Miyu Ishiguro

バナーを作成
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年06月24日

明日から8月分のカウンセリングのご予約受付を開始します(^^)/

テーマ:カウンセリングの時間

明日25日に 8月のカウンセリングのご予約受付を開始します(^^)/

 
ちなみに 明日は わたくし 46歳の誕生日です(^^♪
ワンコのシャンプーとカットへ行って癒されてきます
それ位しか予定はありませんが ワンコたちとのんびりお昼寝出来たらサイコーです(^^♪
 
 
 
 

 

 

 

 

スケジュールのお分かりの方はお早目にお申込みくださいませ

 

平日の夜や土日が特に早く埋まってしまいますのでお早めに~(^^♪

 

 

こちらからご確認くださいませ↓

 

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-376.html

(25日9時に閲覧できるようになります)

 

 

**********

 

当カウンセリングをご検討の方へ・・・

 

 

カウンセリングのお問い合わせで よくあるものをまとめて記事にしてみました(^^)/

 

 

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-437.html

 

 

↑ こちらからご覧くださいませ(^^)/

 

 

現在 当カウンセリングをお受け頂いている方も

ご確認のためにお読みいただけると幸いです(^^)/

 

***

 

毎月24日に配信しており ます まぐまぐさんからの無料メルマガ

【恋愛依存症のあなたへ】

http://www.mag2.com/m/0001675026.html

 

こちらは 参加型メルマガで

恋愛依存症に関するアンケートを行っております

 
ぜひ アンケートに参加して 一緒にこのメルマガを作っていきましょう!(^^)!

 

今月からは アンケート 「恋愛依存症での禁断症状ってどんなもの?」です

 

このアンケートにお答え頂いた方のメッセージを元に 私の分析感想も載せています

 

 

そして カウンセリングの予約受付開始のご案内も 毎月 前日にしておりますので

カウンセリング予約を忘れない為のリマインダーメールとしてもご活用頂けます

 

 

詳しくは 今日配信の無料メルマガ

 

【まぐまぐさんから配信【恋愛依存症のあなたへ】
http://www.mag2.com/m/0001675026.html

 

こちらをお読みくださいませ(^^)/

 

 

このメルマガを登録したのに メルマガが届かない・・・

という方は こちらをご覧くださいませ ↓

 

http://help.mag2.com/000335.html

 

 

***

 

 

恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

 

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


***

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年06月23日

恋愛依存の傾向別アドバイスが好評です

テーマ:スペシャリスト

 

 

 

 

 

レジマグさんからのサービスにあります

 


≪レジマグさんからのスペシャリスト≫

【カップル依存傾向診断<付き合い方アドバイス付き>】


https://regimag.jp/sp/specialty/detail/?specialty=45


恋人、夫婦、家族、友達などの対人関係で
お互いの依存傾向をお伝えし
その依存傾向同士ならではの付き合い方のコツをお伝えするサービスです

 

 

このサービスをご利用後も 
メールカウンセリング的に続けてアドバイスさせて頂いた方から
お礼のメールを頂いたので ご紹介します

 


「今回はお礼を言いたくてメールしました
先生の、「どんな関係性だったにしても彼に会える。
目の前に彼が居る。この幸せを実感してみて」という言葉がとっても腑に落ちました
 
昨日彼と会ったのですが、お互い落ち着いて会うことができました
私の捉え方が変われば彼との関係も変わっていくんだと気づいたんです
曖昧な関係なままですが、先生に本当に感謝です!
ブログも拝見させていただいてます
 一度お会いしたいぐらいです^_^;」

 


ありがとうございます^^

 

私も お会いできるものなら お会いしたいところです(^^♪

 

 

この方と彼の依存傾向に合ったアドバイスなので
腑に落ちて頂けたんだと思います

 

(この方は 私のカウンセリングは受けていいないので

 頂いたメッセージからの分析でアドバイス差し上げました)

 

 

その方の心にある言葉を探して それをお伝えする努力や
歪んだ捉え方の癖を見つけて 違う捉え方もできるという例をお伝えしたり
彼と付き合っていく上でのアドバイスをお伝えしています

 

 

私も昔はそうだったのですが
恋愛においての捉え方に関しては 超ネガティブで
何でもかんでも 悪く捉えては 落ち込み 凹んでいました

 

 

連絡がない → 他の女性と会ってるにちがいない → 私は捨てられる

 

 

といった感じで どんな出来事でも 最後には 私は捨てられる 


ここへ落とし込みたかったように思います

 

 

こういった 歪んだ捉え方のままで彼と接し続けると 
お互いに疲れ果てて これ以上は無理と限界が来て別れる

ということになりかねませんから

 

そうならないためにはどういう捉え方で付き合っていけばいいのか?


などのアドバイスを お二人の依存傾向を考慮して お伝えしています

 

 

依存傾向があっても ある程度 うまく付き合っていく事は可能です

 

一番は どちらかが依存傾向を弱めること 
恋愛依存を克服すること

 

なんですが よほど強い依存傾向でない限りは
アドバイス程度でも ある程度は改善できて うまく付き合っていけると思います

 

 

強い依存傾向ってどれ位の度合いを指すのか?というと

 

恋愛での悩みなのに まるでアル中や麻薬中毒患者のように
禁断症状的な症状が出てくる場合
とか

 

毎回 同じように苦しい恋愛パターンを繰り返す場合

 

恋愛は苦しくて当たり前 と思っている場合もそうですね

 

(ハッピーマニアというマンガを読みましたが 

 あの主人公のシゲタさんが まさに恋愛依存の状態で

 シゲタさん的恋愛に共感できる方は 間違いなく恋愛依存ですね)

 

 

こういった場合は 恋愛依存が強いと思われますから
アドバイスだけでなく 恋愛依存克服へ向けてのカウンセリングがおすすめです^^

 

 

ちなみに恋愛依存による禁断症状のアンケートを こちらのメルマガで行っております ↓

 


≪まぐまぐさんから配信の無料メルマガ≫

【恋愛依存症のあなたへ】

http://www.mag2.com/m/0001675026.html


コチラのメルマガでは読者さん参加型ということで
読者さんからアンケートを募り
読者さんにアンケートにお答えいただいて
その内容に沿った記事を書いています^^

毎月24日に配信させて頂いていますので
25日からのカウンセリング予約のリマインドメールとしても
ご活用して頂けます

 

 

今のテーマは 恋愛依存の禁断症状についてです

興味のある方は ご登録くださいませ(^^)/

 

 

***

 

 

恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

 

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


***

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年06月20日

あなたは共感されたいですか?共感されなくて凹みますか?

テーマ:禁止令

 

 

 

先日 クライアントさんとの話の中で

 

「今まで感じられなかった気持ちを感じることはできるようになってきたけれど
 その感じられるようになった気持ちを誰かに伝えようまではまだいかない。
 感情を共有したいと思って話しても、気のない返事だったら凹むかもしれないから。」

 

といったことをクライアントさんがおっしゃっていたんですよね

 

 

感情を共有できるなら 共感してくれるなら 受け入れてくれるなら話せるけれど
冷たい対応とか 素っ気ない対応を取られたら傷ついてしまう

 

自分が嬉しいと思ったことに対して 
少なくとも「良かったね」と言ってほしい

「喜んでいる私」を喜んでほしい 受け入れてほしい

 


これは 「喜んでいる私」を受け入れられたい思いと 
拒否 拒絶されたくない思い

自分の望む反応をしてほしいということなのでしょうね

 


このクライアントさんに 


「みゆさんは共感されなかったら嫌じゃないですか?」


そう聞かれて 私は

 

「共感されないと嫌だとは思わないですね。
 この話題は相手には興味がなかったんだなと思うだけで
 違う話題に切り替えますね」 
と答えました

 


これはどういう意味なのか?というと
私の中では 「喜んでいる私」を受け入れてほしい
という欲求がない
んですよね

 

 

すでに 相手には受け入れられている前提があるのかもしれませんが
どんな私でも 特に 相手に受け入れられたいという思いがないので
感情を共有できなくても 共感されなくても 

そこには何の感情もないんですよね

 


ここでもまた クライアントさんに聞かれたのですが

 

「受け入れてくれないと どうでもいいのかな?と思ったり
 感情の共有をしないで自己完結するなら
 人と関わらなくてもいいんじゃないか?と思うんですけど」

 


私は 人に受け入れてもらいたくて人と関わっているのではないんですよね

受け入れられたらうれしいですけど そのために 関わっているのではないんですよね

 

自分が自分のことを受け入れているので 人に受け入れられなかったとしても

それはそれで仕方がないと 諦めがつく感じでしょうか

 

 

自分と違う考えの人と関わって 新たな考え方を取り入れるのも楽しいですから
そこに感情の共有ができなかったとしても それはそれで楽しいんですよね

 


クライアントさんの話に戻ると


「喜んでいる私」

 

この自分を 幼少期に受け入れられなかった経験から
大人になった今でも 受け入れられないんじゃないかという恐れを感じるんだと思います

 

 

例えば 友達と楽しく遊んだことを親に話した時に
親に 「あ、そう」といった素っ気ない返事をされたとか
「遊んでばっかりいないで勉強しなさい!」と怒られた時・・・

 

子供側は 「喜んでいる私」は受け入れてもらえないんだ 喜んでもらえないんだ 
という考えから 

 

「私は喜んではいけない」とか「楽しんではいけない」

という禁止令になってしまうこともあります

 

 

親側は そんな禁止令を与えようと思っていったのではなかったことでも
このように親の対応から 子供側は禁止令として捉えてしまい

 

その禁止令を元に人生を歩んでいきますから
どんな人生になりやすいのか?というと

 

自分が喜ぶような場面にならないように 
自分が楽しむ場面にならないように仕向ける人生だったり

 

(もしくは そういう場面になってしまったら 嫌なことを考えて今の楽しさをぶち壊すような妄想
 「あんな嬉しいこと言っておいて、裏では私の事馬鹿にしてるんじゃないかとか
 そう思って今の楽しい事を自分で壊してしまう)

 

子供の頃と同じように 喜んでいる自分や楽しんでいる自分に対して
水を差すような相手と関わって 嫌な思いを味わう人生
 

 

などが考えられますから

本人にとっては 幸せを感じにくい状況になるでしょうね


さて あなたも 受け入れてほしいと思うのであれば
「どんな自分」を受け入れてもらいたいですか?

 

それは 幼少期だったら 誰に受け入れてもらいたかったのでしょうか?

 

これが分かると 解決の糸口がつかめたことになります(^^)/

 

 

糸口がつかめましたら 一緒に解決することができますから

まずは糸口をつかんでみてくださいね(^^♪

 

 

 

***

 

 

恋愛依存克服のために発信しているサービスを一覧にしました
あなたに必要なサービスがあるかもしれません
ご確認くださいませ(^^)/

 

http://dearmychild625.blog.fc2.com/blog-entry-475.html


***

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。