こころの美容液

穏やかで優しい微笑みの美笑女を応援する読むコスメ
 ~あなたの微笑みが、周りを明るく幸せにします~

NEW !
テーマ:

 

 

 

半開きの扉を、無理に押し開けようとしても、

 

行くべき道ではない場合は閉じられるでしょう。

 

だから、扉が閉じられるという好機もあるのです。

 

 

 

 

 

何でもかんでも、自分の進みたいように進めると、

 

多くの危険や誘惑を通り抜けられないこともあり、

 

同じような過ちを繰り返してしまう恐れが生じます。

 

 

 

 

誰にでも、自分に必要な試練や困難がありますが、

 

不必要な問題を、自ら抱え込む必要はありませんし、

 

不相応の高望みが、自分を苦しめることもあります。

 

 

 

 

 

本当の幸福は、何を持っているかに関係ありません。

 

自分が持っていないものばかりに関心を持つ人は、

 

他人を妬み、自分と他人の平和さえ壊しかねません。

 

 

 

 

 

自分が持っているものが、たとえ少なかったとしても、

 

持っているすべてのものが贈り物だと感謝できれば、

 

多くを持っているのに満足しない人より幸福でしょう。

 

 

 

 

 

人は、何を手に入れたかではなく何を与えたかで、

 

得られる喜びの大きさや長さが変わってきますから、

 

得る門だけではなく、与える門にも目を向けましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

過去の自分の生涯から何を記憶しているのか。

 

それが、幸福人か不幸人かの分かれ目ですし、

 

得られた満足で、人生を考えることも大切です。

 

 

 

 

 

失敗や挫折を基本に、人生を考える人もいます。

 

成功したことを基本に、人生を考える人もいます。

 

同じような人生でも、得られる満足は変わります。

 

 

 

 

 

人生は、人と比較してどうかを決めるものではなく、

 

与えられたものへの感謝を忘れていないかを反省し、

 

ないものばかり数えて、不満を増やさないことです。

 

 

 

 

 

私たちひとりひとりの人生での役割は違いますし、

 

陽が当たる道を歩む人も、日陰を歩む人もいます。

 

隣りの芝生ばかり眺めずに、井戸を掘りましょう。

 

 

 

 

 

チャンスや幸せは、どこか遠くにあるのではなく、

 

自分の居場所を、深く掘り下げていくと泉があり、

 

その泉から、喜びや感謝と共に湧いてくるのです。

 

 

 

 

 

いつも、見返りを期待していると不満が募りますし、

 

見返りを期待せずに好きなことをすれば満足が増え、

 

自ら進んで、やる気になれるのが人生なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

顔が水に映る顔と同じように、人の心はその人に映る。

 

私たちの表情は、その時の心理状態を表す窓でもあり、

 

悩みや心配があれば、表情も曇りがちになるものです。

 

 

 

 

 

また、恨みを抱えて生きていれば顔つきも険しくなり、

 

他人を許せないまま過ごす時間は苦しみの時間で、

 

心安らかに生きている時間は幸せでいる時間です。

 

 

 

 

 

私たちの心を不自由にしているのは自分なのです。

 

憎しみを抱えている自分を許可しているのは自分で、

 

心の葛藤に終止符を打つかどうか決めるのも自分です。

 

 

 

 

 

いつまでも後悔にしがみついている人の表情には、

 

穏やかな微笑みなど浮かぶことはないでしょうから、

 

作り笑いに明け暮れる日々と硬い表情が続きます。

 

 

 

 

 

自分の心に浮かべる思いは自分で選択できるのです。

 

仮面をつけて、素顔を隠す生き方は空しさを生み出し、

 

自分の本当の素顔を思い出せなくなってしまうでしょう。

 

 

 

 

 

人を励まし、希望を語る人の表情は勇気を与えます。

 

人をけなし、不満を語る人の表情は気力を奪います。

 

自分の心の栄養状態に気を配ることも大切でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

人は、大切にすべきものを大切に出来ていると、

 

心が豊かでいられますし、幸福感を感じますが、

 

大切なものを見失ってしまうと不幸に近づきます。

 

 

 

 

 

私たちは、経験しないと分からないことも多く、

 

様々な失敗を通して大切なものが分かったり、

 

大きな痛みを経験してありがたみを知るのです。

 

 

 

 

 

だから、見た目には大きな失敗であったとしても、

 

その失敗のおかげで、幸福への道が明確になり、

 

何が大切か分かることが成功だとも言えるのです。

 

 

 

 

 

限られた時間の中で、自分の体は一つですから、

 

大切にすべき優先順位を自分で理解していないと、

 

大切なものを大切に出来ない状態が起こります。

 

 

 

 

 

一番大切なものを大切にするには犠牲が伴います。

 

いろいろな夢を描き、精一杯頑張っていたとしても、

 

夢を叶えたことで不幸になってしまう人もいるのです。

 

 

 

 

 

その人たちは、大切なものより夢を優先したからです。

 

前向きに生きていくためには、夢は必要なものですが、

 

大切にすべきものを大切に出来ている方が幸福なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

好きな人とは、どこで食べても楽しいですし、

 

嫌いな人とは、どこで食べても退屈でしょう。

 

それは、いつも自分の機嫌が影響するからです。

 

 

 

 

 

私たちに平等に与えられている時間という財産は、

 

機嫌よく過ごしても、不機嫌に過ごしても消化され、

 

不機嫌な状態で消化すると損をした気になります。

 

 

 

 

 

二度と取り戻せないのが時間という財産ですし、

 

自分の機嫌を、自分で取れるのが大人ですから、

 

自分が機嫌よく過ごせる機会を多く持つことです。

 

 

 

 

 

環境や他人は、自分でコントロールできませんが、

 

プライベートで行く場所や、時間を共有する相手は、

 

自分の意志でコントロールすることができるのです。

 

 

 

 

 

食事をするということは、会話をするということです。

 

会話をするということは、互いを見せ合うことですし、

 

互いを見せ合うためには、安心感が欠かせません。

 

 

 

 

 

美味しいものを、美味しいと感じることができるのは、

 

互いが自然体で接することが出来る相手だからです。

 

料理と同じように、人間味も常に問われているのです。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

結果だけを味わうのは空しい生き方ですし、

 

結果に繋がるプロセスを深く味わえない人は、

 

原因を反省できずに良い結果も生まれません。

 

 

 

 

 

結果を反省することは誰でも出来るでしょうが、

 

結果に至った原因を生み出すプロセスこそが、

 

本当に反省すべき内容に満ちているはずです。

 

 

 

 

 

あんな人と出会わなければ良かったと嘆いても、

 

その人と出会うまでのプロセスを振り返らないと、

 

同じような出会いを繰り返すことになりかねません。

 

 

 

 

 

何を求めて人が集まる場所に出掛けていくのかで、

 

出会う人や話をする人が変わってくるのでしょうから、

 

自分の心掛け次第で出会う人も変わってくるのです。

 

 

 

 

 

そして、自分の物差しで相手を測る癖がある人は、

 

相手の物差しで自分を測られると腹を立てやすく、

 

何でもかんでも、自己中心的に考える人でしょう。

 

 

 

 

 

結果を変えたいのなら、プロセスを見直すことです。

 

同じようなプロセスから、違う結果は生まれません。

 

懲りない人は、プロセスを反省できない人なのです。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

私たちが必要としているのは才能ではありません。

 

才能を補う努力を可能にする励ましこそ必要ですし、

 

励まされた人は、他の人を励ませる人になります。

 

 

 

 

 

自分を批判する人の声に惑わされてはいけません。

 

励まされた経験がない人ほど、人を批判しますから、

 

そのような人も励ませる自分を目指せばいいのです。

 

 

 

 

 

誰の人生にも登場するのが恩人かもしれませんが、

 

恩人が恩人たるゆえんは、励まされたからでしょうし、

 

ピンチの時に、応援してくれたからではないでしょうか。

 

 

 

 

 

批判家とばかり付き合うと、自己イメージが下がり、

 

どうせ自分なんて病にかかり、それを伝染させます。

 

だから、励ましてくれる仲間が多い人になりましょう。

 

 

 

 

 

人間の能力に違いがあるのは、励まし合うためです。

 

自分にはない魅力を持っている人を味方にできるか、

 

それが、人生を大きく左右するきっかけになるでしょう。

 

 

 

 

 

地位や立場で人の価値を測ろうとする人から離れ、

 

どんな人にもある長所に目を向けられる人と関わり、

 

その人たちと励まし合っていくことで成長するのです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

自分の限界を決めてしまうのは自分なのです。

 

人間には、無限の可能性があることを忘れて、

 

自分で自分の壁を作ってしまう人たちもいます。

 

 

 

 

 

今までの自分と同じ自分が未来にいるとは限らず、

 

人の未来がどうなるかなんて誰にもわかりませんし、

 

自分以外に自分の可能性を閉ざせる人はいません。

 

 

 

 

 

始めから諦めていたり、必要以上に不安がったりと、

 

出来ない理由ばかり考えてしまう人たちの思考癖は、

 

出来なかったらどうしようと考えることかもしれません。

 

 

 

 

 

確かに、理想と現実は必ずしも一致しませんが、

 

うまくいかないことを前提に挑戦し始める人たちと、

 

うまくいきそうなことしか始めない人とは違います。

 

 

 

 

 

たいていの挑戦は、軌道修正が求められるのです。

 

ゲームを楽しむように障害を乗り越えていくことで、

 

次のステージへと進んでいく気力も生まれてきます。

 

 

 

 

 

本当に必要なのは、テクニックや知識ではありません。

 

うまくいかない時に踏ん張れる気力と視野の広さです。

 

描いた通りに進める挑戦など存在しないのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

自分の弁護は得意な人が多いでしょうが、

 

他人の弁護は苦手なのが私たちでしょう。

 

弁護とは、「あばたもえくぼ」と思えることです。

 

 

 

 

 

出会った当時は、「あばたもえくぼ」だったのに、

 

いつの間にか、「あばたはあばた」のままになり、

 

挙句の果てに、「えくぼもあばた」になるのです。

 

 

 

 

 

人間関係とは、自分を愛するように人を愛し、

 

自己中心的な性質を改める訓練の場ですから、

 

自分の許容範囲が広がっていくことが成長です。

 

 

 

 

 

「愛の反対は無関心」とも言われているように、

 

興味がない相手を愛することはできませんので、

 

自分の関心を、相手に向けることが始まりです。

 

 

 

 

 

私たちは、自分に甘く、自分を過大評価しがちですが、

 

他人に甘く、他人を過大評価することは苦手ですから、

 

自分を測る物差しと他人を測る物差しを意識しましょう。

 

 

 

 

 

何事も、寛容であることは難しいかもしれませんが、

 

イライラするのも、穏やかでいるのも自分の選択で、

 

幸せという感情は、自分の選択が運んでくるのです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

失ったものや、持っていないものに目が行き、

 

自分に残されているものを用いようとしない。

 

そのような性質を持っているのが私たちです。

 

 

 

 

 

自分の弱さや、自分の欠点を意識し過ぎて、

 

与えられている仲間や自分の才能を生かせず、

 

今の場所に踏みとどまっている人もいるでしょう。

 

 

 

 

 

私たちは、誰かに助けを求めてもいいのですし、

 

自分ひとりの力で出来る事には限りがあるので、

 

他人の能力を、借りられることも才能なのです。

 

 

 

 

 

マネージャーとしては優秀な人であっても、

 

経営者に向いていない場合もありますから、

 

各自の得意な役割を担っていけばいいのです。

 

 

 

 

 

誰もが持っている長所の裏には短所があり、

 

短所を直すことを意識し過ぎてしまうことで、

 

各自の長所が弱まり、平凡な人になるのです。

 

 

 

 

 

自分が失ったもの、持っていないものは借りて、

 

自分にあるもの、与えられるものを分け与えて、

 

助け合うから、新たなものが生み出せるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。