ココロのおうち 軟式ブログ

うさぎさんの事から商品情報、日常のどうでもいいことまで、ココロのおうち事情を非公式にお届けします。


テーマ:
ずいぶんと ご報告が遅れましたが、本日は森本よりヘイフェスのお礼とご報告をさせて頂きます。


今年はカフェスペースに設置しましたセミナーエリアでは、関東から駆けつけて下さったpet's-clubの大里さんと、わたくし森本の講習を真剣な眼差しで聞き入って下さっている方や、一生懸命にメモを取りながら聞いてくださっている熱心な飼い主さんがたくさん来て下さいました!



今回の講習は、初心者の方にもわかりやすく、初歩的だけどとっても大切な事をお伝えする事ができたとてもよい講習だったと思っています!
こういった講習会をまたどこかで開催できたらうれしいです。

そして、同じくセミナーエリア午後の部、メーカーさんによるプロダクトストーリーでは、普段あまり耳にすることの無い開発秘話や、商品にかけた情熱などを熱く語ってくださった内容に、たくさんの方が熱心に耳を傾けてくだいました。


お話しの最後のプチじゃんけん大会もとっても盛り上がっていました!

うさぎさんの事を大切に思うメーカーさんと飼い主さんが、手に手を取ってうさぎさんに優しい商品が生まれるに違いないと感じた講演会となりました!!


今回初の試みとなりました展示ブースでは「みんなで育むうさぎ愛」のキャッチフレーズにふさわしい、素晴らしいブーストなりました。
LOVE&PEACE NOAさんのブースでは私達が普段の生活の中であまり知ることの少ない保護うさぎさんの現状や、保護うさぎさんのお話しのみならず、少し辛口ながらもうさぎ愛溢れる、うさぎさんと飼い主さんが幸せに暮らす為のアドバイスなども掲示されており、たくさんのご来場者さまが立ち止まり、熱心に読まれているのが印象的でした。


うさぎの楽園 utaさんが展示してくださったうさぎ島のうさぎさん達の可愛くて思い出深い写真の数々と、10年以上の長い歳月、うさぎ島を愛し通い続けたutaさんご夫妻だからこそ発信できる情報や島のうさぎさん達を守る為の注意事項やルールなど、色々な意味で役立つ情報が満載でした!




そして、私からのお願いです。
この展示ブースで学んで下さった事を、どうかたくさんの方に伝えてください。
何気ない会話の中でも、保護うさぎさんや大久野島のうさぎさん、世の中のうさぎさんを守る活動はみんなが出来る活動です!
みなさん心の片隅に、そういった想いを持っていただけたらうれしいです。



最後に

HayHayFestival7はうさぎさんの参加ができないという、うさぎイベントとしては異例の厳しい規制のある中、たくさんのお客様にご参加頂けました事、ご理解とご協力を頂き本当にありがとうございました。
また、イベントを終えた後も、たくさんのご来場者様や関係者の皆さまから「楽しかった」というお声やメッセージを頂き、そのひとこと一言が本当にありがたく、心に染み渡りました。
中でも一番多く頂いたお言葉は「あたたかいイベント」というお言葉でした。
私達スタッフが目指してきた「みんなで創るうさぎイベント」という想いが伝わり、ご来場頂いたみなさまはもちろん、WEBでご参加頂いたみなさまや、遠くから応援してくださったみなさま全員がひとつになり、イベントを楽しんでいただく事が出来たのだと本当にうれしく思いました。



イベント当日のご挨拶で発表させていただきした通り、Hay Hay Festivalは今回の開催でファイナルとなります。





7回の開催の中で本当に色々な出来事がありました。
辛い経験もたくさんありましたが、Hay Hay Festivalを楽しみにしてくださっている皆様に支えられ、ここまで頑張って来れたのだと思います。




第1回の開催は、今回ウサーバックスとして使用していた一番小さなスペースでの開催で約300名の方にご来場頂きました。
メインイベントはご試食コーナーと詰め放題。
牧草をあまり食べてくれないうさぎさんや、うさぎさんの為により良い牧草を見つけてあげたい、たくさん食べさせてあげたいという飼い主さんのお役に立てればと思い始たHayHayFestivalの原点です。
その思いは今も変わらず、うさぎさんと飼い主さんが喜んでくれる美味しい牧草をお届けしたいとイベントを続けてまいりました。

イベントが大きくなるにつれ、もっと楽しんでもらいたい、もっと喜んでもらいたい、そんな一心で準備してきました。
そして、今回のイベントでは会場全ホールを使い、約2,300名の方にご来場頂けました。




ただ、大きくなったイベントは、私自身とご来場者さまに距離が出来たように感じました。
私がイベントで伝えたかった事は、うさぎさんと飼い主さんが幸せに暮らす為の、飼い主さんに学んでもらいたいうさぎさんに関する知識や知恵、そして経験してもらいたかった事とは、たくさん食べてもらいたい牧草を実際に手にとり迷ったりしながら色々と感じて頂く経験でした。

講習の後には質疑応答があって、ちゃんと疑問に思っていること迷っていることを解決して頂けたり、私や牧草経験豊富なスタッフが「牧草ご試食コーナー」の横に立って、相談していただきながら牧草を選んで詰めていただいたりと、お客様との距離が近いイベントが私の理想です。

またいつか、新しいイベントでみなさまとお会い出来るのを楽しみに、小さな所からコツコツと頑張っていきたいと思います!
これからも末永く、ココロのおうちをどうぞよろしくお願い致します!!


 

ココロのおうち
いいね!した人  |  リブログ(0)

ココロのおうち うさマロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります