心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

見えないけれど、やさしく包んでくれる。
風のように、水のように、普通の幸せに気づける、
そんなお話をお届けしようと思います。

NEW !
テーマ:

「好きなこと」
「やりたいこと」
の罠。



「好きなこと」してるのに...
上手くいかない、
心も体もツライ、


経済的に破綻している
のは


おかしい。


のです。




本当に好きなことしていたら、
何度も「カミカゼ」が吹くのです。


「ナンカシランケド」
という カミカゼ が。


上手くいかないときは、
この記事 にあるような
ことかもしれないし、


ただ「得意」なだけかもしれない。


-----------------



カミカゼと努力は別物です。
カミカゼは、努力しないところに吹くのです(*'▽') 


努力なんて意味がないんだということに
気付かせてくれるのがカミカゼです。



じゃ、その努力を止めるには
カミカゼを吹かせるにはどうすればいいかと言うと


「努力なんてしなくても自分は愛されている」
ということにしておくだけでいいのです。



そうすれば、勝手に努力は手放せる。


逆に言えば、努力することを手放せば、
そこに気付くのです~



努力を手放すというのは、


てきとーーにやる、サボる、怠ける、
怒られる、見捨てられる、嫌われる、
あきれられる、ということですね(*'▽')



それが怖いから、


いつまでも努力したり
結果を出すように頑張るほうに「逃げ」るんです。


そのほうが怖くないから。



そう「努力」って
逃げの場合があるのです。



がんばってダメ女、ダメ人間にになるのよ(*'▽') 
そしたら、カミカゼ吹くからね。 



「努力した分ぐらいは報われた」


というやつとは、全く違うレベルがカミカゼです(*'▽')

もうね「わけがわからん」のが、カミカゼです。



そして、そうして、ダメ女になった時に
嫌ったり見捨てたりする人からは、嫌われたほうがいいのです。


頑張った自分しか評価してくれない人とは、
付き合わないほうがいい。


自分にウソをつき続けないといけないからね。












※心屋に送られたメッセージは、


  ご本人の承認なく

  勝手に紹介される場合が

  ありますのでご注意を(*'▽')




チケットのお申込みは イープラス  他プレイガイドにて







性格リフォーム

心理カウンセラー

心屋でした。



image


日本テレビ「解決!ナイナイアンサー 」出演中



心屋公式サイト


 ・心屋塾セミナー情報


 ・心屋の講演会情報


 ・心屋の著書一覧


 ・心屋グッズ、発売中!

 ・カウンセリング情報

  ・現在心屋仁之助によるカウンセリングは休止しています。

  ・こちらの情報からそれぞれの担当にお申し込みください。


 ・毎月の勉強会 Beトレ

  ・現在、ライヴ会員の募集は満席により中止しています。

  ・次回の募集などはDVD会員にのみご案内していますので

   まずはDVD会員になっておいてください。

  ・会員登録はこちら から(お試しキャンペーン中



■このブログ記事の紹介などは

 許可なく行っていただいて大丈夫です。

 その際にはリンクなど貼っていただけると嬉しいです。


■心屋のイベントの情報や
  今後の更新情報をご希望の方は


  ぜひこちら  にご登録しておいてくださいませ。

  (ただし、超 !! 不定期配信ですのでご了承ください)











いいね!した人
性格リフォーム心理カウンセラー ぢんのすけ/心屋black さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
NEW !
テーマ:

ぢんさん、勝手にメールさせていただきます

私は長年、内縁関係を続けている人と暮らしています。

彼に浮気していただき、ちよー強情な女であることに気がつかせてもらいました。



浮気されて、
何で私は悪くないのにこんなに嫌な思いをして
あげくのはてに、私が悪者で 仲を取り繕うために
謝ってばかりの日々でした。

ある日も、文句を言われて
私は、
何で、いつも私が悪者なの?!!

(自分は勝手してるのに)

というところまでは、ぢんさんのブログで拝見させていただいて、
私も好き勝手すればいいんだ!
と、まあ、パチンコやら なんやら
好き勝手させていただいたのですが
なんか、しっくり来ないんです

私は悪くない
私は、悪くない

私は、悪者?
悪者は謝らなきゃ

誰に?

すべての人にごめんなさいの材料があって

順番に
お父さん ごめんなさい
弟に ごめんなさい
彼に ごめんなさい
お母さん ごめんなさい

あー !
これだ!

あの日の光景が浮かんでくるんですが
何で怒られなきゃならないかわからなかった
私は、口をつぐんで
涙をポロリ
でも、謝らなかった

これ
これ

たったこれだけ?

でも、あとから 来ましたね
キター!

ほぼ50年くらいの年月を
強情なまでに かたくなに
守り続けた
強情な私

なんか、ほっとしました
ゆるりとしました

お母さんに
ごめんなさいしたから
もう大丈夫
って 安心した ちょー強情な女でした


-----------------


親は


「しつけ」という名の

「おしつけ」をします。


そう、


親の法律

親の恐怖を


「常識」という名前で

押し付けます。


もちろんそこには

「この子が安全に生きられるように」

「この子が嫌な思いをしないように」


という愛情もあるでしょう。

そして同時に、自分の「恐怖」もあるのです。



「謝りなさい」

「ごめんなさいは?」


で、言わないと

「ホントにやりにくい子だわ」

「ホントに強情で可愛くないわ」


と、言われて

セルフイメージが出来上がる。


「わたしは、強情」

「やりにくい子」

「かわいくない子」


と。


そしたら、

じゃー、それでいいわ

じゃー、そういう風に生きるもん


と、スネが始まる。



で、何十年も

拗ね続ける、


という図ができるわけですね笑



で、まぁ

それは仕方のないことなのですが


「わたしは、どうやって子育てすればいいのかわからない」



ってなるわけです。


つまり、ここで

「わたしは、じようずに子育てのできない人」


が発動しているだけなので


「てきとーに」やってください。



甘えさせたら、

甘え上手で愛情豊かな子になるかもしれんし


甘えん坊で何にもできないこと似るかもしれん。



厳しく育てたら

人に迷惑をかけない自立した子になるかもしれないけれど

人の愛を受け取らず信用できない固い人になるかもしれない。



両面出るのだから、

だったら、楽な子育てのほうがいいですよね。



正解は

ないので。




で、

「どうしよう、わたしは、この子に罪悪感を植え付けてしまったのかもしれない」


と心配してても、


この方のように

大人になって


心屋のようなものに勝手に出会って

勝手に気づいて

勝手に幸せになっていくので


ほっときなはれ( `ー´)ノ





ということですな。


罪悪感を植え付けたとしても

それをバネに頑張るかもしれないし


人を助けることをしていくのかもしれない。


で、それで苦しんだとしても

心屋のようなやつに出会って


勝手に気づいて

勝手に方向転換していくのです。






むしろ


この

「気づく楽しみ」を

奪ったらいかんわ。









※心屋に送られたメッセージは、


  ご本人の承認なく

  勝手に紹介される場合が

  ありますのでご注意を(*'▽')




チケットのお申込みは イープラス  他プレイガイドにて







性格リフォーム

心理カウンセラー

心屋でした。



image


日本テレビ「解決!ナイナイアンサー 」出演中



心屋公式サイト


 ・心屋塾セミナー情報


 ・心屋の講演会情報


 ・心屋の著書一覧


 ・心屋グッズ、発売中!

 ・カウンセリング情報

  ・現在心屋仁之助によるカウンセリングは休止しています。

  ・こちらの情報からそれぞれの担当にお申し込みください。


 ・毎月の勉強会 Beトレ

  ・現在、ライヴ会員の募集は満席により中止しています。

  ・次回の募集などはDVD会員にのみご案内していますので

   まずはDVD会員になっておいてください。

  ・会員登録はこちら から(お試しキャンペーン中



■このブログ記事の紹介などは

 許可なく行っていただいて大丈夫です。

 その際にはリンクなど貼っていただけると嬉しいです。


■心屋のイベントの情報や
  今後の更新情報をご希望の方は


  ぜひこちら  にご登録しておいてくださいませ。

  (ただし、超 !! 不定期配信ですのでご了承ください)










いいね!した人
性格リフォーム心理カウンセラー ぢんのすけ/心屋black さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
NEW !
テーマ:

心屋さん、いつもありがとうございます

親しい知人に、自分を犠牲にして
世のため、人のために頑張っている人がいます

側で見ていると
「もっと褒めてほしい」「認めてほしい」
という心の声が聞こえて来るよう。

結局のところ、
お母さんに認めてほしいだけだったりして。。
なんて、微笑んでみていました。

まあ、確かに私も子供の時はそうだったかもしれない。

学級代表をしたり、勉強をがんばって中学受験に成功したり、
あれは結局のところ、
「お母さんに認めてもらいたかった」
だけだったのかも?

その後、高校で落ちこぼれたのは、
認めてもらえないことへの復讐だったり、
心配をかけることで注目してほしかったり、、

まあ、子供の時はね~。
そういうことあるよね~。

と思って、はっと気がついた!

子供の時だけ??
ほんと?その後は??

成人してからも私は頑張り屋さんだった。
人より良い業績、人より良い仕事
人より成長、もっともっとって。

あ~~、ということは、、、
それもお母さんに認めてもらいたい延長上のことだ!

まさかまさか、、
もうすぐ50歳になろうとする私が
母に認めてもらいたい、を引きずっていたなんて。

うそでしょう???
としばらく唖然。
いやでも、きっとそう。

そうやって気がついてみると、
世の中みんなそうなのかもしれませんね。

5歳くらいの子供が
「もっとほめて」「もっとみとめて」
ってやってることの延長。

な~んだ、みんなたいして変わらないね。
偉いとかすごいとか、人よりとか人と比べてとか
そんなのどうでもいいんですね。

5歳なら5歳どうし、
泣いたり笑ったり、
楽しくやっていけばいいだけなんですね!

ありがとうございました!


-------------------


認められたい(褒めてほしい

愛されたい

好きなことしたい

嫌なことしたくない


どうせ愛されてる

と言っても、


やっぱり

認められて

褒められると嬉しい。



逆に言えば


認められなくて

褒めてもらえなくて

愛されなくて

無視されて

嫌われると


いや。

怖い。



だから、

みんな、がんばる。


逆に言えば

がんばれないときは、悲しい。



子供も

大人も

全然変わらない。



あの素晴らしい人も

あの成功者も

あの嫌なやつも

あのひどいやつも



そこは

変わらない。




そして、

そのうえで



認められなくても

愛されなくても

褒められなくてもいい!!!


と、

「それでも好きなこと」に

驀進した人が、


「結果として」



認められ

愛され

好きなことをして

自由に

豊かに


生きていくのです。



で、逆に


嫌われないようにがんばって

愛されるように頑張っているひとも


それはそれで

「好きなこと」をして生きているから


それはそれでいいのですね(*'▽')






うちの

好きに生きてる二人
image



※心屋に送られたメッセージは、


  ご本人の承認なく

  勝手に紹介される場合が

  ありますのでご注意を(*'▽')




チケットのお申込みは イープラス  他プレイガイドにて







性格リフォーム

心理カウンセラー

心屋でした。



image


日本テレビ「解決!ナイナイアンサー 」出演中



心屋公式サイト


 ・心屋塾セミナー情報


 ・心屋の講演会情報


 ・心屋の著書一覧


 ・心屋グッズ、発売中!

 ・カウンセリング情報

  ・現在心屋仁之助によるカウンセリングは休止しています。

  ・こちらの情報からそれぞれの担当にお申し込みください。


 ・毎月の勉強会 Beトレ

  ・現在、ライヴ会員の募集は満席により中止しています。

  ・次回の募集などはDVD会員にのみご案内していますので

   まずはDVD会員になっておいてください。

  ・会員登録はこちら から(お試しキャンペーン中



■このブログ記事の紹介などは

 許可なく行っていただいて大丈夫です。

 その際にはリンクなど貼っていただけると嬉しいです。


■心屋のイベントの情報や
  今後の更新情報をご希望の方は


  ぜひこちら  にご登録しておいてくださいませ。

  (ただし、超 !! 不定期配信ですのでご了承ください)








いいね!した人
性格リフォーム心理カウンセラー ぢんのすけ/心屋black さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み