ココサポ・プログラム コーディネーターの岡本です。

 

今週末から、ベーシック(基礎)コースがスタートします照れアップ

※保育は受付終了しましたが、保育無しの方でしたら前日まで募集しています。ぜひ、再受講も受けてみてください。ワークから受け取る内容が全く違うことを実感してみてくださいビックリマーク

 

ココサポ・プログラムでは、自分自身が育ってきた環境について振り返ることが多々あります。

そこで、良く出てくる感想の中に

『わたしには、反抗期というものがあまりありませんでした』という声。

 

・・・はい。実は、私もいわゆる思春期の反抗期というものは自覚がありませんでした。

 

親にあからさまに反抗するという勇気がなかった(笑 のだと思います。

今、振り返ると、その理由は

・単純に親を怒らせることが怖かった(恐ろしかった)ゲッソリあせる

・親に埋め込まれた価値観(「育ててもらっている親に逆らうもんじゃない」)に縛られていた滝汗汗

・親に逆らった際のデメリットが、メリットより上回っているという妙な計算高さニヒヒ

 

、、、そして、その裏にはもっと大きな、、、

・日ごろから家族第一という親に対して、家族の平和を揺るがすようなことをして、親が壊れたら大変だぁ汗汗汗

 

と、潜在的に思っていたのです。

 

いわゆる良妻賢母という母。家事も完璧。「子どものため」「家族のため」が口癖の母親を傷つけるような行為(反抗期ってホントはそういうことじゃないんですけどね)は恐ろしくてできない・・・という意識。。。

 

そんな私ですが、今振り返れば、「これが反抗期だったのかな?」と思うことはあります。

(遅いですが)高校生になってからのことです。

不思議なのですが、ある日を境に、母親の言っていることに全く賛同できなくなったのです。

それまでは、あたり前のように耳に入れていた話が、突然に。

 

イマ風に言ってみると

「何?何言っちゃってるの?」

「なんか、ヘンじゃね↑?」

そんな感覚です。

 

今まで、あたりまえに聞こえていた親の言葉から伝わる、親の価値観に対して疑問、いや、明らかな違いを、自分自身は持っていることに気づいたのでした。

 

こうなると、表面上は同意しているように見せても、完全スルーのような状態。そして、同時に冷静に親を別の個人として見られるようになりました。

 

この人、、、なんか違くね↑?(イマ風に言うと・笑)

 

ある日を境に大きく変わった私、、、この衝撃は今でも覚えています。

 

ではなぜ、私は「親とは違う生き物だ」ということに気づき、きっちりと線引きできるようになったのでしょう。

思い当たる節は、、、他者との信頼関係の獲得です。

親を越えるくらいお互いを知り合い、話し合い、信頼しあえる友人に出会ったからです。

簡単に言えば、家族以外の人と、家族には話せない自分の悩みを互いに言い合えるようになって、今まではたったひとつ(自分の家のオリジナル)だった物事の考え方が、(いろんな考え方、いろいろな人、、、いろいろな家庭があるんだ!)を、理解できたのです。

(たしかに、それまでも異なる人の意見や、自分の家とは違うご家庭の話を聞くことはたくさんありました。。。でも、それまではいくら聞いても「・・・でも、ウチはこうだもんな。。。」という単なる我が家の確認に帰結していました)

 

他者を本当の意味で受け入れられるようになったとき、初めて

外気が一気に私の中に入ってきました。

まるで、家のドアを大きく開いたかのよう。

 

そして、、、

自分の家の外にも、安心できる場所ができたような気がします。

 

自分は親(の考え方)とは違う。

自分はこう思う。

 

親の価値観に「NO!」といえるようになることが、反抗期であって、むやみやたらに反抗するってことじゃないと思えば、、、

 

私の反抗期は高校時代だったと思います。

 

そこから、自分だけの道が目の前に広がっていったことを覚えています。

 

 

・・・・さてさて、、、

そんな発見も、ココサポ・プログラムの中から出てきたことでした。

ぜひ、ご自身のこと、ご家族のこと、、、お知り合いのこと、、、

どんなことでもよいですが、自分がいま、最も気になるテーマについて見つめてみたいという方のご受講をお待ちしています照れ

 


 ☆★☆★ココサポ・プログラム第19期(ベーシック)☆★☆★
全6回のプログラムです。 (土曜日午前中コース)
時間はすべて9時30分開場 9時40分~12時まで
・第1回3月4日
・第2回3月11日
・第3回3月25日
・第4回4月8日
・第5回4月22日
・第6回5月13日
※費用:15,000円(全6回) 欠席回の振替保障つき。再受講の方は1回参加費は1,000円です。
※ご受講中の保育も受け付けます(別途費用がかかります。保育お申込みは2月20日まで
●会場:東京メトロ:営団赤塚駅徒歩5分、東武東上線下赤塚駅徒歩2分
※お申し込みの方に、詳しくお伝えします。

【プログラム全6回の説明】
第1回 あなたのコミュニケーションは大丈夫??
伝えたいことがうまく伝わらない・・・。大事だと思うから分かってほしいのに、嫌がられ(怒られ)てしまう・・・。そんなこと、ありませんか?
意思を相手に伝える際のミスコミュニケーション(誤解や思い違い)が起きる仕組みを理解すると同時に、基本的なカウンセリングの手法を学びます。対人関係の全てに通じる基本的スキルです。

第2回 あなたの魔法が家族を癒す
私たちは毎日ストレスにさらされています。まわりの人間も同様、それぞれの立場を守るなかで、避けられない現実というストレスと戦っています。第2回では、ストレスに負けずにそのストレスとどう向き合って行くか、そしてそのコツをどう他者に伝えていくか?を学びます。ちょっとした魔法で私たちの気分は大きく変わることを体感しながら、上手に家族にサポートできる技能を身につけましょう。

第3回 相手を知る技術が、自分を助ける
「人の気持ちになって考える」・・・この言葉の本当の意味を実習によって身につけます。
相手を知ることが自分を助けることになることを理解できると、自分をとりまく環境を自分の力で変えることができるのです。人間関係のストレスと上手に付き合い、問題解決の為の力を得るために、とても効果的なスキルです。

第4回 ストレス耐性をつける魔法の習慣
大切な人が暗い顔で帰ってきたらどう言葉をかけますか?カウンセリングの具体的な方法を学ぶと同時に、あなた自身の引きずっている失敗経験も変えていけるスキルです。
大切な人にとってあなたという存在が [気持ちを切り替え、ストレスを解消し、新たな力が湧いてくるベースキャンプ] になるために、まずあなた自身が、ストレス耐性をつける魔法を体験してみましょう。

第5回 自分の境界を確立し、自分を守る方法を身につける
ストレスのたまっている子や人は、自分の境界の曖昧な人を選んでストレスを吐き出してきます。
はっきりと「NO!」と言える自分になればストレスを直球で受けることが減り、上手に避けられるようになります。コミュニケーション力が弱いといわれる現代の人たちにとって「自分と他者との境界を確立する技能」は、最も大切なスキルといえるでしょう。

第6回 発見、ワタシの未来!
今のあなたのそばには、あなたを見守る頼もしいスーパーマンがいるのですよ!あなたはもう一人ではありません。自分自身の中にも、あなたを守り助けてくれる常駐カウンセラーがいるのです!
あなたが願う未来の姿へ導く、ココサポ*プログラムの集大成となるスキルを実習を通して感じてください。

AD