Miyu Ishiguro

バナーを作成
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月06日

次の癒しへのタイミングは?

テーマ:セラピーの方法

 

 

 

 

レジマグさんからのサービス

 

スペシャリスト<あなただけのインナーチャイルドセラピー誘導文を作成します>

 

ををお申し込みされた方から
このような質問をいただきましたので ご紹介したいと思います

 

 

***

 

 先日送っていただいた、スペシャリストの誘導文ですが、
効果が出てきたなと実感しています。
ありがとうございます。

 

さて、他の時期の癒しもやりたいな思い始めていますが、
今やっている誘導文がどのくらいの段階になったら、
次に進んでいいのか教えてください。

 

 二つの誘導文を同時にやっていくのは、無理なので、
一つずつやっていきいたいです。

 

***

 

ありがとうございます(^^)/

 

効果を実感して頂けて何よりです

 

1つの誘導文での効果を実感されると
じゃあ他の時期も癒していきたい!と思われるのは当然ですよね

 

 

どれ位癒されたと感じたら 他の時期の癒しの作成を申し込めばいいのか?


その目安を 今回はお伝えしたいと思います

 


この セラピーの誘導文には 「暗示文」というものを取り入れています


その方のお悩みに合った言葉なので
お一人お一人 言葉の内容は違います
心の奥深く 潜在意識に入り込みやすくするように工夫しています

 

 

例えば 人の目が気になってしまうとか 相手に嫌われることがコワイという方へは


赤ちゃんの時期の癒しとして

 

「あなたはたくさんの人に愛されるためにこの世に生まれて来ました。
  たくさんの人から愛される喜びを感じとって生きていきましょう。」

 

といった暗示文を盛り込んで  誘導文を作成しています


(これだけではなく他にもいろいろ盛り込んでいますし
他の時期の癒しになると言葉が変わったりします)

 

 

こういった暗示文の世界観

 

これが自分にとって 当たり前の感覚になるまで続けて頂くこと

 

それが目安となります

 

 

この言葉の例でいくと

 

「私は愛されて当然の存在だ」

 

これが 心の底から 当たり前だと思えるまで ということですね

 

 

何もその根拠がある訳ではないけれど なぜかそう思える と
根拠のない自信があれば それでOKです

 

 

そうなりましたら 他の時期の癒しへ進んでいきましょう

 

 

このセラピーでは 5つの時期に分けての癒しを行っていて
それぞれの時期にテーマがあります

 

 

赤ちゃんの時期の癒しのテーマは
恋愛依存の原因でもある「依存と安心感、信頼」

 

 

よちよち歩きの時期の癒しのテーマは
アダルトチルドレンの原因でもある「自尊心の芽生えと自信」

 

 

幼稚園の時期の癒しのテーマは
共依存の原因でもある「良い子からの脱却」

 

 

小学生の時期の癒しのテーマは
回避依存の原因でもある「健全な自己中心性」

 

 

思春期の時期の癒しのテーマは
恋愛依存の原因でもある「親離れと自己の確立」

 

 

こういったテーマで癒しを進めていきます

 

気になるテーマだけでも構いませんが
赤ちゃんの時期が基盤になっているので


赤ちゃんの時期の傷が多い方は
まずは赤ちゃんの時期の傷を癒す方が良いかも
しれません

 

それからメインの時期の傷を癒すと効果的だと思います

 

 

詳しくはレジマグさんのページからお入りくださいませ(^^)/

 

レジマグさん↓  

 

http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCNFRQ6DNYzRQAT9KDTwx.;_ylu=X3oDMTEzN3VhOG5rBGRwb3MDMwRpdANhYV9vcmcEc2VjA3NyBHNsawNhYV9saW5r/SIG=11ds9rkre/EXP=1479897616/**https%3A//regimag.jp/about/

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年12月02日

よくあるお悩み・「どうしたら彼がもっと連絡をくれるようになりますか?」

テーマ:恋愛依存症

 

 

 

先月お伝えしました オンラインサロンでの新たなテーマ ↓

 

http://ameblo.jp/kokoro0625/entry-12221867207.html

 

 

今月から1つずつ 

カウンセリングで多く見受けられる相談内容を挙げていきたいと思います

 

今月のご相談内容はコチラ ↓

 

 

カウンセリングでよく聞かれるお悩みの1つとして
彼との連絡のペース、頻度が合わないということです。

 

彼からの返事が遅いとか、もっと頻繁にやりとりしたいのに全然連絡をしてくれない。


そうなると、自分のことが本当に好きなのか不安になってしまうし、
他の女性とやり取りしているのではないか?
私は大事にしてくれていないのではないか?

 

本当に私のことが好きならもっと連絡してくれるんじゃないの?
私だったらどんなに忙しくてもわずかな時間に連絡してるんだから、
彼だってできるはずなのに何で連絡してくれないの?

 

どうしたら彼がもっと連絡をくれるようになりますか?

 


といった悩みの場合 

 

女性側が恋愛依存タイプ男性側は回避依存タイプです


ですので最初のうちは 男性側はマメに連絡してくれています


それが当たり前だと慣れてしまった女性側としては
この状態がずっと続くんだと思い込みますから


どんどん頻度が減っていく男性に対して

どうしても不満になってしまう訳ですよね

 

連絡の頻度が減った=愛情が減ったんだ

恋愛依存側の女性は捉えてしまいますから


では こういう場合どうすればいいのか?


私からの見解対処法などをオンラインサロンでお伝えしたいと思います(^^)/

 

詳しくは レジマグさんから お入りくださいませ

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年11月29日

思った以上の効果で、追加のお申込みが増えています(^^)/

テーマ:カウンセリング体験記

 

 

 

 

レジマグさんでのスペシャリストでのサービス

あなただけのインナーチャイルドセラピーの誘導文を作成させて頂く
というサービスを開始して数か月経ちました

 

 

レジマグさん↓  

 

http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCNFRQ6DNYzRQAT9KDTwx.;_ylu=X3oDMTEzN3VhOG5rBGRwb3MDMwRpdANhYV9vcmcEc2VjA3NyBHNsawNhYV9saW5r/SIG=11ds9rkre/EXP=1479897616/**https%3A//regimag.jp/about/

 

 

 

おかげさまで 効果が出ていると好評で
最初に作成した以外の時期も癒してほしいというお声を頂くことが増えて参りました

 

 

このインナーチャイルドセラピーの誘導文というのは

 

赤ちゃんの時期 (生まれてから9か月頃まで)
よちよち歩きの時期 (9か月から3歳頃まで)

幼稚園の時期 (3~6歳頃まで)
小学生の時期 (6~12歳頃まで)
思春期の時期 (12~20歳頃まで)

 

 

この5つの時期に分けて 深く傷ついている時期を癒すというセラピーになっています

 

どの時期が傷ついているのかのチェックを行ってから
「〇〇の時期が傷ついていますから 〇〇の時期のセラピーはいかがですか?」

とご提案してから作成しています

 

 

1つのお申込みに付き1つのセラピーだけになっているものですから
1つの時期が癒されると 今度は他の時期も気になる 癒したくなるものなんですよね

 

 

まずは赤ちゃんの時期から癒されていく方もいらっしゃれば
傷の深い時期が小学生だったとしたら

小学生の時期の癒しから進めていく方もいらっしゃいます

 

 

その小学生の時期のセラピーの誘導文をお申込みくださった方から
次のメールをいただきましたので ご紹介させて頂きます

(掲載の許可は頂いております)

 


***

 

先日は、小学校時代の癒し誘導文をいただき有難うございました。
 思った以上に効果があり、友人との時間で緊張感が減りリラックスして

過ごせるようになっています。


 自分でもビックリしております。

 

 並行して、よちよち歩きの時期をお願いできればと思っております。

 

 

***

 

 

とのことでしたので よちよち歩きの時期のセラピーの誘導文も送らせて頂きました

そして 次のメールもいただきました

 

 

***

 

先日はよちよち歩きのセラピー文をありがとうございました。
なんとなく、ではあるのですが、


・友人との会話やメールがよりスムーズになった
(以前は、相手がどう思うだろう?と心配しながらの対応だったので常に緊張感があったのが、それが減ってきた)


・社内で上司の理不尽な対応に怒りを示したり、自分の言い分を(少しは)言えるようになっているような気がします。


・親にも、「こんなことされて嫌だった」と伝えたり、、、
  (今までは、親に何か言うなんて考えられないことでした。)

 

また、最近は、”怖い”あるいは”怖かったな”という感情を感じることが少しずつ出来るようになってきました。
(これまでは、感じることさえ怖くフリーズしていた気がします。)

 

 感情が沸いてきても、これはあの時にしんどかった気持ちとリンクしている・・・と思い出し、
 感情から逃げずに、セラピー文を思い出して自分で自分に伝えてみることにより、
 今までのようにフリーズ、あるいは逃避せずにすんできているような気がします。

 

まだまだ課題はあるかと思うのですが、小学校、よちよちを経た変化を実感しております。
 文章で繰り返し体験できる、、、というのが良いのかもしれません:)


 

***

 

 

ありがとうございます(^^)/

 

早速 今度は 他にも気になるところがあるということで
赤ちゃんの時期幼稚園の時期の癒しのセラピーのお申込みも頂きました

 

 

この方が書かれているように
文章で繰り返し体験できる・・・

 

これはどういう意味かと言いますと
その文章を読みながらイメージするだけで セラピー効果が得られるということなんですね

 

これは この方のように 映像でイメージ出来る方
視覚でのイメージに優れている方はやりやすいんですね

 

 

例えば 小説などを読んでいて リアルにその情景が映像としてイメージ出来る人
映画のように 場面が流れていくかのようにイメージ出来る人は やりやすいですね

 

ですから 小説を読むような感覚で進めて下さったらと思います

 


この感覚は 人によって
視覚ではなく 匂いや音 触感でイメージする方が得意な方もいます

 

そういう方は 誘導文を読みながら

匂いや音 触感などを意識してイメージしてみるといいですね

 


例えば 「お母さんに抱っこされている 赤ちゃんの頃のあなたをイメージしてみてください」
という文章があったとしたら

 

視覚でイメージするのが得意な方は
その映像をまるで映画でも観ているかのように
スクリーンに映し出してイメージ
してみてください

 

匂いでイメージする方が得意な方は
抱っこしてくれているお母さんの匂いや
ミルクの匂いのする赤ちゃんの頃の自分を感覚として
思い出してみてください

 

音でイメージする方が得意な方は
抱っこしてくれているお母さんの声や
赤ちゃんの頃の自分の泣き声を感じとって
みてください

 

触感でイメージする方が得意な方は
抱っこしてくれているお母さんの肌の感覚や
赤ちゃんの着ている服の触感を感じとって
みてください


ご自身がどの感覚に優れているのかわからない方
これらのイメージを一通りやってみて

どの感覚が一番イメージしやすいのかで判断してみてください

 

 

必ず1つは イメージしやすいと感じるものがあるはずです

 

 

一般的には 映像で「見る」のが得意な方は多いと言われていますが
音や匂いなどの感覚が優れているのは良くないということではありません

 

その方の個性 特性だと捉えてくださいね

 

その方によってのイメージの仕方がありますので

ご自分に合った方法で セラピーをしてみてくださいね(^^)/

 

今までやってみて 視覚でのイメージが難しいと感じた方は

匂いや音などの感覚に変えて 行ってみてください

 

癒しの効果が高まりますから 試してみてくださいね(^^)/

 

 

サービスのお申込みは レジマグさんのページからご確認くださいませ(^^)/

 

 

レジマグさん↓  

 

http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCNFRQ6DNYzRQAT9KDTwx.;_ylu=X3oDMTEzN3VhOG5rBGRwb3MDMwRpdANhYV9vcmcEc2VjA3NyBHNsawNhYV9saW5r/SIG=11ds9rkre/EXP=1479897616/**https%3A//regimag.jp/about/

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。