ココロのおうち 軟式ブログ

うさぎさんの事から商品情報、日常のどうでもいいことまで、ココロのおうち事情を非公式にお届けします。


テーマ:
こんばんは!毎度の事ながら(笑)
来月の新聞制作の為に寝る間も惜しんでがんばっているうさマロさんに代わってココロのめぐみが担当します!!

今日はうさぎさんのダイエットについてお話します。
もったいぶるわけではありませんが(笑)
長くなりますので2回に分けてお話させて頂きますね!


愛うさちゃんが太り気味でダイエットさせてあげたいというご相談をよく受けます。
でも、うさぎさんのダイエットってとても難しいんです。
何せ自分で栄養満点「盲腸糞」を製造して食べているので、ただ単に食べる量を減らせば痩せるという事でもありません。
逆に極端に食事の栄養価を押させる事で、生きる為により良い盲腸糞をせっせと作るようになるからです。


さて、まずはわが子が太っているのかどうかを見分ける事が大切ですね。
動物病院で健康診断を受けたり、専門店でチェックしてもらうのが良いのですが、動物病院も専門店も遠くてナカナカ行けない方もいらっしゃるかと思います。
簡易ではありますが、自宅でチェックする点を幾つかご紹介させて頂きます


①座っている時・寝そべっている時にあきあらかにオナカの部分がポッコリ横にはみ出している
 (足を伸ばして寝そべっている時に上部から見ると一番わかりやすいです)


「うちの子、ネザーなのに1500gもあるんです。太ってますよね」という相談があります。


品種によっておおよその平均体重はありますが、それが全てではありません。
例えるなら人間の身長です。
身長の高い人と低い人とでは体重が同じでも見た目は異なるのと同じです。
同じ品種のうさぎさんでも持って生まれた体格の違いで理想体重も異なります。
太っているわけではなく、骨太な子や肩幅がガッシリしている子もいます。
ですので、体重だけで判断せず、お腹まわりの脂肪がどれくいらい付いているのかをチェックするようにしてください^^



②よく盲腸糞を残して踏んづけている
考えられる原因は2つ
1つ目は栄養過多で盲腸糞が必要なくなっている
2つ目はオナカのお肉が邪魔をして上手く食べれていない(笑)


③おしり周りが常に汚れている
こちらも考えられる原因は2つ(病気の時を除く)
1つ目は軟便の原因となる食生活をしている
2つ目は②と同じく・・・オナカのお肉が邪魔をして上手く食べれていない。


「わ~うちの子だ」っと思ったそこのママさん(笑)
次回ブログを乞うご期待!

 

ココロのおうち
いいね!した人  |  リブログ(0)

ココロのおうち うさマロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります