遠隔整体師 男鹿鷹の心と技を磨くブログ

群馬県邑楽郡邑楽町で活動する整体師の心と技のブログです。
夜な夜な磨いている技の研究、患者さんとの心の触れ合いや施術内容を紹介しています。群馬県邑楽郡、館林、太田、桐生、伊勢崎、高崎、前橋、近郊の栃木県、埼玉県や全国の皆様に支えられています。

NEW !
テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

 

今日は、

「想念を受ける4つの場面」の4回目(最終回)です。

 

 

心配性(不安障害)の方

ネガティブ思考が常態化している方

つい子供や孫を心配される方

心配は美徳と思われている方

心配性の方が家族や周囲にいる方

思わず暴言を吐いてしまう方

少しでもお役にたてれば幸いです。

 

 

他人が意識的(半意識的)に送ったとき

これは、知人などから想念を送られる場合です。

送る方の多くは、ネガティブ思考の方です。

 

その方とは、

・トラブルを起こしたため恨まれた

・一方的にねたまれ(嫉まれ)た

・ストーカー的な気持ちを抱かれた

・同情された

など、様々なネガティブな感情を抱えられて

想念とともに症状も送られコピーされます。

 

 

実際には、

知人から乳がんをコピーされた方もいらっしゃいます。

 

 

実際に想念を送った方にヒアリングなどしてみますと

・ネガティブな感情はありませんでした(多分、少しはあったと思います)

・寝入りばな(トランス状態)の時に送ったようです

・思いっきり心配しました

・怒りが頂点に達しました

とさまざまですが、

 

顕在意識では、そんなにネガティブに思っていなくても

潜在意識では、ネガティブな感情が確立して

・その瞬間に送る

・トランス状態(半覚醒状態)の時に無意識に送っている

・宇宙エネルギーなどの外部刺激が入ったときに送る

さまざまな、タイミングで送ってしまうようです。

 

 

想念を送られた方は、

送り主から症状をコピーされるため大きなダメージを負いますが

想念を送った人も

自分自身のエネルギーが低下し、

さらに自身が抱えている症状も悪化するようです。

 

 

 

この様な状況を避けることは大変難しいことですが、

・付き合う人を選ぶ(ネガティブ思考の人を避ける)

・自分を磨き、ポジティブ思考の人を引き寄せる

・進んでポジティブ思考の人と接触する

・他人をジャッジしない(感情的にならないように努める)

・八方美人にならない

など、でしょうか?

 

 

実は、私も

たまにですが、

患者さんから想念を送られることがあります。

 

 

常に患者さんの事を想って

やっているつもりですが

そんな時は、悲しくなることもあります。

 

 

もっと、もっと成長しろ、

ということだと思っていますが、

いざ送られると、むかつきます。ムキー

 

でも、わたしは、想念は送りません。爆  笑

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し当院を詳しく知りたいと思われた方は
下記ホームページにアクセスしてみてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体mindbody 心と体に効く整体院

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

ウインクニコニコニヤリ爆  笑おねがいおねがい爆  笑ニヤリニコニコウインク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

 

今日は、

「想念を受ける4つの場面」の3回目です。

 

心配性(不安障害)の方

ネガティブ思考が常態化している方

つい子供や孫を心配される方

心配は美徳と思われている方

心配性の方が家族や周囲にいる方

思わず暴言を吐いてしまう方

少しでもお役にたてれば幸いです。

 

 

自分がストレスを抱えたとき

自分がストレスを抱えたことで

その情報がネットワークを通じて関連する先祖に伝わり

今度は先祖から、心配の想念が送られることがあります。

 

そして、想念とともに

先祖が抱えている症状もコピーされます。

 

 

人間社会で暮らしている限り

ストレスを抱えることは付きまとうと思います。

・ストレスを受け流す

・ストレスを開放する

・ストレスを発散する

このような術を身に着けることも有効だと思います。

 

なお、

「マインドフルネス」は、ストレス開放に有効な術だと思います。

 

問題なのは、

ストレスを抱えたときにネットワークを介して

祖父母などの先祖に情報が伝達されることだと思います。

 

実は、

このネットワークを張り巡らしているのは、

「原始反射の残存」ではないかと思っています。

 

この原始反射の残存を確実に開放して消去することで

たとえ、ストレスを抱えても

先祖から想念を送られずに、症状をコピーされずに

済むわけです。

 

 

 

また、

最近分かったことは

先祖や自分が体験したネガティブな出来事が

キーワードとして記憶されていることです。

 

このネガティブなキワードが記憶されている方は

そのキーワードを無意識に避けた行動をとったり

宇宙からのエンルギーを浴びることで

キーワードがストレスとして確定することもあります。

 

 

パニック障害の患者さんの広場恐怖症の

キーワードも同様だと思っています。

 

 

そして、

このキーワードは、脳の側坐核に記憶されていて

開放することで、キーワードが消失できることを

確認しています。

 

側坐核は、

やる気スイッチやドーパミンを分泌する機能があるので

ネガティブキワードが記憶されていると

やる気も出なくなるのかもしれませんね。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し当院を詳しく知りたいと思われた方は
下記ホームページにアクセスしてみてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体mindbody 心と体に効く整体院

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)

ウインクニコニコニヤリ爆  笑おねがい

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

 

今日は、

「想念を受ける4つの場面」の2回目の記事です。

 

心配性(不安障害)の方

ネガティブ思考が常態化している方

つい子供や孫を心配される方

心配は美徳と思われている方

心配性の方が家族や周囲にいる方

思わず暴言を吐いてしまう方

少しでもお役にたてれば幸いです。

 

 

大きな宇宙エネルギーが降り注いだとき

毎日のように、宇宙からエネルギーが降り注いでいます。

その、エネルギーを浴びた方から

想念とともに症状をコピーされるという

内容が本日のテーマです。

 

 

まず、宇宙から降り注ぐエネルギーについて

まとめてみます。

 

宇宙からのエネルギーは、

プラスエネルギーとマイナスエネルギーが存在しています。

 

(1)プラスエネルギー

・天王星:毎月の2日の午前3時~午前9時に降り注ぎます

・木星:毎月の10日の午前3時~午前9時に降り注ぎます

・土星:毎月の22日の午前3時~午前9時に降り注ぎます

 

殆どの方には、+に働くのですが、

一部のネガティブな方が浴びると、-に働くことが確認できています。

 

私は、2、10、22日を忘れないようにカレンダーにマークしておいて、

意識して、この3種のエネルギーを浴びるようにしています。おねがい

 

(2)マイナスエネルギー

・太陽紫外線(B波・C波):周期はありますが不定期に降り注ぎます

・月:周期はありますが不定期に降り注ぎます

・火星:周期はありますが不定期に降り注ぎます

・冥王星:周期はありますが不定期に降り注ぎます(現在)

・海王星:周期はありますが不定期に降り注ぎます

・銀河系:周期はありますが不定期に降り注ぎます

 

上記の6つのエネルギーが入れ替わりながら

殆ど毎日のように降り注いでいます。

 

アトピーの患者さんが夜中に痒みがひどくなるのは

このエネルギーの影響によるものだと思っています。

 

 

そして、特に問題なのは、

久しぶりに降り注ぎ始めたエネルギーの

初日のエネルギーです。

 

フル充電されているのでしょうか、大きいようです。グラサン

 

 

 

これからが本題です。

 

このネガティブなエネルギー(活性酸素)を浴びると

どなたでも体に活性酸素が蓄積していきます。

 

常に活性酸素を蓄えているネガティブな方は

この降り注ぐエネルギーにより活性酸素がさらに蓄積します。

 

そして、

許容量の80%に到達して時点で

ネットワークに繋がっている子供や孫などに

想念を送るとともに自身が抱えている症状を

コピーするわけです。

 

これは、無意識に

しかも、全自動で行われています。

 

大切にと思っている、子供や孫にです。

 

そして、このネットワークを形成している犯人は

「原始反射の残存」ではないかとにらんでいます。

 

 

もしも、

祖父母や曾祖父母、高祖父母が

精神疾患を抱えていたら、それがコピーされます。

発達障害を抱えていたら、それがコピーされます。

がん(癌)を抱えていたら、それがコピーされるわけです。

 

このことから

精神疾患などの心の病気や

がん(癌)や難病などの体の病気も

人から人へと無意識に自動的に

コピー(インストール)されるということです。

 

 

そして、

この事象は

宇宙が相手のために

対応がなかなか難しいのです。

 

でも、対策は検討していますので、・・・。ウインク

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し当院を詳しく知りたいと思われた方は
下記ホームページにアクセスしてみてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体mindbody 心と体に効く整体院

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)



 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

 

今日は、

ある患者さんから

「想念」についての問い合わせメールが来ましたので

想念について、4回に分けて書いてみます。

今回は、その1回目です。

 

心配性(不安障害)の方

ネガティブ思考が常態化している方

つい子供や孫を心配される方

心配は美徳と思われている方

心配性の方が家族や周囲にいる方

思わず暴言を吐いてしまう方

少しでもお役にたてれば幸いです。

 

 

以下は、患者さんからの質問に対する返信メールです。

 

------------------メールの始まり-----------------------

 

お疲れ様です。

 

早速ご質問にお答えします。

 

Q:これまで想念を送っていた人物と今回の人物が違うのはなぜでしょうか。

A:私にも分かりません。今回の施術で読み取った情報をお伝えしました。ただし、

私も日々変化していますので、読み取る時の意識は変わったのかもしれません。

 

Q:想念は無意識にも意識的にも送ってしまうものなのでしょうか

A:その通りです。また、想念を送った患者さんに聞いてみた事がありますが、眠り

かけの「トランス状態」で送られた方もいらっしゃいました。

 

Q:念を送っているので、送りたくないのですが、コントロールする事は出来るので

しょうか。

A:想念を送らない方でも、強い不安(心配)を抱えると送る場合があります。この

原因は、不安障害が僅かに残っていたからでした。

 

A:解決策は精神疾患を徹底的に改善すること。絶対に心配や怒りを起こさないと意

識して精神の安定を図る事です。

 

A:アドラー心理学では、「暴言は暴力と同じだ」と言っています。それだけ、相手

を傷つけるという事です。ですから「心配や苛立ちも虐待や暴力と同じだ」という意

識で居て下さい。

 

A:自分の子どもを信頼して、見守り、勇気づける事を常に意識していて下さい。そ

うすれば、子供は、すくすくと健康に育っていきます。

 

Mindbody 小笠 隆 

 

------------------メールの終わり-----------------------

 

多くの方が、

ご家族やご自身の健康面や生きずらい生活に

悩まれています。

 

そして、

その原因の多くは周囲の方からの想念とストレスなどの

影響によるものです。

 

 

心配や想念は暴力や虐待と同じなのです。

 

 

 

想念を受ける4つの場面とは

私たちが想念を受ける場面は、以下の4つと考えています。

 

〇生後1から3か月の頃

〇大きな宇宙エネルギーが降る注いだとき

〇自分がストレスを抱えたとき

〇他人が意識的(半意識的)に送ったとき

 

 

(1)生後1から3カ月の頃

私たちが赤ちゃんとして誕生に、主に祖父母などの先祖や

両親から心配の想念を送られます。

その想念とともに、心配した方たちが抱えられている症状が

コピーされます。

 

また、まれに、胎児のときに想念を受ける場合もあります。

胎児の時は、まさに体を作っている最中なので、

もっと重篤な症状に至ります。

 

これらの、祖父母や両親の心情は、

・無事に生まれて来るだろうか?

・生まれてきたけど障害はないだろうか?

・今後、病気もしないで育ってくれるだろうか?

こんな、感じではないでしょうか。

 

心配された方は、

・心配を美徳だと思っている

・心配しない人を薄情者だと思っている

・心配してやっているのに、何が悪い

・心配する自分はやさしい人間だと思っている

などの感情や想いを思っておられます。

 

この想いが自分勝手な想念なのです。

 

この想念と自分が抱えている

・精神的な症状

・身体的な症状

・自分が抱えているトラウマやストレス

これらを大切に思っている子供や孫にコピー(インストール)

しているわけです。

 

世間では、このことを遺伝と言っているようです。

 

次回に続きます。(多分カナヘイうさぎ

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し当院を詳しく知りたいと思われた方は
下記ホームページにアクセスしてみてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体mindbody 心と体に効く整体院

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)



 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 男鹿鷹です。

 

 

 

今日は、

受験を控えている方、

受験生を抱えているご家族の方への

メッセージです。

 

 

この季節になると

受験生を診させていただくことがあります。

 

 

具体的には、

・試験になると、腹痛がおこる。

・試験になると、上がってしまい実力が発揮できない。

・集中して試験勉強に取り組めない。

などの患者さんがいらっしゃいます。

 

 

これらは、主に、

・精神疾患の不安障害(心配性)

・あがり症

・「試験」や「受験」などのキーワードに反応する恐怖症

・発達障害のLD(学習障害)、ADHD(注意欠如・多動性)

が原因となっています。

 

 

 

そして、

これらは、先祖や両親からコピーされたものです。

 

 

対策は、

・先祖からコピーされた症状やキーワードを開放する。

・ブレイン・アクティベーションで脳を活性化する。

以上の2つの対策で受験などで実力が発揮できるようになります。

 

 

 

わずか数回から1カ月程度の施術で

・とんでもなく集中力がでてきた

・理解力が上がった

・テストを落ち着いて受けることができた

・試験の時に上がらなかった

・腹痛が起きなかった

と、ビックリするくらいの効果が表れた方もがいらっしゃいます。

 

 

 

受験に不安を抱えられている方や

 

受験を控えている方に

 

お薦めしたいと思います。ニコニコ

 

 

遠隔整体ですので、通院は不要です。」

 

自宅に居ながら施術を受けることができます。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
もう少し当院を詳しく知りたいと思われた方は
下記ホームページにアクセスしてみてください。

 

自宅で施術が受けられる遠隔整体 
遠隔整体mindbody 心と体に効く整体院

http://enkaku-seitai.com (スマホ・タブレット・PC対応:新ホームページ)



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。