社員さんの行動力を引き出す
「質問中心の研修」メニューはこちらです。





Q.資格をとって独立開業したのに
 お客様が増えないのはなぜなんだろう?


A.それは、
専門知識を高めることと、お客様を増やすことは、
 別の知識・行動が求められるからです。

 
 

おかげさまで第7期!

2014年7月開講  第7期スモールビジネス売上アップ塾

お客様の声

詳細はこちら





旗 無料メルマガ「心の栄養を増やすヒント」の登録案内 → こちら


※ なるべくパソコンでの登録をお勧め致します。

   無料メルマガ登録用 空メールアドレス  p-genkikigyou@i-magazine.jp



 

事務所概要はこちらです。 → ホームページ


「取材」は、こちらまでお願いします。 → お問い合わせ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年08月29日

「寛大さと厳しさを両方出す」心の栄養を増やすヒント 1,684号

テーマ:心の栄養を増やすヒント
「寛大さと厳しさを両方出す」 心の栄養を増やすヒント 1,684号



コンサル現場におけるお話です。


ある中途入社の幹部の方が
こんな発言をされました。


「前職とのとき上司と違って、今の社長の素晴らしいところがある」




内容をうかがうと、このような内容でした。


・(本来はダメかも知れないが)今、できていないことは仕方がない。

 だからこそ、今からしっかりやっていこう!

 、、、というスタンスで数々の問題解決を見守って下さること。




・また、その上で、
 その後、どこまでどうやって進んでいるのかという点は厳しくみていくところ。



このような【寛大さ】と【厳しさ】があるのが

決して仕事は楽ではないが、

とても、ついていきやすいとのことでした。



部下とこのような関係性が構築できているのは

この社長さんの普段の関わり方の賜物だと感じました。



もちろん
こちらの幹部の方が

「人の長所を見るチカラ」や「人に感謝する気持ち」
を持ち合わせていることも


上司とこのような関係性が
構築できている要因であることは
言うまでもありません。



信頼関係は
どちらか一方が構築していくものではなく

お互いに一緒になって
コツコツと構築していくものですね。



━◆ 本日の質問 ◆━

Q.誰との信頼関係を一緒に構築していきたいですか?

━◆ あとがき ◆━


「人間力の向上」

最近の企業研修で
よくご要望を頂くテーマです。


つかみどころがなさそうな
テーマなのですが

きちんと分解していくと

きちんとカリキュラム化できます。


オーダーメイドで作っています。


時間はかかりますが
やりがいがあります。



今日も
良い予感がします。


皆様にとりまして
今日も素晴らしい一日になりますように。

(^^)


━━━━━
━━━━━━━━━━
━━━━━
このブログは
複数の企業さんにおいて「朝礼」や「社員研修」で活用されています。

このブログを毎日無料メルマガで読んでみませんか?

「心の栄養を増やすヒント」  オフィスクリエイトワン・21 野原ひでお-メルマガ登録
AD
2014年08月28日

「自分の範囲を超える決断」心の栄養を増やすヒント 1,683号

テーマ:心の栄養を増やすヒント
「自分の範囲を超える決断」 心の栄養を増やすヒント 1,683号



決断をするときに
いろんな情報を収集することは
大事なことです。



集めた情報をもとに
一人であれこれと考えてみる。


このような手順で
決断できればベストです。



しかしこの手順だけでは
決断できないこともあります。



とくに
自分のイメージできる範囲や
これまで経験してきた範囲を
超えている場合です。



こういう領域のことは
自分ひとりだけで考えていても
絶対に判断できません。



人から

「あれこれ考えたって仕方がない。
 とにかくやってみれば分かるよ」

と言われたり



やるしかない状況に追い込まれて
本音では「やりたくない」という感情が
少しあったり



こういう状況でも
多少無理矢理にでも

とにかくやってみると

自己成長につながります。



自分の器が

まるで音と立てるかのように

グングンっと広がっていきます。




そして後から振り返って

「確かに素晴らしい経験ができた」

とか

「逃げずにチャレンジして良かった」

と、自分の成長を実感できます。



やった者にしか分からない世界です。




━◆ 本日の質問 ◆━

Q.過去に人から勧められて取り組んだことで、どんな自己成長につながりましたか?

━◆ あとがき ◆━


私もまさに
これまでの自分の領域を超えるチャレンジ中です。


当たり前ですが未経験のことは
全てのプロセスが見えていないので
少しずつしか進みません(苦笑)


でも1mmずつでも
進んでいることは事実です。



過去に自分で書いたこの記事を読んで
自分の気持ちを盛り上げていきますか(^^;


http://ameblo.jp/kokoro-eiyou/entry-11911482788.html


今日も仕組みづくりコンサルティングなど
いろいろとスケジュールが入っています。



今日も
良い予感がします。


皆様にとりまして
今日も素晴らしい一日になりますように。

(^^)


━━━━━
━━━━━━━━━━
━━━━━
このブログは
複数の企業さんにおいて「朝礼」や「社員研修」で活用されています。

このブログを毎日無料メルマガで読んでみませんか?

「心の栄養を増やすヒント」  オフィスクリエイトワン・21 野原ひでお-メルマガ登録
AD
2014年08月27日

「失敗談でも、いいんです」心の栄養を増やすヒント 1,682号

テーマ:心の栄養を増やすヒント
「失敗談でも、いいんです」 心の栄養を増やすヒント 1,682号


最近、企業研修をさせて頂く現場で
【不思議な現象】が起こっています。



「最も印象に残った点は?」という

研修後のアンケートで



「野原講師の過去の失敗談が印象に残った」と

書かれることが多いです。




また一緒に研修を受けていた社長さんから

「その失敗談を、当社の他のメンバーにも聞かせたい」



と言われ

次の研修のご依頼を頂くのです。



普通、講師はかっこいいことを話して
受講者からはあこがれの存在にならないとダメだ


このように思っている人が多いですが



「実は、この考え方は逆だ」

とも言える現象が起こっています。



単に理論や知識だけを説明できる人は
世の中に多く存在していますが


自分を開示して
過去の失敗談を話し


講師自身が実践を通して
どんな学びを得てきたのか


それとどのように理論が結び付いているのか?


このあたりのことを話せば話すほど
次々と仕事が決まっていきます。



「人は、いろんな失敗をするんだ」

「この人は、自分と近い人かも」

「この人は、今もチャレンジし続けているんだ」


このようなことが伝わると

強制的にお願いしなくても

人は自分の行動をあらためようと
自発的に目標設定をして
行動変革をしようと決意します。



━◆ 本日の質問 ◆━

Q.たまには、失敗談も話していますか?

━◆ あとがき ◆━


今日は
以前から進めていたことが
ひとつの形になる日です。


全て、人のご縁のおかげです。

ありがたい。



今日も
良い予感がします。


皆様にとりまして
今日も素晴らしい一日になりますように。

(^^)


━━━━━
━━━━━━━━━━
━━━━━
このブログは
複数の企業さんにおいて「朝礼」や「社員研修」で活用されています。

このブログを毎日無料メルマガで読んでみませんか?

「心の栄養を増やすヒント」  オフィスクリエイトワン・21 野原ひでお-メルマガ登録
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>