心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

見えないけれど、やさしく包んでくれる。
風のように、水のように、普通の幸せに気づける、
そんなお話をお届けしようと思います。

NEW !
テーマ:

 

2017年2月8日(水) 夜 18:30より 21:30終了目標

※たいていのライヴに終了時間が書いてないのは、開始が「押し」たり、アーティストのノリなど、不確定要素が満載なので確定できないのです。なので、今回も例にもれず「目標」とだけしておきます。

 

心屋10周年イベント 日本武道館 独演会

 

 

 

いや、普通、

イベント、コンサート、ライヴって

 

「うん、絶対行こう」

「行こうかなー、うん、行こう」

「どうしようかなー、あー今回ムリだわ」

 

 

ま、大体、こんなノリで決めますよね。

 

 

 

だけど、この独演会は、

告知を始めてから

 

ほんとにたくさんの方の

「バンジー」「勇気」「挑戦」を

 

聴かせていただきました。

 

 

もう「決死の覚悟」レベルのものも多かったです。

 

 

決死で来るライヴってなに( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

そして、いま、まだ 

一人旅や、ひとりで参加すること、

仕事を休むことや、ひとりで泊まること、

子どもを預けること、パニックなのに行くこと

 

を、不安を抱えたままの人もいると思います。

 

 

 

 

うん、

このイベント、

 

なんだろう(笑)

 

 

 

 

でも、こういうの聞くたびに

 

うん、開催決めてよかった

うん、これでまたみんながまた一歩進んだ

 

そして

うん、これだけで、

カウンセラーが武道館に立つ意味は果たした、

 

そう思うのです。

 

 

 

決死、勇気、出すことで

「大丈夫なんだ!!」が一つ増えたはず

「いいんだ!!」

「ひとって、やさしいんだ!!」が

 

増えたはず。

 

この「いいんだ」が

一つ増えるたびに

 

心の中の不安が

ひとつ、またひとつ、と

減っていくのです。

 

これって

とっても大きなこと。

 

 

で、この武道館は

ボーナスポイントです。

 

沢山の「いいんだ(許可・許し)」を

獲得できたはず。

 

 

 

 

 

本来は

僕が ただ、立ちたい。あの場所に。

 

それだけ、

つまり、私利私欲だけでした。

 

あそこで歌いたい!!

 

 

まぁ、いまも

その基本は変わりませんが(笑)

 

 

 

 

ただ、その僕が

そうやって、したいことをすることが

 

こんなにもたくさんの人の勇気を引き出し

「みんな来てね」ってお願いもしてみて

 

その「お願い」をしている姿勢に

反応した人もいるし

 

その「お願いされたこと」に

罪悪感を感じた人もいるだろうし

 

その「お願い」に

背中を押された人もいるでしょう。

 

そして、その「お願い」ゆえに

参加しないことを決めた人もきっといるでしょう。

 

 

まあ、それでいいと思います。

 

僕らは生きている限り

ひとに見えない影響を与え続けます。

 

 

そして、僕のように

こうして大舞台に立つ人は、多くの人に

 

立たない人は、

自分の周りの人に

 

確実に影響を与えていく。

 

 

 

その中でも

ひとが「好きなことをしている」とき

その影響がきっと増すのだと思う。

 

 

好きなことを、そのひとがしたとき

周りの人の「好き」にも勝手に火が付くのだと思う。

 

その火は

「好き」と「いいんだ」

 

 

 

 

だから、僕の今の仕事は

「好きなことをすること」

 

 

そうして、みんなの

眠っている「好き」に火をつける。

 

小さな灯がともったら

みんなそれを消さないように

もっと明るくなるように動き出す。

 

心屋は放火魔です。

 

 

その火が

心の中を覆っている

「不安」「怖れ」を燃やしてくれる。

 

「好きなことしよう」というのは

そういうパワーがあるのです。

 

「好き」のためなら

「苦手」「怖い」も、突き進める!!

 

 

 

 

 

 

その火を

消そうとする人も必ずいます。

 

 

水を差す人

風で消そうとする人

 

そんなのダメだと

 

「罪悪感」

「不安」

「恐怖」

 

を、あおろうとする人です。

 

 

でも、それも実は

僕らの心の中にある

 

「誰か止めて」

って言う気持ちだったりします。

 

「好きなこと」をすることに対する

罪悪感。

 

 

だから

「止めてくれないと、好きなことしちゃうよ」

という、分けのわからん、押すな押すなですね。

 

 

 

 

それでもなお

その火を大事に大事に

 

この日、みんな

日本武道館に持ってきてほしいと思います。

 

 

 

この火は

大事に大事に育てないと

いままで消されてきたひとにとっては

 

すぐに消えてしまう火、なんです。

吹けば飛んじゃうんです。

 

だから

 

ちょっと火が付いたときに

すぐ動く!!!という「焚きつけ」をくべないと

 

「そのとき」にくべないと

また消えちゃうんです。

 

 

そうやって火を持ち寄って

 

 

日本武道館を

内側から盛大に

燃やそうではありませんか (あかん

 

 

そう考えるだけでも

うん、やっぱり、カウンセラーとして立つことは

 

あの場所が

特別な空間になることは

容易に想像できます。

 

 

だから

集まることに意義があるのであって

決して内容やクオリティに期待することは

間違いである、ということですので

 

ぜひハードルを下げて

なんの期待もせず

 

「ああ、自分はここに来れたんだなぁ」と

この10年の思い出に浸っていただければ

 

心屋はその前で勝手にやってますので

ええ、お構いなく。。

 

 

販売するのは

・Tシャツ

・タオル

・お守り

・うちわ

・トートバッグ

・缶バッチ

・ポスター

 

んーー・・・  ぐらいだっけ?

 

 

 

ペンライトとかは

売ってませんので

したい方はご自由に。。。

 

 

 

 

ということで、

そんな大きな決意をした方、

ちょっとご紹介

 

『罪悪感』という名の最強ラスボスを倒した件


 

ラスボスは

「子どもに寂しい思いをさせてはならん」という

最強装備をふりかざしていた。

 

で、実は、この下にまだラスボスがいます。

 

それが

「寂しいと言ってお母さんを困らせる罪」

を抱えた自分自身、ですね(*^▽^*)

 

大丈夫だ

ぜーんぶ、過去の話だ

ぜーんぶ、過去の幻想だ

 

全部笑い飛ばして

遊びにコーイ(*^▽^*)

 

 

 

■日本武道館 独演会チケットはコチラから

http://www.kokoroya-10th-annv.com/ticket

 

  

★心屋が、いまやってることをまとめてみました

 

■心屋に頂いたメッセージやコメントは、記事や著書で許可なく紹介させていただくことがあります
■心屋の記事はリンクフリーです

 

AD
いいね!した人  |  コメント(50)  |  リブログ(18)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み