ココロのおうち 軟式ブログ

うさぎさんの事から商品情報、日常のどうでもいいことまで、ココロのおうち事情を非公式にお届けします。


テーマ:

先日お伝えした、1年前の店舗改装

■店舗の外壁を改装し(て)ました(去年)
https://ameblo.jp/kokoro-rabbit/entry-12303808774.html

今年も実はゴールデンウイークのお休み中に、ちょっとだけ店内をDIY改装していましたキラキラ



今年は去年ほど大がかりなものではないのですが、ずっとやりたかった「ケアルーム」を作りました音譜

ケアルームを作りたかったのは、うさぎさんと飼い主さんに穏やかな気持ちでケアを受けていただきたい、そしてわたし自身が落ち着いてケアに専念したいという思いで作りました。

今までケアをさせて頂いていた場所は、店内の一角でトイレと撮影コーナーの近くでした。

 


通路の途中にケアしてる場所があるという感じで、何となく圧迫された空間で、しかも他のお客様の話し声なども聞こえてきますあせる
飼い主さんには、ケアしているわたしの目の前に通路に座り込む様な感じでお待ちいただく形となり、何とも申し訳ないなとずっと思っていました汗


わたしも、スタッフと店内にいらっしゃるお客様との会話(特に飼育相談)が耳に入って来ると、気になって気持ちが散ってまいケアに集中できない事もありました。

ケアの技術はもちろんですが、うさぎさんに気持ちを集中し、愛情もって穏やかな気持ちでケアしてあげる事がプロとして大切な事だと思っていますビックリマーク

おっと、私の思いはこれくらいにして、改装の様子を振り返ってみましょうウインク

現場のうさマロさんお願いします!!

 


は・・・はい

また急に「ゴールデンウィークの休み中にやってしまうで」ということで急ピッチで行きたいと思います。


まず材料の色塗りから



乾いたら仮組みしてます



へんなものが映り込んでいましたが



作業を続けましょう

途中、寸法が足りないというトラブルで写真を取り忘れましたが、間仕切り壁は完成!



すぐに「やっぱりもうっかい改装する」というリスクを想定し簡易パーテーション仕様で仕上げました

 

ケアテーブルは前の物を再利用

 

 


反対側にはお客様が座るソファーと、本棚には今となっては貴重な「うさぎと暮らす」や、「うさぎの時間」の1号からのバックナンバーを入れて

 

 

 

完成しました

 

 

 

と、ちょうどいいところに

Kaiくんが爪切りにこられたようです

 

Kaiくんをケアに連れてきた想定で、見てゆきましょう!

 

 

飼い主さんは、ケア中はこっちのソファーにすわってと

 

 

ソファーからケア中のKaiくんを見るとこんな感じです

 



アメブロに埋め込むことができなかったのですが、下記リンクからケアルームの360度画像を見る事ができます
 

THETA360 ココロのおうちケアルーム
https://theta360.com/s/3WoUHaMD7GQ0V2Mw7qKCXaONY

 

以上、現場からうさマロでした

 

 

 

 

今回リニューアルしたケアルームは、お客さまからも「カウンセリングルームみたい」「ケアしているところがゆっくり見れてうれしい」と言っていただく事ができて、わたしも大変満足しています照れクラッカー

 

 

ココロのおうち

いいね!した人  |  リブログ(0)