男鹿鷹の心と技を磨くブログ

群馬県邑楽郡邑楽町で活動する整体師の心と技のブログです。
夜な夜な磨いている技の研究、患者さんとの心の触れ合いや施術内容を紹介しています。群馬県邑楽郡、館林、太田、桐生、伊勢崎、高崎、前橋、そして、近郊の栃木県、埼玉県や全国の患者の皆様に支えられています。


テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

 

ブログやホームページの記事を書くことって

好きな人に気持ちを込めるラブレターと同じように書かないと

私の想いが伝わらないみたいですね。

 

今日は、そこらへんを意識して書いてみたいと思います。

 

記事を読んだ後で、

あー・・・、私の事を書いているんだと思われた方・・・

はい、あなたの事を想って、

あなたに、響いていただきたいと想い書きました。グラサンハート

 

では、本題に、

今回のテーマは、発達障害です。

 

発達障害でお悩みの方

発達障害のお子様がいらっしゃる方

ご家族に発達障害の方がいらっしゃる皆あ

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

当院では、

様々な症状(心の病気、体の病気、体の痛み)について

診療しています。

 

その中でも特に、

発達障害や不登校と不妊症に強い想いがあります。

それは、どちらも、お子さんの関わる症状だからです。

 

以下では、

当院における発達障害の考え方などについて書いてみます。

 

まず、発達障害について触れておきます。

発達障害は、現在のところ以下の様に分類されています。

 

・広汎性発達障害(自閉症、アスペルガー)

・学習障害(LD)

・注意欠陥・多動性障害(ADHD)

 

 

発達障害の原因は、

まだ良く分っていないらしいのですが・・・

 

世間の多くの方は、

「発達障害は、脳の潜在的な障害なので治らない」

という誤った情報が現実に流れています。

 

そして、それを信じこみ

改善へのアプローチを諦めたりされている方も

多くいらっしゃるようです。

 

ですから、

私がこの様な情報を何度も何度も

繰り返し発信しても

殆んどの方の心に、

響かないのが現実なのです。

 

本当に、残念な事だと思います。えーん

 

でも、良いんです。

 

そんな状況下でも、

当院には、

お子さんやご家族の発達障害を少しでも改善したいと願う

「本物志向の皆様方」が

ホームページやブログを読んで

当院(私)を信じて、ご利用頂いていますから。ウシシ

 

 

そして、

遠隔整体をご利用頂いている患者さんの保護者の方から

先日、以下のような嬉しいお言葉を頂きました。(原文です)

 

グッ子供の目が大きく見えました。 目力がついたのかなと思いました。いつもは小さい目でうつろな感じでしたから。

 

グッ今日学校から帰ってきた顔が、とっても子供らしい顔でした。 元気そうな普通の中学生の顔に見えました。

 

グッ昨日は眉間にある大きなニキビが消えていました。突然です。

 

グッ会話していると時々苦痛になることがありますがそれがなくなりました。きっと話しやすくなったと思います。受け答えもしっかりしたように思います。

 

グッ子供との会話が楽しくて部屋に入って行っては嫌がられます。 でも、今まであったイライラ感、モヤモヤ感無くなり、本当にうれしいです。

 

以上が保護者の方からいただいた情報です。

 

 

当院では、

多くの発達障害の患者さんを診させていただいています。

 

正直、最初の頃は、

発達障害の施術に対する経験も乏しいこともあり

現在の様な結果を出せていなかった時がある事も事実です。

 

 

それでも、

皆様からご利用いただいたことで、

様々な経験をさせていただくことができ

現在の発達障害に対する考え方や施術方法に至っています。

 

 

以下では、

発達障害の原因についての現在分かっている事を書いてみます。

 

発達障害の原因

一言でいうと先祖からの遺伝と言っていいと思います。

 

但し、生まれ待った症状ではなく、

生まれた後(多くは生後2か月の時)に

祖父母や叔父叔母、両親などから

「心配」などのネガティブな感情とともに発達障害の症状や素因が

コピーされていることが分かっています。

 

 

このことから、世間で言われている様な

「生まれながらの脳の潜在的な障害」ではないという事になると思います。

 

具体的には、

生まれてきた孫や甥っ子、姪っ子や我が子に対して

 

アセアセ五体満足で生まれて来たのかだろうか?

アセアセ障害は無いのだろうか?

アセアセ病気をせずに成長してくれるのだろうか?

 

という「心配」のネガティブな感情が問題なのです。

たったこれだけで?と、

思う方が多くいらっしゃると思いますが

真実なのです。

 

 

特に、

年配者の方は、「心配」が美徳と思っていたり

「心配」をしない方は

心が冷たい人だとさえ思っている方もいらっしゃる様です。

 

 

実は、

この「心配」の感情とともに、

その方がかかえ持っていた「発達障害」などの症状や素因が

生まれて間もない赤ちゃんにコピーされるのです。!

これが、先祖から延々と繰り返された来たのです。!!

 

例えば、

両家の祖父母と両親の全ての方が心配してしまうと

なんと、

6人の方のネガティブな感情と各自がかかえている症状・素因が

生まれて来たばかりの赤ちゃん一人にコピーされる訳です。

特に、初孫や最初のお子さんの場合は顕著に現れる様です。

 

同じ両親から生まれた兄弟姉妹でも

症状に差があるケースが多々あると思います。

 

推測にはなりますが、

上記の例で言いますと、

両親や祖父母のその時(赤ちゃんが生まれた)の心や体の体調や

どちらの家系のDNAをより引き継いだのか

によっても違ってくるものだと思っています。

 

例えば、

・父親が仕事でストレスを多く抱えていたり

・母親が育児で多くのストレスを抱えていたり

・祖父母の精神疾患が悪化していたり

などの様々な要因によって、

同じ兄弟姉妹でも症状に差がでてしまうのではないでしょうか

 

 

当然、上記の「心配」の背景には、

精神疾患の「不安障害」なども潜んでいる場合もあります。

 

 

もし、不安障害(心配症)を抱えられている方が

家族や親族にいたら・・・

 

「心配」は、生まれた時だけの1回では収まらないのです。

事あるごとに

「心配」のネガティブなエネルギーとともに症状をコピーするわけです。

 

 

そして、心配をするたびに

心配した相手のエネルギーを奪う(活性酸素を増やす)と同時に

自分のエネルギーも奪い、活性酸素を増やし、消耗するわけです。

 

 

このことは

発達障害に限ったことではなく、

その他の心の病気(精神疾患)やからだの病気すべてに当てはまります。

 

 

そしてこのことが

施術をする上でのポイントとなるわけです。

 

特に、発達障害の施術では、

患者さんの施術とともに発達障害の症状を患者さんに

コピーした方の施術も行うことで

患者さんに極力「心配」のネガティブな想念を送らない様に

することも必要になってきます。

 

そうしないと

患者さんの発達障害が改善出来ても

また、発達障害の症状をコピーされかねないからです。

 

 

長くなりましたので

 

今回の記事は、これで終わりにします。

 

次回は、

 

発達障害の患者さんの特徴などについての

 

最新情報を記事にしてみたいと思います。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し詳しく知りたいと、思われた方は
下記ホームページにアクセスしてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体 心と体にやさしい整体院 Mind bo
dy

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

http://www.geocities.jp/tybnc823/ (PC:従来ホームページ)



 

AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

心や体の悩みでお困りの全国の皆様に

当院をすこしでも知っていただくために

マーケティングの勉強を(本格的に?)始めました。男鹿鷹です。

新しい分野やよく知らない分野を知ろうとすることって結構楽しいですね。

 

では、本題に。

今回のテーマは、アトピー性皮膚炎です。

 

アトピー性皮膚炎でお悩みの方

アトピー性皮膚炎のお子様がいらっしゃる方

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

現在、

アトピー性皮膚炎の患者さん3人を診させていただいています。

3人ともに受験を控えた中学生と高校性の方たちです。

 

3人の患者さんの臨床経験から分かった

アトピー性皮膚炎の最新情報をお伝えします。

 

 

アトピー性皮膚炎の発症タイプ

 

今回の症例では、症状の発症タイプが2つにわかれました。

 

(1)遺伝的要因のタイプ

 ①生まれながらにしてアトピーの素因を遺伝的に持っていた。

 ②生後2か月の時に祖母から「心配」の想念を送られ、アトピー性皮膚炎が発症。

 

・このタイプの方が殆んどだと思います。

・乳幼児のアトピー性皮膚炎は、このタイプになると思います。

・これはアトピーだけに限らず、癌やその他の病気にも当てはまることです。

 ただし、素因だけで軽度の方もいらっしゃることもある様です。

 

 

(2)突然に発症したタイプ

 ①12歳まではアトピー性皮膚炎ではなかった。

 ②13歳の時に、祖母が他人からの想念でアトピー性皮膚炎をコピーされ、

   祖母経由でアトピーをうつされ発症。

 

・このタイプの方は比較的少ないと思います。

・これはアトピーだけに限らず、癌やその他の病気にも当てはまるります。

 精神科医がうつ病になる確立が高かったり、

 治療に携わる人が病気になるケースが当てはまります。

 

 

アトピー性皮膚炎の悪化の要因

 

①他人から送られた想念による活性酸素の増加

病気の素因を抱えていると

その箇所はすでにマイナスエネルギーとなっています。

 

その状態で他人からの想念を受けると、

想念のネガティブなエネルギーは素因のマイナスエネルギーに集中し、 

さらに症状が悪化します。

 

②宇宙エネルギー(月、太陽紫外線、火星)を浴びたことによる活性酸素の増加

宇宙のエネルギーを浴びると、

アトピーの症状が発症している箇所にネガティブなエネルギーが集中します。

発症している箇所の活性酸素が増加し、さらに症状が悪化します。

 

③症状が発症してことによるストレス

上記の①、②に比較して影響度は小さいと思いますが、

ストレスによる活性酸素の増加も見逃せません。

 

 

アトピー性皮膚炎の影響

 

①睡眠障害により体力を異常に消耗

アトピーが発症すると、特に、夜中に痒くなり目が覚めます。

そのために、熟睡することが出来ずに睡眠障害となって体力を相当消耗します。

 

②集中力の欠如

肌の状態や痒みに気を取られ集中力が欠如し、ボーと放心状態になる。

特に、受験生にとっては大変なハンディキャップとなります。

 

③集団行動を避ける

肌に対するコンプレックスを抱えているため、

泊りがけの合宿や修学旅行に進んで参加したくない。

 

 

アトピー性皮膚炎への対応

 

当院としては、アトピー性皮膚炎に対し、以下の対応を行っています。

(1)祖父母や両親から受け継いだ素因を解放する。(遺伝的要因)

(2)発症している箇所を特定し、そこに存在する活性酸素を除去する。

(3)体全体に蓄積している活性酸素を除去する。

(4)皮膚の器質的問題を解放する。

(5)アトピーに関するストレスを含め、全ストレスを解放する。

(6)頭蓋骨の縫合硬化や頭蓋骨の変位を修正する。

(7)変位している内臓を定位置に戻し、内臓機能をアップさせる。

(8)免疫に関係している内臓を活性化し、免疫力アップを図る。

(9)素因や症状をコピーした人を特定し、想念を起こらない様に極力ブロックする。

 

 

上記の対策からお分かりの様に

 

アトピー性皮膚炎は体の様々な部分と関連しています。

 

よって、全身障害と言っていいと思います。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し詳しく知りたいと、思われた方は
下記ホームページにアクセスしてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体 心と体にやさしい整体院 Mind bo
dy

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

http://www.geocities.jp/tybnc823/ (PC:従来ホームページ)



 

AD
いいね!(27)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

こころの症状でお悩みの方

からだの痛みでお困り方

病気でお困りの方

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

症状が改善された当院の患者さんから嬉しい一言をいただきました。


【こころ】
・自分に自信が持てるようになった
・余計なことを考えなくなり生きることが楽になった
・病気の不安が消え、元気が湧いてきた
・将来の身体の不安が無くなった
・痛みから解放されて気持ちもスッキリした
・何事も前向きに取り組めるようになった
・毎日が楽しい
・色んなことに興味が湧いてきた
・不安が無くなり仕事が楽しくなった
・精神的に余裕が持てる
・気持ちもすっきりしている
・長年のうつ病が良くなった
・心配症が改善された
・離人性障害が改善した
・自分でも分らなかったPTSDから解放されました
・自分をさらけ出せる様になり友達との付き合いが楽になった


【仕事・勉強】
・優先順位が付けれる様になり仕事がはかどる様になった
・頭痛が無くなり勉強に集中できるようになった
・めまいが無くなって仕事に行けるようになった
・仕事が楽しくなってきた
・細かいことを気にしたり悩まないと楽しい
・絶対無理だと思うことも時間内に終わる
・憔悴することなく仕事に行けた
・腱鞘炎が治ったのでウエイトレスの仕事がまた楽しくなってきた
・過緊張がによる肩こりが無くなりデスクワークが楽になった
・ぎっくり腰で仕事を休むことが無くなった
・熟睡出来る様になったので仕事中眠くならなくなった


【生活・健康】
・足のアトピーがすっかり良くなりました。今度は腕をお願いします
・諦めていたのに赤ちゃんが授かった
・疲れが少なく、目覚めも気分もいい
・食欲はでてきた
・笑う事が多くなってきた
・主人が優しくなったように感じる
・慢性疲労が改善して掃除が楽にできる
・乳がんの再検査で問題なしと言われました
・前立腺がんのマーカー値が正常値付近までさがった
・糖尿病のHbA1cが下がった
・ぎっくり腰で寝込むことが無くなった
・花粉症が軽くなった
・子供のてんかんが安定してきた
・五十肩が良くなり腕を上げられるようになりました
・認知症かと思った物忘れが良くなってきた


【子育て】
・子供にガミガミと小言を言わなくなった
・子どもの人格を尊重出来る様になりました

・子どもに対する心配がなくなってきた
・子育てで精神的に余裕ができてきました
・・子供の発達障害が改善してきました
・子どもの言葉の遅れが改善してきた
・腰痛が改善して子供をだっこしてあげられるようになった
・体の痛みが無くなって孫と一緒に遊べるようになった


【趣味・運動】
・脳が活性化したため囲碁が以前より強くなりました
・膝の痛みが改善したので友達と旅行に行けるようになった
・脚に力が入るようになりジョギングを再開することができた
・健康を取り戻し、新しいことにチャレンジする意欲がでてきた
・膝の痛みが良くなり思いっきり野球を楽しめるようになった
・肩の痛みがなくなり部活の野球が出来る様になりました
・肩が良くなりバトミントンが思い切り出来る様になった

 

 

患者さんから頂いた一言を

 

改めてみてみますと

 

やはり

 

こころがの問題が悩みに大きく関係している

 

ことが伺えますね。ニコニコ

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し詳しく知りたいと、思われた方は
下記ホームページにアクセスしてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体 心と体にやさしい整体院 Mind bo
dy

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

http://www.geocities.jp/tybnc823/ (PC:従来ホームページ)



 

AD
いいね!(31)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

メタボでお困りの方

ダイエットに成功しない方

急激に体重が増えた方

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

デブ菌とヤセ菌の存在、 ご存じでしたか?

 

多分、ご存じないかたが多いのではないでしょうか

実は私も、最近まで知りませんでした。びっくり

 

では、腸内フローラは、ご存じでしたか?

 

こちらは最近メディアでよく取り上げられているようなので

ご存じの方が多いと思います。

 

 

デブ菌・ヤセ菌、そして腸内フローラは、

ともに腸の細菌の事の様です。

 

 

 

では、まず腸内フローとは、

ネットの情報を取りまとめますと以下の様な感じになります。

 

腸内フローラとは

私たちの腸には、たくさんの細菌が住みついていて1人1人様相が異なるようです。

 

この様相は、まるで植物が種類ごとに集団を作って群れている花畑の様子ともたとえられ、「腸内フローラ」と呼ばれている様です。(お花畑= flora)

 

これら腸内にすんでいる細菌は腸内細菌といい、その数は100種類以上、個数は約100兆個にもなる様です。

 

特に小腸の終わりから大腸にかけては、多種多様な腸内細菌が種類ごとにまとまりをつくってびっしりと腸内に壁面を作って生息している状態の様です。

この状態が腸内フローラと言われる所以の様です。

 

腸内フローラの様相、

つまり腸内に生息している細菌の種類は、

人がそれぞれ顔や個性が異なるようにその人その人でまったく違い、

生活習慣や年齢、ストレスなどによっても変化する様です。

 

腸内細菌は、その働きから以下の3つに分類されています。
善玉菌
ヒトの体に有用な働きをする菌 
 
悪玉菌
腸内の中を腐らせたり有毒物質を作る菌
 
日和見(ひよりみ)菌
善玉とも悪玉ともいえない菌で、その時の優勢な方に味方して作用する菌

 

腸内フローラの理想的な状態とされるのは、

・善玉菌:2割

・悪玉菌:1割

・日和見菌:7割
このバランスに腸内環境を保つことがとても大切の様です。

 

健康な人の腸内では、善玉菌が悪玉菌を抑える形で、「腸内フローラ」が一定のバランスが維持されています。


しかし、

何らかの原因で悪玉菌が優勢になってしまうと、

腸内腐敗が進んでアンモニア、フェノール、インドールなど人の健康に有害な物質が増えてしまうよう様です。


これらの有害物質により

・オナラが臭くなる

・肝臓、心臓、腎臓などに負担を与え、老化を促進させる

・癌や生活習慣病の原因になる

 

健康なヒトの腸内では、

・善玉菌が悪玉菌の定着・増殖を抑えています。
・善玉菌が有害物質を体外に排出するのを助けたり、免疫細胞を活性化したりする

 

腸内フローラのバランスは、体調・食生活・年齢・ストレス・薬(抗生物質など)の服用…といった、様々な要因によって日々変化する様です。

 

 

デノ菌・ヤセ菌とは

 

人間の腸には膨大な数の細菌がいますが、

その中に「デブ菌」と「ヤセ菌」が存在する様です。

 

肥満の人は、デブ菌が多く、ヤセ菌が少ない様で、

体重の増減と腸内細菌の不思議な関係が明らかになりつつある様です。

 

「デブ菌」とは、

消化されたものを体内に溜め込んでしまう菌=ファーミキューテスのこと。

肥満の原因として、

食べ過ぎや運動不足以外のもう一つの原因は腸内細菌の「デブ菌」。


人間の体は、食べたものの栄養や水分の80%を小腸で吸収して栄養を補い、吸収されなかったものが大腸を通って排泄される仕組みになっています。


しかし腸に「デブ菌」がたくさんいると、

体に必要ないものまで吸収し、溜め込んでしまうとの事です。

 

アメリカでは、

デブ菌を移植された人が太りだしたという実験結果もあるようです。


ちなみに「デブ菌」は肉親や家族からしか感染しないため、

太っている母親の子どもは太る可能性が高いのだとか。

要するに、遺伝性があるという事の様ですが、・・・

 

実は、他人からも想念と同時にコピーされる事があると私は思っています。

他人からコピーされる事で、突然、体重が増え始める様です。

 

 

腸内細菌には、一方、

健康な体をつくるために働く「ヤセ菌」(バクテロイデーテス)という菌群も有る様です。

問題なのはその比率。


理想なのは、「デブ菌」と「ヤセ菌」の比率が4:6との事です。

その比率が7:3になると肥満につながってしまう様です。

 

腸内に"デブ菌"が沢山いると、

通常は排出されるべきものまで吸収して体内に溜めこんでしまうのです。


肥満の原因として食べ過ぎや運動不足以外のもう一つの原因は「腸内細菌」。

 


以上のことから

いつもの様に太っている有名人の方の

「デブ菌」「ヤセ菌」の状態(比率)を遠隔透視で診てみると・・・

 

やはり、

すごく太っている方の「デブ菌」と「ヤセ菌」の比率は、

8:2とか9:1とかになっている様です。ガーン

 

 

 

これまで当院のダイエットのテクニックは

 

BMR(basal metabolic rate)テクニック基礎代謝量を向上させる

 

胆嚢ダイエット胆嚢を活性化して異常な食欲を抑え、消化吸収を向上させる

 

でしたが

 

今回、

 

腸内フローラダイエットデブ菌とヤセ菌の比率を適正化する

 

を追加し、「ダイエットの三本の矢」としました。

 

すでに、

 

BMRテクニックと胆嚢ダイエットを施術を受けて下さっている方には

 

遠隔で「腸内フローラダイエット」を追加施術しましたので

 

継続して、効果確認をお願いします。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し詳しく知りたいと、思われた方は
下記ホームページにアクセスしてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体 心と体にやさしい整体院 Mind bo
dy

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

http://www.geocities.jp/tybnc823/ (PC:従来ホームページ)



 

いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

がん(癌)でお困りの方

不妊症・不育症でお困りの方

心の病気でお困りの方

体の痛みでお困りの方

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

ご家族で遠隔整体を受けて下さっている患者さんから

メールで質問をいただきました。

実際のメールのやりとりをベースに補足などを加筆してご紹介します。

 

 

<質問の内容>

病院での検査や治療の必要性や上手な利用の仕方について

どのようにお考えですか?

 

<患者さんへの回答>

個人的には、特に以下の4つは治療法に問題があると思っています。
①不妊治療

  ・原因の生殖器にアプローチしていない。

  ・グレードの低い卵子を使った治療に終始しているため治療成績が低い。

 

②精神疾患

  ・向精神薬を投薬することで症状が悪化している。

 

③癌治療

  ・肝細胞を全て切除出来ない。

  ・転移の問題を解決できない。

  ・このため副作用の問題のある抗がん剤を未だに使っている。

 

④整形外科

  ・あまりにもレベルが低く、骨格系しか対応できない。

  ・誤った画像検査(ヘルニアなど)を重視しすぎて腰痛も改善出来ない。


その他については、

私が把握していないので何とも言えませんが

多分同じ様な事が起きているのかもしれません。


全体的には、

検査方法は進んできていると思いますが、

肝心の治療方法が薬(副作用・効果が疑問)に頼ったり、
謝った画像検査(腰椎ヘルニア)も未だに行っている様です。

 

症状に着目した対症療法を行っていて

原因を究明し、原因にアプローチしようとする姿勢が殆んど見受けられない様に感じています。

 


医療(治療)機関の利用方法は
自分の心と体は自分で守るというのが考え方の原則です。

 

・自分の症状を良く勉強・理解する。
・自分の意見を述べる。

・自分の情報を提供する。

・自分が医者に質問して、医者(治療者)を最終的に選択する。
・自分の責任で治療を受ける。

 

以上の事から、他人任せにしないという事が言えるかと思います。

 

人間は感情の生き物です。

一生懸命な人には、一生懸命に対応するのが人間の常だと思います。

 

 

昔は、情報が少なかったので、上記のような対応は難しかったかもしれません。

今はネットには情報が溢れていますので、

それこそ上記の様な対応が出来る「プロ患者」になれると思います。


自分の症状については、

逆に、医者に質問して医者を試すくらいになれるといいと思います。

 

薬や食物に関しては、
筋肉反射テスト(Oリングテストなど)で、自分に合う食べ物・飲み物を判断すればいいと思います。
自分に合ったものを取り入れ、合わないものは取り入れないという事だと思います。

 

やはり、最終的には自分で判断することが大切だと思います。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し詳しく知りたいと、思われた方は
下記ホームページにアクセスしてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体 心と体にやさしい整体院 Mind bo
dy

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

http://www.geocities.jp/tybnc823/ (PC:従来ホームページ)



 

いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。