旗 2014年1月開講です。 
第6期 スモールビジネス売上アップ塾

http://www.coach-n.com/seminar/small_business/sb.html
 


旗 メルマガ1,000号達成 感謝企画


「凡人でもできる継続力を高める5つの極意」 の受け取り方法


無料メルマガ「心の栄養を増やすヒント」1,000号達成記念の恩返し企画として、

無料でプレゼントさせて頂きます。


「なぜ、凡人の私が1,000日連続実践できたのか?」

実体験を通したノウハウをまとめましたので、少しでもご参考になりましたら幸いです。

http://www.genkikigyou.com/category/1271502.html

 


旗 無料メルマガ「心の栄養を増やすヒント」の登録案内 → こちら


朝一番から脳のエンジンをスタートダッシュさせたい方は、是非ご登録下さい。費用は一切かかりませんし、いつでも自分で配信解除できます。

※ なるべくパソコンでの登録をお勧め致します。

   無料メルマガ登録用 空メールアドレス  p-genkikigyou@i-magazine.jp



 

事務所概要はこちらです。 → ホームページ


「取材」は、こちらまでお願いします。 → お問い合わせ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年04月25日

「お面をかぶった困難君」心の栄養を増やすヒント 1,558号

テーマ:心の栄養を増やすヒント
「お面をかぶった困難君」 心の栄養を増やすヒント 1,558号



仕事上において
自分自身が成長した理由を聴くと


ある共通点が見えてきます。



その共通点とは

「困難を乗り越えたこと」が

成長のきっかけになっていることです。



「あのときは苦しかったけど

知恵を出したり

今までは違う考え方や行動で工夫しながら

努力してなんとか乗り切ったから

成長できた」



多くの人が異口同音に
このように自分が成長できた理由を語ります。




「困難」という奴は「やっかい」で

「この状況は苦しいぞ」と言わんばかりに

自分に襲い掛かってきますが

実は怖そうなお面をかぶっているだけで


その正体は

自分を成長に導いてくれる「自分の味方」なのです。



そう考えると

困難に直面していることは

チャンスに直面しているとも言えます。



チャンスに直面しているわけですから
逃げずに
前向きにぶつかっていきたいですね。




━◆ 本日の質問 ◆━

Q.今、直面している困難は、どんなチャンスですか?


━◆ あとがき ◆━


「質問中心の研修」でこんな感想をいただきました。


・今まで軍隊調の研修しか受けたことがなかったので
 このように腑に落ちていく研修はありがたい。

・日常から離れて、自由に考える時間、自由に発表できる時間は 
 とても大切だと感じた。


・部下のモチベーションを高めるために
 もっと個別に観察していこうと思った。

・コミュニケーションは圧倒的な量の投入が大切なので
 現場でのマニュアルの徹底を、もっと部下に言い続けようと思った。


このようなお声が
私自身のモチベーションアップにもつながっていきます。

ありがたいことです。



今日は
ある企業さんの定例経営幹部会議に出席してきます。


進め方は、もちろん「質問中心」です。



今日も良い予感がします(^^)


皆様にとりまして
今日も素晴らしい一日になりますように。

(^^)



━━━━━
━━━━━━━━━━
━━━━━━━━
このブログは
複数の企業さんにおいて「朝礼」や「社員研修」で活用されています。

このブログを毎日無料メルマガで読んでみませんか?
PR
2014年04月24日

「きっかけを活用する」心の栄養を増やすヒント 1,557号

テーマ:心の栄養を増やすヒント
「きっかけを活用する」 心の栄養を増やすヒント 1,557号



コンサルティングをさせて頂いている
ある企業の社長さんのお話です。



「せっかくお金を払って野原さんに来てもらっているから」ということで
他のプロジェクトも社内で立ち上げてしまいました。


自ら先頭に立って
動いています。


私は直接そちらのプロジェクトにはタッチしていませんが
私がお手伝いしていることと関連性が強く
大きな相乗効果が期待できます。



他にも
ある会での活動(ボランティア)での経験を活かし
自社内に、ある形で導入しています。



1つの経験を
3倍にも5倍にも増幅させている
この社長さんはすごいです。



きっかけをうまく活用しています。



気づいたときが
実践するときのベストのタイミングですね。



━◆ 本日の質問 ◆━

Q.最近、実践しようと思ったことは、どんなことですか?


━◆ あとがき ◆━



今日は、あるナンバーワン企業さんに行ってきます。

「質問中心の研修」と会議支援です。



今日も良い予感がします(^^)


皆様にとりまして
今日も素晴らしい一日になりますように。

(^^)



━━━━━
━━━━━━━━━━
━━━━━━━━
このブログは
複数の企業さんにおいて「朝礼」や「社員研修」で活用されています。

このブログを毎日無料メルマガで読んでみませんか?

「心の栄養を増やすヒント」  オフィスクリエイトワン・21 野原ひでお-メルマガ登録
2014年04月23日

「センスに頼らないようにしてみる」心の栄養を増やすヒント 1,556号

テーマ:心の栄養を増やすヒント
「センスに頼らないようにしてみる」 心の栄養を増やすヒント 1,556号



仕事の実力を高めていくには
センスが必要ですね。


センスの良い人は
どんどん進化していき
素晴らしい成果をどんどん出していきます。



企業の中に人が増えてくると
センスの良い人も入ってくれば
そうでない人も入ってくるようになります。



もちろんセンスの良い人を採用できるように
採用プロセスを改善するのも
方法のひとつですが


センスに頼らないように工夫するのも
良い方法です。



つまり何をすれば仕事が上達していくのか
ある程度のガイドラインを準備してあげるということです。



もちろんガイドラインですから
状況によっては
仕事の成果が出ないこともあるかもしれませんが


「おおむね、これでいける」
というものを作って
動かしながら修正をかけていけばよいのです。



たとえば、、、


・何をすれば良いのか
 行動をそろえてあげる。

 例:営業成績を上げるために
   週に5人のお客様と会うことを義務付ける。


・お手本にふれる

 例:先輩の商談を録音したものを1日1回以上は聴く。


・たくさん練習する

 例:ロールプレーの練習を、毎日1回行う。



などなど。



先輩方はこんな丁寧な育てられ方をしたわけではなく
自力で仕事を覚えていったわけですから

ガイドラインを用意してもらった後輩社員さんたちは
この気持ちに応えるためにも
感謝しながら
精一杯がんばってもらうというようにすればよいのです。



企業さんによって
アレンジは必要ですが
ご参考になれば幸いです。




━◆ 本日の質問 ◆━

Q.センスに頼らないとすれば、社員育成にどんな工夫ができますか?


━◆ あとがき ◆━



今日は、ある企業さんの
リーダーミーティング支援に行ってきます。


重要な議題です。


今日も良い予感がします(^^)


皆様にとりまして
今日も素晴らしい一日になりますように。

(^^)



━━━━━
━━━━━━━━━━
━━━━━━━━
このブログは
複数の企業さんにおいて「朝礼」や「社員研修」で活用されています。

このブログを毎日無料メルマガで読んでみませんか?

「心の栄養を増やすヒント」  オフィスクリエイトワン・21 野原ひでお-メルマガ登録

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>