自身が自信になる瞬間・・・♪

人の心の成長をサポートをする仕事をしています。
企業研修、心理カウンセラーの仕事をする中で、また人とのかかわりの中で、気づいた事や感じた事、学んだ事など書いていきたいと思います♪


テーマ:
今日は
午前はアンガーマネジメント入門講座、
午後からは応用講座でした。
 
入門講座を受講された方10名全員がそのまま午後の応用講座をご受講いただき
一日を通してかなり深い学びの日となりました。
 
私は、出来る限り
入門講座と応用講座を同時に開催するように
スケジュールを組んでいます。
 
それは
入門講座で「アンガーマネジメントとは?」を知り
応用講座でより実践的に深めていくのがとても効果的だという
実感があるからです。
 
でもって、勢いつけて21日間行動変革プログラムまでやっちゃうー!ってのが
とても効果的だからです。
 
応用講座だけでの参加も可能ですが
結局続かなかったり
腹落ちしていないために、
疑問が生まれたり(もちろん質問への対応はしていますが)
 
せっかく 自分の怒りに向き合ってなんとかしよう!という行動を起こされたのに残念なことになってしまった例がありました。
 
一日 
充実した日でした。
楽しく、学びの深い、一日でした。
 
明日は養成講座、
明日も一日受講者さんと向き合います。
新しい気づきを発見があることが
何度やってもやりがい感じます。
 
 
 

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、
報道を目にするととても疑問に感じること
違和感を感じることがある

自分の発言

振る舞い

どのような影響力があるのか
わかっていないのだろうか…と。


リーダーシップは
影響力である。

その人が在るだけで
人々になんからの影響を与えている。

良い意味でも
悪い意味でも。

権力があれば
なおのこと

そのことが
自覚出来ていないことは
致命的だと思わずにはいられない

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は稲沢市男女参画社会学習会さまでの

アンガーマネジメントセミナーでした。


100名を超える参加者の方々の中には

同級生や、家族の姿も。

ちと照れる…


シニア世代を対象にした

イライラ感情のコントロールと、

幸福論についてお話させていただきました。


一番伝えたいのは

おかーさん、あなただよ(*´-`)


イライラ感情をコントロールしよーね(^з^)-☆


今あるものに

感謝の気持ちを…。

{F5B99FB2-9D7D-4F98-9A1A-B72259F01811}

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
共依存の夫婦

似た者同士とよく言うが
私が今関わる、かなり難易度が高いケースに
共依存の夫婦がある。

当初、企業さまからの依頼で、社員であるご主人をみていたが、それよりも妻の方を…と思い、ご主人はリファーし、妻を担当することに。

ゲーム(心理ゲーム)のゴングは
毎回妻が鳴らす!

数十年もの怨みつらみを毎度のように話し出す

夫は、自分が悪かった、一生かけて償うと言うものの、
相当責めたてられてきており、アンガーマネジメントでいう心のコップは飽和状態。

最近はもう限界、すぐ溢れてしまい 『やるか⁉️』

妻を羽交いじめ、
殴る殴る殴る…

妻も負けてはいない
夫の衣服を破りさく
泣きわめく

ご近所さんにもまるぎこえ…

一度、包丁を夫が持ち出した際には
さすがに警察沙汰になる。

それ以降は
一応、境界は超えないようにしていると夫

しかし
人間、コントロールがきかない状況で
境界を超えない、果たして可能か?

ムリだ。

離婚はしない
別居も出来ない
(事情はわからないでもないが)

ストレスケア病棟への入院?

事態次第では
緊急措置入院?

シェルター?
妻は望んでいない…

つい先日も
かなり「やった」と。

殴られたあざ。
顔の腫れ
歩くのも困難な状態
笑うとお腹がいたい(肋骨まではいってない)

でも
離れない

一生かけて呪う…と妻

私のスーパーバイザーは

『見届けること、カウンセラーとして最後まで見届けることだ。それ以上でもそれ以下でもない…』

でもね…
何かしたい
してあげたい


カウンセラーに出来ること
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたにとっての幸せとは…?

幸せって何ですか。
お金があること?
仕事?友達?子どもの成績?夫の社会的地位?

ある夫婦がいます。
妻は、いつも夫の愚痴ばかり言っています。

あれしてくれない…

これしてくれない…

相手に求めるものが多ければ多いほど
不平不満は多くなるものです。
離婚したい…とまで言い出します。

人間はみな不完全なもの。
その不完全さを認めて、他者を受容していくこと

一緒にいてくれることがどれだけ素晴らしいことかにも
気づくことなく…

ある日
夫が病気に倒れました。

余命宣告を受けてしまいました。

初めて妻は
夫の存在の大きさを
(まだわかってないかも)
知ったようです。

大きな家に
一人ぼっち。

ポツンと…暗い家で
一人ご飯を食べています。

相変わらずわがままで自己中心的な性格ではありますが…

私の両親の話です。

私の母と
父の話です。

最期の時間を
大切に大切に刻んで欲しい。

私も娘としての時間を
大切に刻んでいきます。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。