中学一年生の頃から HPVワクチン接種後 体調不良は ずっと心因性のものと診断され

サボっている もっと頑張れと 

無理をさせ続けてきて 中三年生の冬ころに 欠席日数が増えた

こどものメンタルクリニックにいっても 全く納得できる答えはみつからず

中高大までの一貫校を頑張って 中学受験したのに。。。高校を中退



起立性調節障害の頻脈症候群と診断され

ストレスを取ったら 治ると期待していたのに 体調は 悪くなるばかり

ついには 午前中は全く起きれない 動けない学校に行けない

治療をしているはずなのに 不調になっていく娘



そして

本人から 頸がんワクチンの副作用じゃないのかと 相談される

中1(2011.9月)に接種した サーバリックスの副作用の可能性が高まってきた 
が3年半すぎているので 

因果関係は わからないと..... 普通に歩けるし 生きていくのには 困らない。。。。。

三人姉妹で 上2人は 3回接種でも 問題がなかったのに

一回接種で やめたのに 末っ子にだけが 時間の経過とともに 体調が悪くなっていくことが悲しく

病院では 治せる治療法が 確率されていないことにも気づき

とにかく 普通に高校に通える体に戻してあげたくて

治療法をさがす 病院ジプシーとしてドクターショッピングをする日々の覚書でスタートしたブログ

2015.6.24 から 食事療法+αの治療をスタートし 寝てばかりの生活から復活 

2015.8.20 HANS HPVワクチン接種後の 免疫異常症候群と診断される


中学受験して入学した中高一貫校を高校一年生の2015年11月に中退
通信制には通いたくないという娘だったので

2015年春 近くの全日制の公立高校を受験 二回目の高校一年生
出席日数が足らずに留年の可能性が高まったので全く勉強ナシで高卒認定試験を受け
同級生と同じタイミングで大学進学することに決めた

2016.夏三回目の高校一年生の夏休みにAO入試で大学受験 合格

2017.春 体調はまだまだ不安定でも 沢山の素敵な友人に支えられ楽しく毎日通っている


起立性調節障害で悩める子供たちの 一つの道標になりますように


#子宮頸がんワクチンの副反応 #HPVワクチン #高校生 #学校に行けなくなった #朝起きられない高校生

  • 08 Jul
    • ピンチはチャンスにかわるはず

        恐怖の梅雨もあと少し まだ入学後 三カ月しか勉強していない末っ子さんですが今週は一週間 展示会があって メンタル落ちまくっても頑張った作品が形となって人を楽しませておりましたまだ未だに日曜日授業のプロジェクトはやめた~~いと連呼してますが 昨夜はなんだかんだと8人ほどが泊りにきてえ~~~どこで寝るん?????って8畳の部屋に雑魚寝して修学旅行のように夜中まで賑やかでした何よりも。。。。。男子も三人もいたぞ~~~~ビックリ(笑)たぶん大学生活がなんとか続けられそうな予感がしてきたので心機一転 過去二年間のブログで 人のお役にたてたことが 沢山あると自負しているので 次は今この時期に 出席日数が足りない。。。。通信制に変わるのかどうするのか高校くらいは卒業してほしい という当たり前に縛られて悩んでいる親子の方々に娘の経験がまた違う方々の 道標になればよいなぁと ブログのタイトルを変えました 長女が就活に苦戦して 辞めちゃったときも世界一周旅行のピースボートのパンフレットを渡して「半年バイトしてお金ためて 半年で世界一周しておいで~~~その代わりに卒業だけは今年 してなぁ~~~」と私 世間の親御さんが 新卒で就職しなくてどうするの!!!!って躍起になるときに私は子供の。。。人の思考の上をいく母でありたいと思ってます(あ!!!!うちには当たり前がダイスキナ旦那さんがいるのでねそこでセーブしてくれるから 私が自由なのかもしれません)   さてさて ブログタイトルを変えるにあたって私もあと一言書き残しておきたいことがあります 誤解されてる方が多いようですがリン先生とは喧嘩もしたことはありませんトラブったのは治ったという保護者の方々ですでもおかげで今は自由の身♬とーっても気楽です♡ そのトラブルの時に 子宮頸ガンワクチン推進 派とよばれる医師と手を組むような形に納得できなかったからです実際に8割の方が治って元気になっていても治っていない2割の人に心を寄せることができない不調を口にできない環境に私自身がギブアップしただけです8割を応援する方が増えたのだから私の役目は終わったなぁと思ってます 娘をここまで元気にしてもらったのに恩知らず〜みたいなことを言う方もいるみたいだけどーそれぞれの感謝や恩返しの方法は違っていて当たり前ですよね 今を応援する人がいる 過去の評価を必要とする人。。。。。 私は目先のことや足元ましてや過去をみることなんてなく熱意のある先生なのに誤解が多くて伝わらないもったいなさすぎるー と当初からずっと思っていましたそして子宮頸がんワクチンは現在推奨されていないのだから先生が治していけば 新たな患者さんは頭打ちとなる日がきますワクチン被害者とのトラブルも もう手放したらどうなのか・・・と思っていたし5年後、10年後にも活躍できる場として何万人もいる起立性調節障害の治療に シフトしたほうがいいと思いますワクチン副反応の自律神経症状と酷似している症状だから先生には治せますよね???と何度も聞いて起立性調節障害の方々のブログに読者登録をどんどんとして(笑)種をまいていきました 2015年に最初の方とのメールのやりとりで先生に繋いでからもうすぐ2年ーメッセージやメールのやり取りをしたのは一桁の人数ではありません。充分恩返したつもりです。おかげで元気になってきましたって声も届いてますし今沢山の方が話を聞かれたりしている様子をみてとっても嬉しく思ってますそれでも 他のことを紹介したり 考えを書くとやっぱり恩知らずと言われるんでしょうかね~~方法とか何でもよくて 思いは一つだけなのです辛い思いをしている子供たちが一人でも笑顔になってほしい 最後に一言だけ 先生にお願いができるとしたら人を批判するのをやめて淡々と治療だけをしてほしい私の望みはそこだけなのですが届きませんね~~ 過去の悔しい想いがバネになって今の治療法が確立されたのだからピンチがチャンスに変わってますよね! 子どもが小さいときに人の悪口を言ったら 10倍になって返ってくるから って言わないように教えましたよね 完璧な人間なんて いないしその人の良いところを探していこうねと子供には教えてきた母なので 性格は心の反応の積み重ねです 人間性の問題ではないんです七夕から 一日 遅れてしまったけど 心の反応が 穏やかになりますように チャンスの神様の前髪をしっかりとゲットされることを祈ってます 手放した時が スタート 手放して その空きスペースにまた新たなものが見つかるというヨガの言葉が好きです いつも 読んでいただいて 応援していただいてありがとう 

      テーマ:
  • 25 Jun
    • ”病院ジプシー”から二年が過ぎて

        紫陽花の季節になると このブログをスタートしたことを 思い出したり 振り返ったりします なので アイコンは 紫陽花のまま 早くも二年がたったので 少しまとめて 色々と書いておきたいと思います。。。。。       私のブログは2014年半年間のOD田中クリニックでの治療でも悪化していった体調から (2014年はまだ朝起きられないだけで夕方は元気なことも多かったです) 子宮頸がんワクチンの副作用と気づいて   2015年6月病院ジプシーの記録としてスタート この頃が一番体調が悪くて寝たきりって表現を使ってます 動くと辛いから一日中横になっている状況が2,3ヶ月続いてました   Bスポット治療を一回で挫折した後 リプログに書いてある治療について ①食事療法  ➡ 林(リン)先生の治療(1年間) ②ストレスクリニック←慢性疲労症候群 ➡問診して血糖値をあげない食べる順番の注意など2回通院。。。このペースだと治るまでに5年ほどかかりそうで中止 ③循環器内科(知人が部長先生の国立病院) ➡2回ほど通ったけど事実上の治療拒否 ④睡眠障害センター ➡入院しなければ引きこもりのニートになるよと言った医者にあきれる ⑤遺伝子診断(小西統合内科) 初診だけでも高額なのでキャンセル ⑥疲労センターの前診断のクリニック(ナカトミクリニック) ➡疲労時計などをつけて睡眠リズムなどを自己負担3万円ほどで図ったけれど出た薬が向精神薬なので飲まなかった   その後⑦としてHANSの治療をしている病院にもかかりますが 学校に提出する書類は必須だったので診断書のためには 有難い医療機関でした 薬を飲みたくない娘なので経過観察という形で数回通い   結果としては 一年ほど➀の リン先生のカイロプラクティック&食事療法&サプリメントを中心として 望月先生のフィシオエナジェティックで調整してもらっていました 頻脈は早期に治って寝たきりだった体調の底上げをしていただきました 夕方からは趣味に元気に出かけ 夕方のバイトも週に2.3回やっていて 月に1.2回は体調悪くてバイトをドタキャン そんなペースまで回復   身体の悪いところはないと それでも本人的には 上がったり下がったりの体調で あとはメンタルだけ~~~ってことで お2人の先生の元では やることがない状態でしたが (なので裏切者と 言われても困るんです) 朝は起きられず便秘と下痢を繰り返す状況と重いPMSは続いてました カイロプラクティックで歪んでいる骨盤の調整をしてもらっても 頑固な便秘は続いていて背中や胸のブツブツも増えてお手上げ状態でした   去年の今頃は受験&大学進学に向けての体力の底上げを目指して 黒岩先生のフィシオエナジェティック~ 認知行動療法は本人が続かず。。。。   半年ほどは 家ではグルテンフリーを心がけただけで 何もしていない状況で   が、大学の合格通知が届いて春が近づいてきた年明けに やっぱり何かしないと このままの体力では いくらメンタルがあがっても身体が続かないことが目に見えていて チラホラと噂を聞くようになっていた 川本治療院に予約を取りました   でもね~~~~娘は どこにいっても  もう元の元気な体には戻らないでしょというスタンスだったので 川本先生は患者本人が話を聞くことを前提とされてますが 私が行ってお話を聞いて  なぜに娘の体に反応が出てるのか わかりやすく説明してもらいました ほんと素人でもわかりやすい説明に(。'-')(。,_,)ウンウンと頷きながら   そして私自身の頸椎ヘルニアを10年前に患って 歪みの酷い体を施術してもらいました 20年モノノ腰痛で凝り固まってる場所 毎週行ってる鍼灸や整体では悪化しないようにしてもらってるだけで 根本的な場所にはアプローチしてもらえないけど 凝り固まっている場所は過去にも色んな治療をすると翌日は悪化してたので 実はビクビクしてたんだけど   帰りの車の運転では左右の首の可動範囲が増えて 翌日も全く揉み返しのような想像していたものがなく快適でした   そして そこからは温灸器をゲットして 娘が調子悪いって言ったときに 軽くやってあげるようになりました   昔ながらのお灸であたためる手当 「東海道中膝栗毛」の弥次さん・喜多さんが「三里の灸」をすえながら道中を続けたように、 芭蕉が「奥の細道」の巻頭に書いたように、昔から灸は庶民の健康法として利用されていました。 先人の知恵って大切です   おばあちゃんが自分でモグサでやってましたよね~~ 娘のPMSや生理痛の時には千年灸もよくやってました 電子温灸ローラーも持ってるんですが素肌じゃないとダメで・・・ でも温灸器は洋服の上からできるのが 嬉しい 何よりも寒い冬にはありがたい新兵器となりました(笑)   長くなってきたので 続きは また次回に    

      テーマ:
  • 17 Jun
    • ありがたい出会い

      今週になって38.1度の熱がでて大学を2日間休んだ末っ子さん 病院行く?ロキソニン飲む? 飲みたくない とりあえず(@ ̄ρ ̄@) zzzz寝るって 何もせずに2日間で下がってました   免許証をとった翌日から 2回は同行させられましたが(笑) その後は一人でサクッと毎日車で通学してます 駐車いっぱつ!!!運転うま~~いって写真が届いたり~   勉強が大変すぎて 自分の才能のなさに メンタルおいつかな~いって 泣き言も言いながらも プログラミングで動いた動画をみせてくれたり サボりたくなっても 友達から 何時にくるの~~~ってLine ありがたい出会いはお友達の縁ですね       さてさて ワタクシごと 四月のことですが 途中で下書きに放置してしまう記事ばかりでー   25周年の銀婚式の日ダンナさんと2人で一泊旅行に出かけ 自宅に帰ると    子ども達の幼い頃の写真で型どられた 25 の文字 めちゃくちゃ感動しました 素敵なサプライズを演出してくれた娘たち メインで飾り付けを頑張ってくれた長女のことを書きますね~ ひょっとして副作用?の疑いもあって心配してくれている方もいらっしゃるので☆彡   去年は就活に苦戦しすぎて 就職説明会がスタートしたころの二月にリプログに貼ったように 失神して倒れる事件がありました その後もふらつくことはあったようで寝室の階段から2mほど落ちたり ワクチンの副作用なのかも。。。。と内心ドキドキしていたんです実は 周りが内定をもらい始めたころには 事務は嫌、何の仕事をするのかわからない大企業も嫌、 毎日同じ仕事するのも嫌と 就活やめてしまいました 突発性難聴になっりもして 身体を壊しては 元も子もないし ご縁のあるところが 行くべきところと思っていたので 就活については ほうっておきました 私がやったことと言えば ピースボートの世界一周旅行の料金と日程を調べて 長女に「半年バイトして半年行って来たら」と言ったくらいです   12月になって知りあいの伝手で長女のやりたい仕事を紹介してもらって やったね~~~と大喜びしたのもつかの間 『卒論が 進んでないから 卒業できないって言われた 』と年の瀬に  絶句したけど そこで引き下がれない 教授に質問しても「一年かけて教えてきましたので」って答えてもらえない環境 それでも必死に一ヶ月で仕上げるべく頑張って 資料集めをしていたら 大晦日。。。図書館もしまってしまい   治療仲間さんに 〇〇って本 持っておられませんか??? って聞いたことが引き寄せの法則で 年末年始ののんびりされている時間を長女のために メールのやりとりなどで 卒論のアドバイスをもらいました この方がいなければ 長女は卒業できなかったのです 初任給もらったので ご飯をご馳走したいと申しております この場をおかりして 本当にありがとうございました。   今の長女は「人生で 今が一番充実している」と 社会人一年生で みんなが大変だと言っている中 一人ニコニコと西へ東へ出張もあり生き生きと働いています   横のつながりを大切にすることで得ることは沢山ありますね それを傷の舐めあいだと否定される考えには共感できません でもね!そのおかげで今の私は新たな環境へと身軽になれたのだから それも感謝すべきことなんだと思ってます   あ。卒論内容は以前にも書きましたが 子宮頸がんワクチン被害者の二次被害、三次被害 ~ソーシャルワーカーとしての患者理解~ アメリカの無過失補償制度の導入や 過去の薬害をしらべてエイズでのはばたき事業団のような 仕組みに当てはまらないのかと 直接問い合わせもしたようです(NGでしたが)   治療内容や食事療法のことなどは 触れていません 現在出版されている書籍から読み取れることのみです   冷静な立場になったときに そんな数冊の本を読んで  私の考えも変わっていきました   治った方だけを見てきた人と 治らなかった方を見てきた私と 考えが違うのも 当然のことですね     そんなこんなで 娘たちは今日もお出かけ~誰もいない~~ 猫とダンナさんと のんびりな休日です     25周年当日 ハウステンボスのホテルには花束がありました こちらも サプライズ やるや~~~んダンナさん 素適な家族に出会えたことも とってもありがたく とっても幸せです          

      テーマ:
  • 18 May
    • 魔の連休あけ

      暑かったり涼しくなったり気温が上がり始めて寒暖差の大きくなるこの季節に2年連続でダウンしてきた娘去年のゴールデンウィーク家族旅行で行った富士山の芝桜公園では車椅子借りてました今年は〜どうなるんだ乗り越えてくれーーーと祈る日々4月中は2.3回はパスした授業はあったけど1日も休むことなく大学に通ってました奇跡のようだーそしてスタートした連休連休中に温泉1泊を予定してたのに末っ子さんはあまりにも課題が多すぎて旅行なんて行ってる暇ないってキャンセルノープランになってしまった〜連休初日に明日友達呼んでいい〜?と聞かれたのでオッケーしてたこ焼きプレートだけ出してランチに出かけた私昼過ぎに娘のインスタのストーリーみると一体何人きてるーーーーん男女合わせて10人余りそのまま夜までエンドレスにずーっと楽しげにあそんでてにぎやかな笑い声を聞きながら学生に戻れたんだなぁ〜としみじみと幸せを感じる時間でした旅行に行けなかったし鯉のぼり一緒に撮りに行こうねーと話してたのに友達がバイクで連れてっくれるねーん🎏とおいてけぼりー仕方なくダンナさんと次女と3人で🎏ライブだお笑いだと大好きな時間をなんだかんだと満喫してた末っ子さん連休最終日に課題がおわらーんって絵心ないのに苦手なデザイン画に四苦八苦してて結局は徹夜で仕上げて大学行く準備をしながらにリビングでパタリとダウンありゃりゃー一眠りしてたら昼過ぎに友達から『休んだらあかんでーおいでやー』と電話もらったり布団で寝てるイラストが届いたり(笑)ほんとにありがたい友達〜しかも『◯◯の先生は休みやから課題だけ出したらオッケーやでー』ともってるねー末っ子さんその日は4限から行きました!その後も2限に行けないことは多々ありつつもなんとか休まずに行ってますよー胸や背中にはブツブツ悪化ながらにも身体がおもーいって言いながらにも授業遅れるとわからんからって頑張ってます友達の間では学校近くの一人暮らしの子たちの家に寝袋で順番に泊まる話しなども考えてくれてたり(笑)一昨日からは風邪ひいたみたいで37.6ほど熱も出てたけどマスクして登校休んでません昨夜は祖父母宅にお泊まりして今朝は1限に行ったようです記事を書きかけては下書きへ〜 なかなか更新できませんがきっとみなさんが心配してくれているので取り急ぎギリギリまだ頑張れてるお知らせでした1年前のフラフラで車椅子を思えばかなり元気!このまま続いてほしいーまだ6月の梅雨の鬱々する時期夏の低気圧超えなきゃいけない季節のために関わってくれた支えてくれる沢山の方々に感謝しながら母は毎日の手当てを頑張りまーす♡

      テーマ:
  • 20 Apr
    • 春を感じる

      季節の野菜に春を感じる近頃春が好きな私は春野菜や山菜をみるとなんだかワクワク夏野菜のトマトやナスはワクワクしないやーん菜の花や碓井えんどう、スナップえんどうタケノコ、ぜんまいスーパーに行っても楽しい♡揚げ物をしなくなったのでタラの芽やうどはご無沙汰でー気になりつつも手を出してなかった若ゴボウ!これも大阪の特産物生まれ育った大阪のモノを食べることはとーっても大切って知ってる土を落として水にさらして下茹でして…と思うだけでメンドくさーっと思うけど(笑)春のアクの多い野菜は意味があることだから切ったらそのまま調理でオッケーと教えてもらってハードルが下がりました♡米粉をパラパラっとまぶしておいて水溶きの米粉を絡めて揚げるだけ1束だと多いので残りは炒め煮に!梅酢で蒸し煮にすることで甘さがでて少しの塩とお醤油で美味しい煮物になりましたかまど炊きのご飯も固形燃料3個で放置してれば出来上がってるしゼリーはリンゴジュース100%に粉寒天を溶かしてフルーツを入れて固めただけのお砂糖ナシ碓井えんどうも潰して桜海老と和えたら味付けいらずマクロビ料理教室に行くと丁寧に四季を味わうことの大切さをシミジミ感じ素材の美味しさを生かすことそして思ってるほどに料理には手がかからないこと何歳になっても学ぶことは発見だらけーですそーいえば先日、高校同窓会のバーベキューで切実に痩せたいって言うから(笑)小麦ぬいてみたらーって話しになって朝のパンと麺類やめたら痩せるはず〜と『グルテンフリーなんて絶対無理』って15人に言われ慣れてきたら意外と楽チンにできるよーって言っても却下!ほんと小麦のない生活はお手軽にはいかないかーみんな元気だから必要に迫られてないからええことやなと思いました末っ子さんも外食が増えてサークルの後にラーメン食べてたりカフェ行ったりと楽しそうにお疲れマックスらしいけど大学生活2週間休まず遅れず毎日行ってます車だと30分あまりー電車だと90分前に出るので一回は送ってあげたけどあ〜免許がまだ取れてません(笑)イレギュラーがいっぱいで連休中には取れるらしい土日は北海道行ってたしー体力が心配すぎーーじつは1つだけ自宅で実践してる新しいことがあるんです疲れてるのもあってコテンと寝てしまう昨日は10時に寝てしもたーいつかそのことも書けたらいいなぁー久々のお弁当生活にあさはドタバタやっと作り置きを始めて楽になってきましたよ〜今日のお弁当は五分づき米&黒米のタラコのせ豆苗とモヤシの豚肉巻き 胡麻味噌ネギソースネギとジャコ入り玉子焼きブリの照り焼き人参とほうれん草のナムル1限目は出席とらないっていう授業パパさんが仕事前に送ってくれるならって家を8時に出て行きました長女も同じ時間に出るので朝の8時に誰もいない新しくなった時間軸の中で天気がよい青空なので衣替えするか写真撮りに行くかー(笑)葛藤中新年度の春の一人時間を味わってますあー。長女のことも書くつもりがお料理ネタで長すぎるのでまた近々、書きます

      テーマ:
  • 06 Apr
    • 大学生活スタート

      青空がまぶしい4月になりましたね入学式を無事に終えましたAO入試チームは半年間で3回のイベント招待が大学からあったのですでに仲良しグループになっててめっちや楽しげに入学式の後に芝生の上でみんな集まって1時間すぎても帰る気配なしー10人ほどのうち女子が6人そのうちの4人がパンツスーツでやっぱりみんな個性的だなぁ〜と男子は大きな機材?何を取り出したかと思うとDJセット?なんだなんだ?そんな待ち時間も遠くで眺めながらとっても幸せを感じ失くした時間を取り戻していっぱい楽しんでほしいなぁ♡今週はガイダンスや健康診断へと毎日通ってます履修登録も完了なにより心配していた必修科目は全て2限以降9時に家を出ればよいって社会生活のリハビリにはありがたい時間で祖父母宅に泊まれば10時に出ればよいほーーーんとに一安心明日からは一泊二日の宿泊行事9時集合だから6時に起きなきゃーと言いながらも18時〜21時で教習所に行ってそのあとお笑いライブって一体何時にかえってくるのー?荷造りできてるのー?と言ってる母の心配をよそにスタート1週間毎日自分で起きてきますそうだったー幼稚園のお泊まり保育のころから荷造りも何でも自分でできる子だったでもね〜体調不良になってからは魔のゴールデンウィーク明けにダウンする!って2年間を過ごしているので無理せず過ごして欲しいなぁ〜まぁ私も口では心配してる風だけど(笑)明日もほったからしてお花見旅行に出掛けます私の母が入院したり自宅の撮影のために大掃除したりホームパーティーがあったりと毎日バタバタしててブログに書きたかったことも忘れてしまったーでも入学の報告くらい綴っておかねばあ、この料理の半分は次女作です!『つくりおき』の本からきゅうりと鶏むねの胡麻和えジャガイモとズッキーニのグラタン風青梗菜とモヤシのナムルホタル烏賊と菜の花の酢味噌和えワカメとジャコのデコポン酢和え水菜の白和え風サラダドライトマトと干し椎茸のアヒージョやアワとヒエの野菜スープ車麩の酢豚風などなど優しくて美味しい手間暇かけたマクロビ料理教室も続けてます口に入るものが大切!ということを沢山教えてもらいましたその点は理解して頑張ってましたでもね親同士の情報交換を『傷の舐め合いをしているから治らないのよ』と治った人に言われたことに関して親が治ったら子供も治る?その疑問がずーっと心に引っかかっています体調不良は子供なのに…それって何?まだまだ娘が元気になりましたーと言い切れる?のかまだまだわかりませんが傷の舐め合いしてても治ったよーと(笑)いつか書ける日を楽しみにマイペースで笑顔の毎日を過ごしますあ。今年は入学されなかった皆様私も3月の卒業シーズンは同級生ママのfacebookで娘が卒業しましたーなんて投稿はやっぱり少しココロが痛かったなー中学受験した同級生の卒業式の日に娘にさりげなく聞いてみたら入学式は人より多くしてるのに(笑)卒業式は小学校しか出てないやーんって笑いのネタにできるよって関西人でよかったわぁ子供は学校に行ってなくてもしっかりと成長してますお家時間もとっても大切正しい道より楽しい道を選んでもしっかりと後ろに道はできてます

      テーマ:
  • 19 Feb
    • 昔の常識は、今の非常識。

      リプログのリプログ!信じることは力になるけど過信すると、見落とすこともある、、、のかも客観視することってほんとに大事と新たに再確認させてもらった奈月さんの記事からタイトルになっている  ぺり さんの記事にもジャンプしてみて下さいねー今の常識は、未来の非常識。もしかしたら違うのではないか?と気付けた時には、私自身の常識を、今一度疑う必要もあるなと、最近は思っています。あまりにタイムリーで苦笑いです奈月さんが私のために書いてくれたのかもとさえ思えて(笑) 違う考えの人は許されない環境ならばどんなに先生が素晴らしくても続けられませんもうホントついていけませんでしたさすがの私もメンタルおかしくなって…でも、今は応援してくださる方が沢山いるのでもう少しだけ頑張れそうですみんなありがとー 私は子宮頸癌ワクチンには反対です癌は検診で防ぐ方法を考えるべきだと思います

      テーマ:
  • 17 Feb
    • 毎朝起きれる! 時差ぼけ治療

      マリンブルーの海と 20度前後の快適な気候に癒されてきましたマイナス19時間ハワイと日本の時差です日本に戻ってくるとハワイ時間で23時のはずが まだ18時。。。。21時ごろにはもう眠くて眠くて(飛行機の中では寝ないように頑張ったらしいです!!!) 10日間のハワイ旅行から帰ってきて1週間末っ子さん まだ毎朝起きてます イタリアもセブも時差はうまくいかなかった・・・・体力がやっと底上げされてきたのか祖父母と一緒の旅行でのんびりした時間が流れたのがよかったのか それともハワイ島のマグマのパワーをもらってきたのか 久しぶりに夜になると眠くなる という当たり前の感覚が戻ってきて本人も驚いてます 私がこのブログを続けているのは 娘が元気になれましたという報告がしたいからなんだと 今さらながらに思い出しましたよ 三回目の高校一年生から 高卒認定を受け春からは 同級生と同じタイミングで 大学生になれそうですもしも あのまま中高大一貫校に通っていたら気づかなかった夢へ(自分の成績の中で何学部に行けるのかっていう選択肢になったので)しっかりと 歩き出してくれそうです ピンチはチャンスになると 言い切れるのは四年後?五年後??卒業できるかどうかはわからないけどやりたいことで自分の居場所が見つかった時何年かかるのか わからないけど それまでこのブログは 不定期でも 更新し続けたいなぁ  時差ぼけを利用して 睡眠リズムを戻すっていう考え方もリン先生の治療の中でチャレンジしていたことで過去の二回も熱心に対応を考えてもらっていたしやっぱり感謝の方が大きくて それでも私の元には思うように元気にならないという情報が集まってくる・・・快復宣言が出てから半年以上過ぎている方が去年の今頃より 治療をはじめたころよりも体調悪い。。。。って聞いてしまったりもします治す会では不調を口に出せない環境?だとは思いたくないです 現状としてリン先生のブログのアメンバーから外されている私ですがとりたてて声を大に否定する気持ちも湧きませんそれはメンバーから外されても仕方ないと自覚しているから 先生がまだ治療を継続されている患者たちを選り好みするような方だとは思っていないのでただ忘れているだけでしょうが他の方々のアメンバーは早く承認してあげてくださいね私1人の小さな声よりも 快復された50人以上の方々の声がきっと大きく広がっていくと 思っています       

      テーマ:
  • 14 Feb
    • ””子宮頸ガンワクチンの副作用、症状回復” 川本治療所のメルマガより”

      西宮市にある川本治療所からの 子宮頸がんワクチン副作用からの症状快復報告 リプログさせていただきます   まひろさんのブログはとても分かりやすくて 症状に苦しむ皆さんが(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪ と納得できるように詳しく書いてくださってます!!! こうやって情報をシェアしていただけることは とってもありがたいですね   私もこちらの治療院のことは数年前から知っていました 連絡会に入っておられる方もオススメされていたようです 西洋医学以外の方法でもなんでも 少しでも元気になれるなら試してみたいですよね   対症療法で治る人は紛れ込みってことになるんだろうか・・・・   そんな疑問を抱えつつも 我が娘。今は無治療で何もしてませんが元気になってきております このまま四月まで 続いてほしいと願ってます 冬は安定してるのかもしれません。 (リプログでご紹介はしましたが 我が子が通っているわけではありません)    

      テーマ:
  • 01 Feb
    • 護身術を身につけて

      春が近づいてきましたね大学の入学式案内がきました入学式は4/3すぐに宿泊研修があるらしく中学生ちゃうねんから?!と突っ込みながらも楽しそうにニコニコこれでメンタルもあがってくれるのか?いやいや期待はしすぎずに〜(笑)さてさて末っ子さんの体調ですが年末年始はインフルエンザ並みの高熱が1週間近くあって…その時は去年治療仲間さんとシェアしたティートゥリーのアロマ焚いたりできる限りの対応ができてその後はまた酷い便秘になってでもその時もあー熱の時に解熱剤飲んだしね〜とか分析できるようになっていたり生理痛もアロマでマッサージしてあっためてツボ押しして日常に起こる小さな症状の対応方法は人それぞれリン先生が熱心に対策を考えてくれて全部教えてもらってきたことです頻脈で苦しんで寝たきりだった時は不安だらけでしたが3ヶ月ほどで治してもらえて今は自分の体質と受け止めてあとはメンタルと運動が課題なのでボチボチマイペースに問題の昼夜逆転の荒療治にまた出かけてきます安心して旅行に行けるようになったこともとってもありがたいことです一年かけて身体に起こるさまざまなことの対応を教えてもらったことで一喜一憂せず不安がなくなっていく護身術を身につけていくような治療法だと思っています今は本人もかなり理解してきたと思えますまだまだ低空飛行だけど少しずつ底上げされてきてるはずちょうど先生のブログに詳しい説明がありましたのでリプログさせていただきます9割の方が快復できる素晴らしい治療法です!そう思ってずっと応援してきたつもりですこんな風に残りの1割の方にも心を寄せて書いていただければ今後はもっと広まっていくでしょうね子どもたちに教えてくれるように過去の色々な出来事は箱にしまってポケットにいれて前を向いて明るい未来に進んでもらえますように

      テーマ:
  • 27 Jan
    • 元気にすごされている19人目の快復者さん

      こちらの方は何度かご紹介させていただいてます 19人目の快復者   Bスポットやビタミン点滴など 子宮頸がんワクチン接種後の副反応から 一通りの治療を経験されたAさん こちらには 詳しく治療歴も 書いてあります 『一ヶ月で 痛みのとれる 治療』 『点滴療法に25万円 効果はあるのか』 『ビタミン点滴効果なし Bスポット効果なし から 5カ月で快復へ 』     何年も病院通いで高額な医療費が続いていた中 リン先生の治療に出会って望月先生に定期的にみてもらい数ヶ月で快復宣言となりました   その後一年近くたちますが病院にかかることなく 元気に来年の受験に向けて勉強されているようです   ワクチン由来の大きな症状はなくなって 接種以前のもともとあった体質による頭痛と足の痛みは出るそうです       こうやって振り返ると やっぱり安心安全な治療だなーと思えます 何より痛みが最初になくなっていくから 母娘ともに頑張れる!   我が子も酷い頭痛も 苦しい胸の痛みも、腹痛も 毎日当たり前のようにあったのが なくなっていきました もちろん今も生理前後とかはあるけど〜〜 あの頃に比べたら対応できるもの 今もやっかいなのはお腹が動かないことです 寒くなると運動しなくなる     でもね。。。。治療に合うあわないはあります 完璧も100%もないんです このAさんと私ともう一人 車いすの娘さんがいました 同じころに治療をスタートして 違う方向の結果になりました この快復宣言が出た約一年前は目の症状など辛い時期でした 時間がかかっても ここに快復手記を載せれる日がくるまで 頑張ろうって応援してたけど。。。   快復された方のお話は いっぱいあがっているので 私は治らなかった方の声も届けたいと思ってます またそのお話は いつか書かせてもらいます     どなたかのブログに書いてありました 「何であれ、患者や家族に対してストレスを与えることが 患者にとって一番最悪なこと、というのを何故理解していないのか?」   卒論を手伝ってて シミジミ思いました 私の言葉で嫌な思いをされた  子宮頸がんワクチン被害者の方がいれば 謝らなければならないなぁと…反省しきりです   リプログのリンク先に表示されないものが多々ありますがお許しを〜

      テーマ:
  • 16 Jan
    • 子宮頸がんワクチン被害者の二時被害、三次被害

      そんなサブタイトルで長女が卒論を書くというのでいまある子宮頸がんワクチン被害の3冊の本を読み込むことになり…図書館で借りてですが…食事療法でよくなってる人がいることも書きたいけど医療ガバナンスはネットの情報なので使えないと却下され〜残念パワー溢れる方々ぜひ書籍化を!初めて読んだ本でやっぱり膝の関節痛が初期症状にある人が多いな〜とか色々考えさせられました二時被害は社会的な被害〜家族を含めて三次被害は精神的な被害と薬害エイズでは定義されてるらしくトラウマにあてはめて考えると支援者達も精神的な被害にあうことは常におきる家族の精神的な被害もたとえ補償が始まってもずっと続くでも声をあげ続けることもトラウマの解放に繋がるらしいですもしも私が正しいことができる人間ならきちんと調べて情報収集して娘にワクチンを打たせることはなかったと思いますまともに調べもせず今があるので間違いだらけ〜それでも このブログは誰かの役にはたっているのでまだまだ小賢しくボチボチ続けていきます今の日本では『小賢しい』は褒め言葉みくりちゃんのおかげやねガッキーありがとう〜

      テーマ:
  • 13 Jan
    • 15人目の回復者 のイマ

      センター試験のシーズンですね一年が過ぎるのは本当に早い試験に向かわれる皆様!応援しています末っ子さんは大学準備にレポートを出したりイベントで集まった待ち時間に教授がお好み焼きおごってくれたよ〜とごきげんに生き生きと春から始まる新しい生活を楽しみにしてます教習所はやっと仮免!(笑)3月までにとれるんかな?15人めの回復者さん年末に治療仲間さんで集まったときにやっぱり大学は辞めることにしたと聞きましたサイアクだった体調からは復活していても毎日大学に通ってハードな生活には簡単には戻れないのねと次の一年はノンビリされてまた通える時間帯の専門学校に行きたいと話されてるようです子宮頸がんワクチン副作用から元の生活に戻るにはハードルが高いようですねそれでも沢山の病院を回られてもちろん拠点病院も数ヶ所一番顕著に元気が戻ったのは食事療法+α の治療法で先生にはとっても感謝されてます我が家は8年かかってよいからボチボチ頑張って〜と話してるけど相変わらず朝は起きれないのでリスクマネジメント?いや危機管理?!しておかねばと思ってます

      テーマ:
  • 17 Dec
    • PMDAへの申請

      治療仲間さんたち6人と久々にランチしてきました 前回のブログ 読んでて泣けてきたよ~って言ってもらって母もみんな 辛いんだと ほんと思いますオトシゴロな娘たち 成人式は行けるんだろうか・・・前撮りされた娘ちゃんの晴れやかな笑顔の写真をみせてもらったり安心安全な集まりは心が穏やかに(攻撃的な人がいない集まりやもんね~~と誰かのお言葉) 今回は接種後五年のカルテ保持の期限がせまっているのでお仲間さんに PMDAの申請ができた方に(面倒くさいけど あきらめないで やりましょう!!!!)やり方を教えてもらったり 医師の同意書や診断書で健保から鍼灸治療に関しては3割負担の残り7割が戻ってくる情報交換などもしながらに やっぱり この季節の変わり目は体調悪くなるねーーーーーとみんな同じ悩み似ている症状が多いから 春からの大学生活が心配とか来春から学生でなくなる子は浪人生??何て呼ぶ??昔は家事手伝いって言葉はあったのにね~ どこまでを治ったととらえてどこからがまだまだなのか。。。。 それは個々によって モノサシが違うから図りようがないと思えます でも 親は必死に娘を元気にしてあげたいとただただ 応援しているだけなのです どうやって過ごしているのか 同じ悩みを抱える母に向かって発信していきたいと願っているだけで 娘の上がったりさがったりの (昨夜は下痢で眠れなくて 体調悪くてバイトいけない。。。とか)体調をみるだけで精一杯なので 色んな ややこしい 渦の中に巻き込まれるのは 苦手です でも もし 今後 子宮頸がんワクチンの接種が再開されたときに『本当に安全なの?』と 心配して検索された お母さんの目にとまって 万が一程度と思っていたのに我が子は蚊帳の外と思っていたら 学校に一人は 体調不良の子供がでてくるほどに数百人に一人は 影響があることを 知ってほしいから こんなに大変なことなんだと人生がくるってしまう リスクもあるんだと 知ってもらうためにも 起立性調節障害と診断されていても ワクチンの副作用の可能性もあることを我が娘のように気づいてもらうために 私は このブログは 残していきます きっと 何年後かにワクチンの効力が切れて 娘が元気になったときに(そう信じている。。。)そんなことも あったねと 笑い話になればいいと 思ってます  

      テーマ:
  • 01 Dec
    • 無治療ないま

      ログインするのも忘れてましたが心配してくださる方々に私がブログを書けなくなったのは沢山の思いがありますほんと書ききれないほどに(笑)でも一番は裁判が始まって被害者である娘と同じ少女たちがメデイアに出て闘う姿をみて邪魔はしたくないというか…上手く表現できない漠然としたキモチでしたリン先生に出会えて治療できたことはほんとうに心から感謝しています病院では突き放されるだけで救ってもらえませんでしたから教えていただいたことで護身術を身につけたように上がったり下がったりの体調とうまく折り合いをつけながら日々すごしてます治っている人がいることなかなか治らない人もいること十人十色なので謳い文句だった接種前よりも元気な体になっている人がどのくらいいるのかわかりません私の身近な人は西洋医学もやっていなくて私の何百倍も信頼して一年続けても結果が出なかったこれも事実ですもしも私のブログを見て簡単に元気になると勘違いした方がいればごめんなさーーーいそれでも絶不調だったころよりは元気になれるし副作用の強い薬よりは安心な治療法で私はオススメしますが先生との信頼関係が築けなかったから会としてはオススメしていませんそれも間違いだと思えません子供を治したい親は治療法を探す副作用の怖さは誰よりも知っていてもそこしか頼るところがない…どの治療法を選ぶかは個人の自由だと思うんです治った人の真似をすればよいのに何故に広まらないんでしょうね?治療家の先生方はみんな治したいと思ってる…な〜んて書いてたら止まりませんのでやめておきます私はただ争うところに身をおくことに疲れて関わりたくないというのが今も同じ気持ちですココロは健やかにすごしたいのです私の願いだった何万人もいる起立性調節障害の方にこの治療法が広まればと思っていたこともサポートされる磐石なベースができたのでリン先生の治療からも離れました今はなんの治療もしてませんが治ったからではなく何をやっても変わらないと本人が言うから〜娘は朝は相変わらず起きませんし生理の前後はや低気圧は辛そうだけどそれなりにバイトして教習所に行って友達との時間に忙しそうに良く笑って楽しそうです私もこのブログにサークルに使ってきた時間も離れれば自由がたくさんできてコスモスに紅葉にと季節を満喫して元気にやってますメッセージいただきました方々にこのブログをお返事のかわりにさせてください

      テーマ:
  • 26 Aug
    • 娘からの手紙 〜居場所をありがとう〜

      私の40数回目の誕生日だった先月家族全員で晩ご飯を食べに京都に出かけ娘からお手紙をもらいました便箋。封筒。手書きのお手紙。とってもありがたくて愛おしい末っ子からの一部をご紹介しますこの一年も色んな事があったね。家族みんなのことを考えて支えていてくれるんだなぁと思うと頭があがりません。本当にありがとう。上がったり下がったりな自分の体と付き合うのは自分でも嫌になるのに健康なご飯も、色んな治療を見つけてくれるのも話を聞いてくれるのも、当たり前のことじゃなくて最近少し元気になってきたのは 『 ママの おかげ 』私が一番初めに 精神病と言われてから、色んな病名をつけられたけど死んでしまいたいと何回も思ったこともありました。今となっては 出会えた人の多さ、考え方が変わったこと良かったと思うことの方が 多かったと思います。笑って自分の体調を友達にも話せるようになった。次はママのことを支えられるように早く元気になるね。いつも本当にありがとう。居場所をつくってくれるママが大好き。尊敬するところばかりです。また一年も 笑顔溢れるような年になりますように。体調不良になったときに学校に行けないことよりもこの子の素敵な個性を大切に潰さないように大人にしなければそればかり思って見守ってきましたこの子はどうなるんだ…という心配よりこの子だから大丈夫♡と信じてきてよかったまだまだあの頃は無名だった吉田山田の歌にも何度も助けられました今はこんなに穏やかだけど大変だったとき過去ブログは暴れた日の薬になった歌の言霊

      テーマ:
  • 24 Aug
    • 留学にワクチンが義務…?

      次女が 7ヶ月の留学に出発しましためっちゃ寂しい~~~~~けど 高校生の時にも交換留学したいという次女に末っ子の体調が悪すぎて あきらめてもらったので その経緯は今回は全力で 応援 四年後の東京オリンピックに 役立てるような礎になればいいなぁ長期留学の際 当初はしかや おたふく風邪のワクチンの接種が義務と言われ打つかどうかで悩んでました次女が1歳のころ同い年頃だった友達のお子さんが日本脳炎の接種で亡くなったので娘たちの母子手帳は 真っ白まぁ~なのに無料につられてHPVワクチン接種したことは後悔しかないけどでも何度か学校と交渉をして 抗体検査は受けることと留学先の大学にも できる限りワクチンを接種したくない事情を次女が説明して結局は 何も打たずに 行けることが決定しました今はスナチャやインスタtwitterと毎日様子が送られてくるので一緒に異国気分を味わえてめっちや楽しい子どものおかげで沢山の経験をさせてもらえることホントに幸せだなぁ嬉しいことも大変なことも渦中にいるときは苦しいこともあるけどいつかは笑い話になるときがくるから海でバーベキューを楽しんだ末っ子は台風の低気圧とでダウンしてることも想定内(笑)二歩さがったらまた一歩歩きだすのを見守ります

      テーマ:
  • 22 Aug
    • 次の目標もスタート

      新たな目標は運転免許絶対に車の運転なんて出来る気がしないって言ってたけど〜臭いや音には過敏な娘・・・・・・満員電車で大学に通うのと 車で通うのどちらがよい?ってことでドライビングスクールに申し込み完了今日は朝8時半に起きて 友達8人でバーベキューと出かけていきました熱いから 熱中症に気を付けてねとこんな時は リン先生伝授の 暑さ対策も 自分でしっかりと準備してました明日が ドド~~ンと疲れてダウンしなきゃ いいけどなぁ

      テーマ:
  • 21 Aug
    • 3つの言葉マニュアル

      パパさん 心配性だけじゃなくって 一言多いことも よくあります数日前の会話 『 毎日 よく遊ぶね~~~ まぁ元気な証拠か 』 『 残り少ない 夏休みやからね』 『 学校 行かんから 毎日が夏休みやろ 』 『 ちゃんと 〇〇の勉強したいから 行くつもりやのに 』なんでこうなるんやろなぁ~~~といつも思うお子さんとの距離の取りかたに 悩むこと ありますよね私自身は小学生の時に父を亡くして以来 母子家庭だったので母は必死に仕事するのみ 親に指示された記憶がなくて パパさんに上手く伝える言葉がわかりませんでした末っ子さんが 半年通った ODクリニックでも『高校やめようって話しても 娘がウンとは言わなくて。。。学校だけが人生じゃないって 子供には まだまだわかりませんよね~』などと簡単に話しただけで 母のカウンセリングは不要でしたそんな時に 読者さんが 丁寧に 書いておられる記事に なるほどと思えたので 心配性の人にも上手く子供との距離がつかめる言葉リプログをお願いしました子供のストレスと発散させ自主性を高める言葉「3つの言葉マニュアル」①「あ~そう。なるほどね~。そーか。そーか。」②「それから、どうしたの?他には?」③「○○の気持ちは良くわかったよ。」 ①②③だけを使って、3カ月間 毎日の生活を送りましょう(注)言い方を上向きにする決してコメントしないこと。本人の考え方を変えようと思わない。→指示はダメ。そのかわりに、事実は伝えてもよい

      テーマ:
  • 19 Aug
    • 愛情不足を指摘?? ~新しい先生の治療~

      新たな先生のもとメンタルに潜む深い悲しみが強いことをさぐる中夜眠れない原因を 探して3回目の治療では お父さんのこと嫌いとか?仲悪いとか?ある?と聞かれ末っ子は全く思い当たらないと!?(・_・;?長女も次女もパパみないな人と結婚するって言ってるほどに子煩悩な優しい人今週の温泉家族旅行でも私も知らなかったのにサプライズをお願いしてた⇦YDP いつからかやればできるパパに育ってた❣️素敵なパパさん  その仲良しな後ろ姿が微笑ましい優しいけど  何より 超 心配性末っ子さんのバイトは 夜9時まで 自転車で5分の距離なので9:10分すぎると 『まだか~~』と 心配する9:20分すぎると 『メールしろ 電話しろ』と次女の時も忙しい時は 30分延長になるときもよくあるから9:45分まで 待っていよう~~となだめるワタシ(笑)心配性な人に 心配するなって言っても 無理なのよさすがに電話はできないけど Lineは送ってみる娘もパパが心配するの わかってるから 『延長』と一言返してくれる徒歩5分の距離でも 雨降ったらお迎えに行くし末っ子なので 甘やかしてますなのに 愛情不足を指摘されて めっちゃ凹んだパパさん(笑)きっとそれは 中3のころ 3年ほど前から起立性調節障害と診断されるまでの一年間 学校に行けなくなったころ人格も変わってしまった娘に どうしたらわからなくて親として の立場を貫いて 必死に当たり前を押し付けようとして学校に行けを連呼していて・・・・行かないと 行けないは 違う こと頭では理解できなかったのねスマホを取り上げたり 学校行かないなら 遊びに出るなとか色んなこと したよね・・・・私は 今やっているヨガに出会ったのは40歳近くなってからそれも寝たきりになったことの おかげだからピンチがチャンスになることを 知ってるその寝たきりになった時に 小学生だった末っ子が料理作ったり家事したり どんなに助けてくれたか学校に行こうがいくまいが ど~でもよかったただ娘を助けてあげられない 自分の無力さが 辛かった娘が当たり前の優等生レールから外れることを 一番嫌がる性格なことも 知ってたから。。。。。と また書きだしたら 終わらないこの時の 学校に行け 早く寝ろ!!!!!!深層心理に潜んでる トラウマ なんだろうなぁと理解愛情不足と言われたら 辛いよね父が原因って言われたら 悲しいよね同じ意味でも ニュアンスを変えることポジティブに捉えらえる言葉に変換することそれって 発言する自分にとっての脳への指令としても大切また 次回に続きます~~~~

      テーマ:

プロフィール

ココロノート

性別:
女性
お住まいの地域:
大阪府

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。