今、読み始めたのは、いつも行くTSUTAYAでお勧めされていた本。

偶然にも?

たねきちさんと同じタイミングですお願いキラキラ





冷たい雨の降る、みぃ地方。


突然、携帯が壊れてしまい、慣れない代替スマホからの投稿ですアセアセ


人を待つ間、朝日新聞デジタルを読んでいて、

次の記事が心に残ったので、ここに残しておきたいと思いました。


母親と同じ年代ながら、(そして、失礼ながら)考え方や想いが似ていること、

同じ大腸がん肝転移、ということで、読みながら希望を感じたこと・・・

が主な理由です。



がんと生きる 97


がんと生きる 98





この時期になると、罹患が発覚したときのこと(2年前の12月)、

ぼんやりと思い出します・・・


2014年は、直前の11月のマスターズ水泳大会まで、絶好調でした。


次年度に向けて、ハードな練習にも取り組む気、満々で、

そのために、キッチリ検査をしておこうと思ったのでした・・・





今・・・

もしも、もしも、神様に、
あの頃に戻れるチケットをあげると言われたら・・・


わたしは、もうそのチケットは受け取らないかなぁ・・・





2年前の31日の、まだ身近な数人しか読んでくれなかった記録。


これからも、身に起こるすべてを認め、受け入れていけたらいいな・・・


欲しいのは、そんな強さです。。







にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大腸がん



AD