• 25 May
    • 整えば、『やりたいこと』は、おのずと現れる。③

      というわけで、続きです。   最近よく思うのは、 ひとはみんな、自分で作ったルールの中で生きている ということです。   もちろん社会のルール、常識の中で生きているのだけど、それにプラスして各自、独自のマイルールがあるように思います。 「考え方の違い」って言い方もできますね。   でもそのマイルールに縛られていることが多いように思うのです。   そのルール、本当にあなたに合ってる?   というところ。 ちなみに私は全然合わないルールを自分に強いてました。 そのことに気が付いたのは、心身を壊してからです。 壊したて(?)の頃は、周囲の環境になじめなかった自分を責めていました。 でも本当は、本当になじめなかったのは、その環境の中であるべき姿を作ったわたしのマイルールになじめなかったのだと思うのです。 もしもあの時、「なんでもアリだ!」と開き直ることができたら、楽しいこともあったのかもしれません。   あ、でも当時に戻りたいとはカケラも思いませんけどね。 だって合わないし(爆)   いまの私がやるべきことは、マイルールの見直し。 そしてその見直しに必要なことは、ただひとつ。 私の感覚。   そうして不器用ながら続けてきて分かったことは 今の仕事がそれほど嫌いなものではないこと むしろ好きな部類に入るものであること ずっと思い描いてきたものは、偽善でもなんでもなく ただ単純に、私がやりたいことだった。   今までは使命感という名の切迫をもとに描いていた世界だったけれど これからは、夢や希望っていうわくわくをもとに描きます。   ただ自由に、力まずに。 疲れたときには素直に休んで。   もうね、道は開けたとしか思えないのですよ。 努力するべきは、自分が楽しんでいるかどうか。 不安にかられて走っていないかどうか。   ただそれだけだったんですね。   やっぱりこうして文字にすると整理されるし 気が付くことがたくさんありますね。   いつも読んでいただいているそこのあなた。 ありがとうございます(^^)  

      NEW!

      テーマ:
    • 整えば、『やりたいこと』は、おのずと現れる。②

      前回のつづきです。   いつの間にか抱いてしまった使命感。 これを静かに感じてみると まず、懐かしい。(久しく忘れていた感覚だったので) 思い出したら心がきゅーっとなってザワザワした。(限りなく不安のような感覚です) 大切な思いだったような気がする。(だからこそ、それが正しいことのように思える)   などなど、「そうだった、そうだった」という感覚が湧き上がりました。 以前なら、その湧き上がった衝動をそのまま原動力に変えて、突っ走っていました。 でも今回は、さらにその奥にあるものを感じてみます。   ・・・結果、どうやらその使命感の出発点は、なにかへの「怖れ」からきているようでした。 なぜなら、焦りや不安、切迫というような感覚があるからです。 それは「本来の姿じゃない」と思う時の違和感よりも もっと重くてべたべたした感じの不安感。 自分自身の存在への不安を思うときに感じるものと、非常によく似ているのです。   で、あるならば これは今の私にとって好ましい選択ではない ということになります。   自分にとって嫌な感覚は、それがどんなに素晴らしいことであろうと 少なくとも今の自分にとっては、合わない道、合わない選択である。   こういう考え方を知って実践を始めてから まるでそれを試すような出来事がありました。 その時わたしは、過去の出来事や理想などなどを思い 「今の自分は嫌だとおもっている」ことを選択したのです。 それは半ば、実験でした。   「この嫌だという感覚は、違和感なのか、合ってないのか、どっちだろう」   その結果、2日間寝込むという大打撃を受けたのですが そのおかげで自分の中の基準が少しずつ分かってきた気がします。   これはあくまでも個人の感覚でしかないので 同じような事で悩んでいる方、立ち止まっている(と思えてしまう)方は トライアンドエラーで実践していくしかないのだと思います。   ともあれ、ふと思い出したこの使命感は 今のわたしには不要なものだとわかりました。 なので、あとはうっちゃっとくだけなのです(笑)   少し前までのわたしなら この使命感を抱いた理由を突き止めるまでは スッキリしなかったのですが 今は、必要か不要かがわかればそれでいいと思います。   理由を突き止めてますますラクになるなら、それもまた良しです。 でも、自分の中で腑に落ちて 「なんだ、いらなかった♥」 って思えたら、それで良しなのです。   こんな感じになってから思うのは、 今までの自分、相当しんどい生き方を選択していたなぁ ということです。     もう少しつづきます。  

      NEW!

      テーマ:
    • 整えば、『やりたいこと』は、おのずと現れる。

      毎日湯船につかる。 洗濯物をたたむ。 アイロンをかける。 自炊をする。 音楽を聴く。   これらのことって、 当たり前の日常だと思う人もいれば 憧れの毎日だと思う人もいるのではないでしょうか。   わたしは結構な子供の頃から 日常の中で創作活動をしてきました。 それは小説だったり写真だったり演劇だったり…いろいろです。 それがわたしのやりたい事だと思ってきたし 実際に楽しかったです。 楽しいことばかりじゃなかったけれど 生きている実感のようなものがありました。   それもまた、わたしにとっての真実のひとつ。   でも最近、最初に書いたような いわゆる日常を送っている自分に気づき それに幸福感を感じていることにも気が付きました。 そして同時に、罪悪感も感じるのです。   わたしは、もっと何かをやらなくてはいけないのではないか。   という使命感のようなものを感じるのです。 思えば小さな頃からずっとそんな思いがあったようです。   さて、なんでそんな使命感を抱くようになったのか。 このブログに書くことで自分自身を探ってみたいと思います。   よかったらしばし、お付き合いくださいね(^^)  

      NEW!

      テーマ:
    • 大きな幸福感は、今の私にとっての真実です。

      先日、ひさしぶりにアロママッサージのお店へ行ってきました。 数日前から頭痛がひどくて、夜寝てる時にも頭痛でうなされるほど。。。 「なにかの病気?でもこの頭痛はいつもの肩こりからくるやつに似てるんだけどなぁ」 と思いつつマッサージを受けると   「もうかなり限界でしたね(^^;)」 と言われてしまいました。   首から肩から上半身ガッチガチ。 そしてふくらはぎもむくみが激しかったとのこと。   不定期であれこのお店にはずっと通ってるので 「今までの中でも、これケッコウやばい状態でしたよ」 とのことでした。。。   いやー、ここ最近ずっと調子がいいなぁと思ってたんですよ。 でも数日前に少しだけ嫌なことがあり それが過去、とても嫌だったことと重なって増幅したらしく すっげーひきずったんです。 ちょうど真夏日になり始めた頃とも重なってしまい 心身ともにダメージを受けてしまったようです。   やっぱり慢心、過信はいけませんね。 ちゃんと自分をいたわらないと。   わたしが思うよりも自分は 繊細で 影響を受けやすくて 優しくて 弱い。   それに気が付かずに今まで生きてこられたってことは わたしが思うよりも自分は   強い   ってことにもなるのですね。   まず第一は、自分を信じること。 確証があるから、そういう経験をしたから信じるのではなく ただ、バカみたく、信じる。   ふと 信じる とか 愛する って 自分の意識よりももっと奥深くでは純度100%で信じてるけど 自分の意識がそれを妨げている。 それならば、 純度100%が自分の奥底にはあるんだってことを信じれば ちょっとラクかもしれない。 「信じなきゃ」 「愛さなきゃ」 って息をとめて「生き」をとめて力む姿勢じゃなくて   どうせ自分の意識は、その過保護さゆえに妨げてくる それならば、その過保護さもひっくるめて 信じよう どんだけ不安になっても どんだけ泣きたくなっても 心の奥底の、「自分」のコントロールなんて及ばないような奥底では 純度100%で私を信じて、愛してるから 信じるための愛するための努力なんてしなくていい。   そこには、誰の目も必要ない 他の誰かとの比較も必要ない ただ そこに あるだけ   てね、この文章を書いていたら、とっても大きな幸福感を感じたので きっとこれは私が好きな真実なんでしょうね。   面白い!!  

      NEW!

      テーマ:
  • 16 May
    • 紛れもない自分という、色。

      その感情で描いた事実は真実ではないただ、その感情ありきで作られる世界というだけそれとは別の感情で見れば全く別の世界が見えるもしかしたらそれは理想の世界かもしれないすべての感情は幻想をうみだし感情によってそれぞれの物語を作り出すどの感情をチョイスするかは自分にしか決められないあなたの今のその感情は本物ですか?誰かが作った世界のものではないですか?借り物の世界で一喜一憂するのは、やめにしよう本物の自分は思ったよりもダサくてひどくてバカでどうしようもないけれど思っていたよりもずっと鮮やかだ。

      4
      テーマ:
  • 13 May
    • 本気の度合い。

      「自分がやりたいことをやればいい」 って、まぁ、よく聞く言葉ですね。 「でもできない」 って言葉もよくあると思います。   でも もしもその願いが本気のものなら やってしまうものなのだと、最近思います。   例えば 会社やご近所さんなど、人が集まるところには 必ずといっていいほど「愚痴」があります。 「あの人のこういうところがねぇ」 「この会社のシステムはおかしい」 などなど。   それらが本気で嫌なことならば 改善するところまで思考がいきつくはずなんです。 それなのに大半の人は行動にはうつさない。   これが結構な疑問でした。   「そんなに嫌なら行かなきゃいいじゃん」 「そんなに納得がいかないなら、言えばいいじゃん」   で、自分なりに納得のいかないことや 嫌なことは改善しようと思ったし、 そういう立場でもあると思っていたので 「どうにかしなきゃ、この状況。だってみんな本気で問題だと思ってる」 と考えていました。   ところがどっこい。 どうやら他の人たちは、そこまで本気で問題だと思っていないことが最近わかったんです。 正確には、 「私が思う本気と、周囲の本気は熱が違う」 ということ。   良い・悪いのハナシではありません。 とらえ方のハナシです。   で、 私が思う本気の「嫌」の場合、 どうやったらそれが「楽」になるのかという システムを考えたり、試してみたりと 行動に移さざるを得ないものなんですね。 だってマジで嫌だから(笑)   ある時ふと、どうやら周囲とはそこにズレがあるようだと気が付いたら 周囲の人が発言する問題や嫌だということを 気にしなくてよくなったんです。 なぜならそれは、私の中で本気じゃないから。 言ってしまえば「雑談」のようなものだから。   なんだ。それならこちらも本気にしなくていいやと。   もしも 周囲との感覚のズレで悩む方がこれを読んでいたら そういうズレはあるかもなーなんていう視点を取り入れてみてください。 たぶん、ラクになるはず。   そして、もしも周囲が許せない人たちばかりな方がいらしたら ぜひ、その「許せない」を探ってみてください。 こころの奥底に、許せないでいる自分の本当の願いが 隠れているかもしれません。   ちなみに私は 周囲に威圧的な態度をとる人 早口に話す人 会議等で話す時に長い人 ってのは 心の奥底で 「さみしい」 「理解してほしい」 「味方がほしい」 「自信がない」 っていう想いを抱えているんじゃないかなぁと思います。   だからといって、 「かわいそうな人」 ではないです。 ましてや 「かわいそうな人だから優しくしてあげよう」 なんてことは、ありません。   みんな望んでその姿を映してる。   それが腑に落ちると とてもラクになるなぁと思う 今日このごろです。  

      テーマ:
  • 08 May
    • 自分を大切にするということ。

      去年から「自分を大切にする」ことを、ずっと模索してきました。 そんな事今まで意識したことがなかったから、 どうやっていいのか、どうやれば正解なのかと思いながら いろいろ試してきました。   で、結果として最近わかったことは   どれも本気でやってなかった(爆) どれも誰かの理想を自分の理想と思い込み、これが憧れだと思い込み、自分の声をきかずに、自分が感じるトキメキにふたをして盲進していました。 そしてずっと「変わらない」と思っていました。   ぜーんぶちがった(笑)!!   誰かの理想を追うよりも 自分のトキメキに耳をすまして それに従う方がよっぽど心地いい。 それが雑誌に載っているような家具じゃなくても 憧れのあの人たちのような高価な買い物じゃなくても 『今のワタシはこれにトキメクんだ!』 ってことを、しっかり見れば、ちゃんと与えられていた!!   まずはそこを経験することだったんですね。 それができていないのに 「○○さんのように!」(すれば幸せになれる) 「○○がいいって言ってた」(から、これをやれば幸せになれる) っていう、自分で自分のハコを決めて しかもそれは誰かが作った幻のハコで そのハコをあければ幸せになれると思っていた。   イコール 今の私は幸せじゃない(から、幸せにしてちょうだいよ!)   いやー、これが腑に落ちると、いろいろ変わります! 少し前までは、お金を気にして買い物しちゃダメとか言って 幻の憧れに手を伸ばし、だけど渇きが満たされるのは一瞬で…。 このままずっと堂々巡りなのかと悩んだ時もありました。   ただ、(こっからが大事) そういう憧れが幻だったと 少なくとも今の自分にとっては幻だったと 自信を持って言えるようになるには 幻の憧れに手を伸ばしたからこそ気が付けたんです。 そしてその憧れの幻も、今の私の生活を彩っている。 むしろ、彩らないものは捨てました。 だから、幻の憧れの中にもアタリはあったんです。 そして振り返ってみれば、そのアタリは 自分のココロがキュンとした時に手を伸ばしたものばかり。   ここ数年の迷走は、全然ムダじゃなかったなぁ、と思います。   先日、とある漫画を読んでいて 「いまだに怒られてばっかりで(ダメですね)」という言葉に対して 「失敗を重ねたからこそ、その先に進んだ時に不測の事態が起きた時 対処できるんです。だからこれからも怒られてください」 と返すヒトコマがありました。   これ、物凄く大切なことだと思います。 失敗も成功も、全部が私を豊かにするスパークみたいなもの。 嫌なことはもちろん嫌だし どんなに瞑想しても迷走することもあると思います(笑)   でも、それでいいんです。 毎日の暮らしの中で、 「あぁ、わたしはこれが好きだったんだぁ」 ってしみじみ思う静かなトキメキを感じていられたら それでいいんです。   なんて幸せな世界。 なんて小さくて大きくてすべてがある世界。  

      テーマ:
    • 瞑想で再起動。

      『瞑想』って、実践されてる方はいますか? 最近、マインドフルネスとか流行ってるみたいなので 日常に取り入れている方も多いのではないでしょうか。   私は以前、メンタル強化のために実践したことがあったのですが その頃は「自己否定」が前提としてあったので ひたすらネガティブになってしまい、眩暈がおきて断念したことがあります(笑) それでしばらく避けていたのですが 最近なんとなく、瞑想が必要だ!と思うようになり 先日ひさしぶりにやってみたんですね。   そうしたらなんとアタマがスッキリすることか! 瞑想の効果に驚きました。 とはいえ、毎日同じように続けることが出来ないタチなので 思い出したり気が向いた時に行うようにしています。   以前は、瞑想についての本で知識をつけて 最低でも○分やらなきゃ! 姿勢はこう! スッキリした気分にならなきゃ!(爆) なんて、形にとらわれていたのですが 今回は なんとなく自分が「これがいい」と思う姿勢で 自分にできる範囲の時間でやって スッキリしなくてもOKって感じでやっています。   そうしてみて、瞑想ってパソコンの再起動に似ているなぁと思いました。 情報量が多くなりすぎて動作が重くなって、 どうにもならない時に再起動すると 何事もなかったかのように動き出すことってありますよね? それと同じ感じです。   周囲からの影響を受けまいと思っていても 知らず知らずのうちに受けていたり 今までの自分のクセで周りを気にしていたり 誰かの機嫌をうかがっていたり…。 そんなときに瞑想をすると、自分の中心を思い出して ほっとするんです。   ああそうだ。 すっごい幸せだった。大丈夫だったって。   そう思う回数が増えれば増えるほど 自分の世界は変わっていく。 そりゃトーゼンの事なんですよね。 今まで、自分はダメだ!と言い聞かせ続けてきた人ほど 世界は真逆になる。   そしてもっともっと幸せを感じていいし 自分を喜ばせていい。   この、自分を喜ばせるってところも 結構な落とし穴があるような気がしています。   その話はまた次回・・・。

      テーマ:
  • 07 May
    • 模様替えはココロ替え。

      あっという間に桜前線が駆け抜けていっている東北です。 標高の高い場所はまだこれからのようですが、平地(?)はもはや新緑。 それも日に日にしっかりした緑になっています。   ここ最近、とっても模様替えがしたくて、昨日からバタバタとレイアウト変更。 今まで持て余していたスペースを有効活用できる形に変えました。   模様替えや部屋のレイアウトを考えるのが大好きで 「もっと素敵になるためにどうすればいいだろう?」と考えます。 今回は特に、自分の中の感覚を頼りに変更していきました。   そうしたらなんと! こうしてブログを書いたりするための作業エリアまで作れちゃいました! 「アトリエ」に憧れがある身としては、これは嬉しい~♪   先日、テレビで自宅でデザインの作業をする方の場面を見たんですね。 それを見て 「そうだ、アトリエとか作業場所ってほしかったなぁ」 と思い出したんです。   で、さっそくネットを検索して机を物色。 でも今の私にはお高いものばかり…。 で、ツテを頼って使っていない机をゲット。 ちょっと汚いし古いのだけど、設置してみたらジャストフィット!   ちょっと感動です(笑)   部屋の模様替えって、その時々の自分のココロが反映されるなぁと思います。 冬はちまちまと固まるのが好きで、暖かくなってきたら解放感重視w そして大事なのは、どこの場所も自分が落ち着けるかどうか。   毎日を過ごす場所だから、違和感とか不満感はないほうがいいですね。 さて、別の部屋もやりたいけれど、疲れたのでしばし休憩します(笑)

      テーマ:
  • 19 Apr
    • 私たちは、自分たちのアタマで物事を難しくしているだけ。

      本当は用事があったのですが、雨も降ってきて寒いので 家に引きこもることを決めました。   っていう、たったこれだけのことを決めるのにね いろいろ考えるんです。   休みのうちに用事を済ませておいた方がラクだなぁ。 買い物にも行かないと食材が薄いなぁ。 今月もお給料ギリギリだなぁ。なんでだろうなぁ。 でも雨も降ってきたし寒くなってきたし、嫌だなぁ。   自分の体調的には頑張れば外出できるんですよ。 そう、頑張れば。   ここで冷静にね、感じてみたんです。   外出することを考えるのは、先々のことを考えて不安を解消するため。 家に引きこもることは、自分にとってのご褒美のような感覚。   じゃあ家にいましょうよと、自分にご褒美あげましょうよとなりました(^^)   ふとね、「今」しかないんだなぁと思ったんです。 自分に与えられているのは「今」しかないんだなぁと。   仕事をしているとどうしても「先」のことを考えてしまいます。 「いつコレがあるから、いつまでにコレをこうしてここまで終わらせて…」 といった具合に段取りをつけるわけですね。 段取りをつけないで仕事をすることは、内容にもよりますが 私はとても苦手です。 この先にやることがわかっていないと動けないからです。   これももしかしたら、もっと私に合うやり方があるのかもしれません。 もっと行き当たりばったりでいいのかもしれません。 でも、自分で段取りを組んでたんたんとこなしていく事も好きなのですよねぇ。 たぶん、あまりたくさんの事をいっぺんに考えられないので 物事をシンプルにしたいのでしょうね。 だから私のデスク周りは、よほどの事がない限りキレイです(笑) 書類を横に積み上げたまま作業をしていると、なんだか圧迫感があって効率が落ちるんですよね。 「やらなきゃ、やらなきゃ!」 って感じで。   だからたぶん、仕事の段取りをつけるのも 「今はこれだけを考えれば大丈夫」 っていう地図がほしいが故の行動かなと思います。   もしかしたら生きていく上でも、そんな意識が必要なのかもしれません。   最近とくに浮き沈みが激しくて 「全然大丈夫!」 って思うこともあれば、次の瞬間には 「もう世界なんてなくなってしまえばいい!」 と思うこともあります。   なんでだろうなー… と思ってみたら、どうやら未来の心配ばかりしていたようです。   職場の人間関係や 今の仕事をいつまで続けるのか 自分の暮らしはこのままでいいのか やりたい事はなんなのか このまま人生は終わっていくのか   そんなん分かりませんて、自分(笑)   そんな時にね、ふと 「あぁ、そういえば自分には今しか与えられてないんだった」 と思いました。   「今」、未来を不安がっていたら その不安なエネルギーが「今」出ているというわけで それが未来に放出されるから 「不安な未来」が生み出される。   …わかりにくいでしょうか(汗)   どんな不安な未来を描いていても その不安通りの未来になることって、そんなに無いんじゃないかと思うんですよ。 それに近い状態になることはあっても、 全くもってその通り!って状態は無いんじゃないかなと。   てことは、「今」の自分が未来を憂いて不安なエネルギーを出すことによって それが宇宙への意思表示になって、不安な未来が現実として現れる。 その不安の種類は宇宙の演出次第なので、どんなものかはわかりません。 ただきっと自分が不安に感じる未来がやってくるのではないかなと。   だから「今」なんでしょうね。 なるべく「今」自分が楽しめることをして過ごす。 どんなに無意味なことに思えても、それが本当にしたい事なら、やる。 もちろん周囲が良いとしている事がやりたくなったら、やる。   自分の存在意義とか価値なんて二の次でいい。   今、私が、愉しむこと。   それ以上に重要なものなんて、きっと無いんです。 わたしたちは、自分たちのアタマで勝手に難しくしているだけなんですね。

      5
      テーマ:
    • 『ダメ=悪』じゃない。

      『その幸せって、誰にとっての幸せか』   ってことを、最近思うようになりました。   お金がたくさんあって 毎日が充実して楽しくて 好きな場所に行って 好きな人たちに出逢い 好きなことをして生きる。   これってなんだかとっても幸せそうです。   でも実際は、   お金はいつもギリギリで やりたくもない仕事をして 好きでもない人たちと一緒にいて つまらない毎日を過ごしている。   でもこれを全面的に認めてしまうと やるせないし情けないし、 もー自分の人生ってなんなんだってなるから   雑誌で見たのと似たような服を買う みんなが良いと言っている物を買う 贅沢とされているような旅行に出かける ステキな空間っぽい部屋にしてみる そんな、誰かが良いと言っていたことを取り入れては ストレス解消になっていると思い込み ほんのわずかな時間、優越感に浸る毎日を過ごしている。   なんとなくね、 憧れってやつは悪いことじゃないと思うんです。 それを真似することも悪いことじゃないと思うんです。 自分の中でまだ確証はないけれど。   で、実際にやってみて上手くいったと自分が感じるなら それがその人にとって合っていたということ。 実際にやってみて上手くいかなかったと感じるなら その人には合っていなかったということ。   どれだけ憧れの人のことが大好きで尊敬していても 同じやり方で上手くいくとは限らない。   誰もが同じやり方で上手くいくなら、それを教科書にでもして 義務教育の間に教えてしまえば みんな億万長者の成功者ですもんね(笑)   世の中なんとなく 上手くいく=正しい 上手くいかない=ダメ っていう風潮があるけれど ダメだからどーしたって事なんですね。   ダメだからそこで終わりじゃない。 ダメだからもっと頑張らなきゃいけないんじゃない。 ダメだから卑屈にならなきゃいけないんじゃない。 ダメだから弱気になる必要なんてない。   ダメ=悪じゃない。   そんなことを最近、思っています。

      1
      テーマ:
  • 09 Apr
    • ”『今日を本気で生きられなくて、 明日が楽しいわけがない』”

      しかと胸に刻む。本気って息を止めて肩をいからせてガチガチでピリピリすることだけじゃない。集中して、自分の感覚を研ぎ澄まして動くこと。それだけ。本気だから焦る。本気だから怒る。って思おうとしたこともあったしそれが本気なんだと勘違いしたこともあった。でも大抵は、周りに撒き散らす本気って不安や怖さからきているもの。最近はそんな風に思います。本気で生ききる。やー、楽しいなぁ!

      3
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 輝く世界がみたいから。

      女性が輝くようなキラキラしたものを提供してみたいなぁ。あとは、いろんな人の人生観とか人生の分岐点でなぜそれを選んだのかって話しを聞いて記事にしたいなぁ。その人にしか見えない景色が、どれだけ大切なものかを広めたい。だって、いろんな視点や選択があるって知れば知るほど自由になるでしょ?みんなが自由にイキイキとしていたら、子どもは選べることを疑わない。それが繋がっていけば、超絶キラキラした世界になるよ。そんな世界が見てみたい。ので。僭越ながら私に取材されたい方、募集します!もちろん実名や顔写真はありませんこのブログでご紹介するだけですなんの意味があるのかは、やってみないとわからないでも、あなたのその人生観やその選択を、私は聞きたい!そして私が聞きたいとおもうなら、きっと他にも似たような人はいるはず!!と、いうわけで、興味関心がある方はぜひコメントやメッセージなど、何らかの方法でご連絡くださいませ!お待ちしています!!

      3
      テーマ:
    • 稼がなきゃ意味がない

      今日、この本を読んでいて「そうか!」と思いました。幸せ体質になる一番かんたんな方法まだ読み終わってませんが、途中で好きなことで稼がなきゃって思ってない?というような文章がでてきたんです。その時、はっとしました。めっちゃ思っとる!!私のなかにあった図式は、こうです。好きなことして生きていきたい   ⬇好きなことで稼がなきゃダメ   ⬇稼げないから(稼ぐ自信がないから)ダメ   ⬇でも会社勤めで稼ぐのは本来やりたいことじゃない   ⬇お金に不安がつきまとう   ⬇結果、散財&やりたい事がわからない、できない(呆)好きなことのために勤め人しても良いし、私にとってそれは「そんな未来嫌だ!」って思ってたけど、だからこそまずは今に向き合ってみようかと思います。「そんな未来嫌だ!」って言っても、今そうだからそこを認めないとそして、わたしがずっと認められなかったことがもうひとつ。正社員だという事実。私なんかが…ってずっと思ってました。嫉妬されたくない。正社員でしょって言われたくない。なんでもかんでも押し付けないで!!そう思ってきました。でも、事実は事実。現実は現実。そして、そんな私でも助けてくれる人はいる。積極的にせよ、仕方なくにせよ。なんだ、私は愛されてた一番こだわってたのは、自分だったんだそんな事を静かに思う夜です。

      テーマ:
    • 想像以上にサバイバル

      最近なんだか停滞している気がする…っていうモヤモヤ期が数日続いています。いろいろなこと考えすぎてる感じ。ついこの前まで結構ラクな感覚があったのになぁー。なんだろうなー。と、考えてみたら、あ、瞑想してなかった。って事をまず思いだし、ラクだった時はもっと意識して自分を労っていたと思い出しました。なんだ、自分を労ることをサボってたからか。お風呂に入るとかお気に入りの化粧品を使うとか、行動は同じにしていたから油断してたんですねちゃんと意識して労ることが、今の私には必要なようですそして、その事に気がつく前に、モヤモヤに疲れてもーいーや!私の世界はもっと優しいって事にした!って思ったんです。じゃあ、具体的に優しい世界ってなに?って思った時に出てきた答えは敵がいなくてお金がたくさんある!でした。ここでふとね、じゃあ最近頭を悩ませている人間関係は敵じゃないとしたら、なに?と問いかけてみたんです。そしたらね!ものの見事に浮かばなかったんですよ、答えが!!周りの人間、敵以外に置き換え不可!ま、まじか…どんだけサバイバルしたいん…?じゃ、じゃあ周りはみんな敵だらけだとして、どうしたい?と、問いかけてみたら戦いたくない。スルーしたい。ぶつかりたくない。って声が聞こえてきました。周りを敵に囲まれてるけど、戦いたくない。これが今の本音なら俄然、逃げる を選ぶことにしました。した方が良いこと、考えた方が良いことから、逃げることにします。しないし、考えない。って決めたらちょっと心が落ち着きを取り戻してきました。さて、今度はどんな景色が見えるかなぁ~

      1
      テーマ:
  • 16 Mar
    • ねぇ、どうしたいの?

      ねぇ、どうしたいの?ふと、そんな声が聞こえたきがしました。お布団に入ってスンナリ寝ようとした矢先に(笑)さて、私はどうしたいの?何にもなくても幸せだったと気がついて既に幸せな生活だったと気がついてみてようやくお題が「どうしたいの?」になったんだなぁと思いました。自分を満たすことで見える景色がある。それはとてもラクで、優しくて、幸せな景色でした。そうやって自分を満たしながら私は屋久島に行く。伊勢に行く。地球のパワーを感じられる所に行く。行って、感じて、どんどん景色を塗りかえる。私は私の世界をクリアにする。美しいものに囲まれて生きる。あと、何故か最近頭にこだまする年収4000万(笑)せっかくなので、宇宙さんにオーダーし続けてます。同時に、今手元にあるものを最大限に生かして心地よい暮らしをするってことを実践してます。なにかを買うことで満たすのではなく、今ある自分をとりまくものと向き合って見つめ直してマス。さーて、宇宙さんはどんなコーディネートをするかしら?たのしみです

      3
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 仲間でも仲がわるくていい。

      今日の帰り道、車を運転しながらふと 「そうか。仲良くしてるから仲間ってわけじゃないんだ」 と思いました。   なんでそんな事を思ったかというと 職場の雰囲気というか、人間関係ですね 私自身は最近けっこうふっきれてきて この間なんて通勤途中で何の前触れもなく突然 「私は私のままだからいい!!」 と思っちゃったりしてました ちなみに、 「私は私のままでいい」 じゃないんです。 「私は私のままだからいい」 んです   これは、変化を拒むことではなく 変化してもいいし、しなくてもいいってことです。 短所に見えるところ ダメだと言われるところ そういう人格の凹みに思える部分があるからこそ輝く。 でもだからといって、変化しなくていいわけじゃない。 私は私の思うままに進化していく。 そんな感じです。   そして今日、仲間同士が仲悪くてもおっけー! って思ったことの背景には、ずっと どんな種類のものでも、仲間とは仲が良いものである。 っていう自分の設定があったんです。 さらに言えば 外から見て仲が良さそうに見える集団が上手くいっているものである。 っていう設定。   仲良し=善 仲が悪い=悪   …うそつけぇっ(笑)   こうやってね、自分の設定に自分でツッコミをいれるわけです でもね、ツッコミを入れられる自分になれたことがうれしくて。 以前だったらアタマだけで理解して、本心からそう思うことはできませんでした。   その頃の自分が悪いのではなくて ただ、今の自分が好きなだけ。   そんな感じです   それでは皆様、よい夜をお過ごしください  

      テーマ:
  • 13 Mar
    • あ、マジで願いって叶うんだ(汗)

      前回の記事でやった「自分を100個褒める(明らめる)」というもの。 藤本さきこさんが「すぐに願いがかなうから!」とブログでおっしゃっていて 実践しのたですが・・・まじで早速願いがかないました。 どんな願いかというと…   藤本さきこさんが私のブログに「いいね!」してくれたぁぁぁぁぁぁ!!!   もーびっくり。もーびっくり あの藤本さきこさんがこのブログを一目でも見てくださったと! ひそかに夢だったことが、速攻で叶いましたよ!! 感激してしばらく会社でフリーズしてました   それ以外にもいろいろな気づきというか すでに自分の願いは叶っていたことがわかったり 90個を過ぎる頃から、もう自己肯定しかできなくなって 「なんだよ、私の人生最高か!」 と思ってしまいました。 やっぱり実践してみないと分からないものですね。   今までもしっかり自分が望んだ夢を叶えていました。 それでも叶っていないと思うどころか、 夢が叶うなんておとぎ話とあきらめたりなんかしていたのは 素直じゃなくなったからなんですね。   いろんな事を経験したり教え込まれたりして 「そんなラクしていいわけがない」 「そんなうまい話しがあるわけがない」 「みんなが私を好きなわけがない」 などなど…、思い込んでしまった。 その結果、素直に 「これがほしい!」 「こうなりたい!」 以上! って、できなくなっていたんです。   「これがほしい!」 (でも高いよ。どうせ使わないよ。もったいないよ) 「こうなりたい!」 (私にできるわけないでしょ。また失敗して笑われるよ)   こんなことを繰り返してきたんですね。   それもまた私の人生。 私にしか歩けなかった人生。 でも、今この瞬間から変えられるのも人生。   私はもっともっと心地よくなりたいし 楽しみたいし、いろんな場所に行って いろんな人に会いたい。 私の人生、もっと予測不可能で全力で楽しいものにしたい。 いや、する! いや、なった!   私は心底愛されて 心底楽しくて 心底充実して 心底豊かで 心底美しい人生を選び、心底幸せになりました!!   って、決めた本日は、 どーしても髪色を変えたくてヘアサロンに行ってきました。 サロンに行くまでずーっとアタマの中で 「お金大丈夫なの?もったいなくない?せめてお給料でてからにすれば?どうせ続かないでしょ?本当に心からの願いなの?」 って延々と言ってくるワタシ。 でもなぜか、突如として思った衝動が結構強かったので これは言うこと聞いておかないとイカンやつや! と思い、ショッピングセンターの中に入っている一度も行ったことのないサロンに、予約なしで突撃してきました。 (だって脳内であんだけしゃべってたら予約なんて怖くてできませんて)   結果、来月には別の店舗へ異動してしまうというお姉さんが、私の要望をきいていろいろ工夫をしてくれて、結果すっごいステキな仕上がりにしてくれました!! わーい!テンションあがるう~!!   やっぱり私の欲望に従ってよかった そんな事をおもった一日でした

      5
      テーマ:
  • 12 Mar
    • ”《今すぐ願いが叶うワーク❤︎》自分で自分を100個誉めてブログ書く!!”

        と、いうわけでさっそくやってみようと思います!   1.感受性が豊か 2.樹木が好き 3.山が好き 4.キラキラした透明感のあるものが好き 5.私は美しい 6.今しなくてもいい事で邪魔をされるのが大嫌い 7.短気 8.納得のいかないことは上司だろうと問う 9.自分の声に耳を傾ける 10.感性が鋭い 11.センスがある 12.オシャレだ 13.美容意識が高い 14.人が挑戦しないことをやる 15.独自の視点を持っている 16.孤独を愛する 17.心底大事な人が複数いる 18.美しいものが好き 19.自分の家が大好き 20.お風呂大好き 21.読書が好き 22.ファンタジーが好き 23.ユーチューバーの関根理沙さんが大好き 24水曜どうでしょうが大好き 25.旅が好き 26.旅先の店員さんとか一度きりの出逢いが大好き 27.写真をとるのが好き 28.釣りが好き 29.整理整頓が大好き 30.仕事の段取りをつけるのが好き 31.仕事をいかにラクに仕上げるかを考えるのが好き 32.空を見るのが好き 33.人が輝く瞬間が好き 34.屋久島が好き 35.散り始めた桜が好き 36.散った桜の花びらが風に舞うのが好き 37.しっとりしている自分の肌が好き 38.ラッシュのクレンジングの俳句が好き 39.ラッシュのショコラのこだわりが好き 40.夜にじっくりスキンケアをするのが好き 41.目上だというだけで敬語を使うのが嫌い 42.立場を尊重するのが嫌い 43.立場も性別も関係なくひとつのことを目指すのが好き 44.不思議なことが好き 45.しばられることが嫌い 46.自分の感性が好き 47.自分の家の窓から見える景色に感動する 48.自分の殻を割って輝く人をみると感動して泣く 49.常識の範囲内のスゴイじゃなく、本当にスゴイものが好き 50.みんなが心から笑えば奇跡が起きると信じている 51.車にお菓子とコーヒーをつんで長距離走るのが好き 52.海を見るのが好き 53.知らない土地に行くのが好き 54.新幹線の窓際に座って景色を眺めるのが好き 55.キレイになるのが好き 56.料理をつくるのが嫌い 57.掃除をするのが嫌い 58.家の中でダラダラ過ごすのが好き 59.私の世界観を壊してどんどん楽しくなっている今が好き 60.大勢が苦手 61.大勢の飲み会が嫌い 62.メイクをする時間が好き 63.神社が好き 64.お米が好き 65.お肉が好き 66.ピアノの音が好き 67.ウィンドチャイムが好き 68.オルゴナイトが好き 69.オラクルカードが好き 70.カルビーのフルグラが好き 71.神聖なものが好き 72.物語を書くのが好き 73.非日常をつくるのが好き 74.アロママッサージを受けるのが好き 75.ヘッドスパが好き 76.フェイシャルが好き 77.母の言動が苦手 78.父の言動が苦手 79.眠るのが大好き 80.お金がたくさんあるとうれしい 81.コーヒーが好き 82.インスタントコーヒーが嫌い 83.もっと良いものを探すのが好き 84.より良いものにするために、いろいろ試すのが好き 85.本屋さんでいろんな人の考えに触れるのが好き 86.本屋さんでコーヒーを飲みながら読書するのが好き 87.好みの喫茶店を探すのが好き 88.喫茶店で読書をするのが好き 89.喫茶店で自分の考えをノートに書きだすのが好き 90.お気に入りの店のジェラートが好き 91.ベイクドチーズケーキが大好き 92.私には生きる力がある 93.自分で思っている以上にパワーがある 94.もっと好きなことをしていいという事実を知っている 95.焦らないで自分を大事にすることを実践している 96.私はこの調子でいい 97.出会うべきものに出逢うようになってきた(戻ってきた) 98.日々、不安がなくなっている 99.私は超魅力的で不可思議で最高にいい女 100.私は願いを100%叶える最高の人生を歩いている!!     …ひゃー、100個でてきたぁ! 実は昨日、会社でメモに書きだしてみようとしたのですが、20個も出てこなかったんですよ。今はお家でリラックスしながら書き出していたのですが、やっぱりリラックスしているかどうかって重要ですね。   こうして書き出してみると、改めて自分の好きなこととかが分かりますね。 好きだけどやってなかった事がたくさんでてきたので、 これからはそういう時間をつくって、自分がどう感じるかを実験してみたいと思います。 (雪もとけてきたから、外にも出やすいし…)   本当にさきこさんはスゴイなぁ~! とっくに時代の先端をいっていると思っていたのですが 改めてご本人が意図されたから、きっとものすごいことになるんでしょうね。   私の周囲でも、読みたいと思っていた本を偶然貸していただいたり こういう人に出逢いたいなぁと思っていたら紹介していただいたり… なんだかミラクルなことが起こりはじめましたよ。 ただただ自分の心地よさを追求しつつ、楽しくやっていこうと思います!   これからは動く時間になるぞぉぉ~!!    

      4
      2
      テーマ:
  • 06 Mar
    • 覚書

      成功や失敗に対する意識が違っていたなら、理想の暮らしや理想の恋愛とかの、「どうしたい」も違っていたのかもしれない。今まで想い描いてた理想を、一度全部すてて疑ってみよう。と、思ったので覚書です

      2
      テーマ:

プロフィール

ぽぽろ

自己紹介:
北国在住。 じぶんの「好き」や「心地よさ」が、わたしの最重要事項です。

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旧ランキング

北海道・東北
7622 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。