一緒にしちゃいけないけど、産まれてから初めの数年というのは、

その子の性格の基盤を作っていく大事な時期なんだなぁ、とその本を読んで妙に納得した覚えがあります。


そう思うと、親の役目って重大! だけど頑張り過ぎて子供に気を使わせないようにほどほどにしなくちゃ。


もうすぐえーちゃんも一歳です。この一年短い様でやっぱり長かったかも。

悩んで泣いてばかりだった頃が今は嘘みたいだけど、あの頃は本当に先が遠く暗く見えました。


産まれてからこれまでのビデオを旦那さんがDVDに焼いてくれて、見ているのですが、

最初は本当にちっちゃかった! でも一生懸命生きている!って感じで感動でした。

赤ちゃんを卒業していくえーちゃんを見ると、寂しいですが、ここまで良く育ってくれた!


さて、バースデーは何をするか目下思案中・・・もう時間もないよね・・・うーむ。

ま、何とかなるかな?


最後にショッピングセンターであんよを楽しむえーちゃんの動画です。

結構長い(1分ちょっと)&センター内の音がうるさいです!!!

音量は小さくされたほうがいいかもしれません・・・

(すみません、音を消してUPする方法が分かりませんでした)


最後のあたりに近くにいた中国系のおばちゃんにえーちゃんいくつ?と聞かれて11ヶ月ですと答えました。

お暇な方は覗いてみてください。 (携帯の動画なので画像が悪くてごめんなさい)





AD

突然の別れ

テーマ:

お正月が明けた1週間前の事でした。


親しくしてるママ友さんの一人と、次の日にお茶をするため、時間や場所を携帯メールでやりとりしていました。


じゃ、また明日ね、と最後のメールを打ちその日は終わりました。


次の日の朝、えーちゃん授乳のため6時ごろ起きた時、そのママ友さんからメールが入っていました。


受信時間を見ると夜中の12時過ぎ。 あれ?何か変更でもあったかな?と思いメールを開いて自分の目を疑いました。


「ごめん、明日いけなくなりました。彼が交通事故で亡くなりました」


初めは何が何だか分からず、もう一度読み直してみると、亡くなった・・・、と。


とにかくすぐ電話をすると、彼女の重い声。「夢であって欲しいと思ったんだけど・・・」


彼女は去年のクリスマス前に会った時、旦那さんが私と娘を置いて友達と海外旅行へ行くっていうから


大喧嘩した、と話していました。


結局彼は、彼女の反対を押し切って、友達達と一緒に彼女達を置いて旅行に行ってしまいました。


喧嘩していたから、お互い一言も口をきかずに。


そして帰る前日、渡航した先で交通事故に遭い、不幸にも命を落としてしまったのでした。


自分が彼女だったら、と思うと怖くて怖くて何も考えられなくなります。


きっと亡くなった彼もさぞかし無念だと・・・。


えーちゃんの成長記録、いろいろ書く事はあるのですが、何だか今は書く気にならなくて・・・。


今週、お葬式に参列する予定です。何て声をかけたらいいんだろう。


とにかく今は彼女の心の傷が一日も早く癒えるように祈るのみです。



AD