数学嫌いの女子を救う!あやめ家庭教師センター

家庭教師暦6年、経験豊かな講師が数学が苦手な中高生の考える力を育てます。※男性講師もいます。
江戸川区・葛飾区・市川市・船橋市で生徒指導をしています。


テーマ:
6年生の息子は現在不登校である。

息子が不登校になってから4年目、6年生ともなると自分の意見を持ったお友達からも声をかけられる。


「息子くんのせいじゃないから」

「僕たち私たちのせいだった」

 
面白いと思ったのは、「~のせい」という言葉を発するのはクラスの中でも賢い子たち。

学校では原因追求能力が伸ばされるのだろうか。

しかし、人生で必要なのは原因追求力より、解決する能力だと思う。

解決力・決断力を伸ばすこと。

人生に1つの解答なんてありえない。常に自分による問題提起、決断が必要である。

それを伸ばす教育をしたい。

教育に必要な能力を書いた本です。
キー・コンピテンシー/明石書店

¥4,104
Amazon.co.jp

---
●お問い合わせ・面談・体験授業30分(無料)
 電話:050-3390-5574
 メール:kateikyoushiayame@gmail.com

あやめ家庭教師センター代表:岩崎あやめ
まずはお会いしましょう!

●家庭教師詳細です。
http://ameblo.jp/kokona-aroma/theme-10092779589.html



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、出会った英語教室の先生の紹介です。

●留学の資格を取るために

●レポートを英語で書く必要がある

などの専門的なところから、小さいお子さんに合わせた英語教育まで

ご興味があればお尋ねくださいませ。





また月1で「英語ナイト」も開催されています。






---
●お問い合わせ・面談・体験授業30分(無料)
 電話:050-3390-5574
 メール:kateikyoushiayame@gmail.com

あやめ家庭教師センター代表:岩崎あやめ
まずはお会いしましょう!

●家庭教師詳細です。
http://ameblo.jp/kokona-aroma/theme-10092779589.html

●不登校のご相談受け付けています。メッセージください。(無料)
不登校の勉強面でもご相談に乗れます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
中学受験の需要の多さに、中学受験の算数講座の動画を見てみることにした。

有名な進学塾でも働かれたことのある経歴の先生で、楽しみにしていた。

ところが、テクニックと公式が羅列されているばかりで、

これらを暗記していくのかと思うとうんざりした。

(声の出し方、興味の引き方は勉強になった。)


せめて、テクニックと公式だけでなく、世界観や価値観の広がる考え方も伝授したらいいのに。

暗記を増えるばかりで苦痛ではないのか。

勉強のメリットは、世界観や価値観が広がることと思う。


手元にあった本を思い出して、読む。

きっとこの先生なら、算数の楽しさを教えてくれているはずとわくわくしながら。



算数・数学的思考の楽しさが随所に散りばめられとても素敵な本。

スマートな回答は、まさに美しい。

小学校算数の「大事なところ」が読むだけで身につく本/PHP研究所

¥1,404
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
英語強化の流れに向けて、

これから小学生の英語成績に評価が付くようになるだろう。

小学生から英語塾に入ったらよいのかと悩む父兄が増えると思いますがどう思うか?

とライターさんからインタビューを受けた。


ネイティブ同様正確な音を聞き取るというメリットである早期にしては小学生では遅いし、

現在の小学校で行われている授業(この地域ではLTSという外国の先生が英語を担当する)と大きく変わるようにも思えないので

小学正から英語塾に入って強化するというのは特別意味のあることのように思わない。


お子さん自身が英語に興味があったり、好きであれば入塾を考慮したらいい。


英語塾に行く子が増えるから選択肢にするという理由ではなく、

親としてその子の適性を考えてあげて欲しい。

成績が付くから、即塾というのは違うと思う。

とライターさんに回答した。


そうは言っても確実に英語塾の生徒数は増えることでしょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
保育園のころ、息子にピアノを習わせようとピアノ教室に入れた。

本当は恩師に習わせたかったのだが、

遠いので通うことを考えると近場がよいのでは?

とアドバイスをいただいた。

恩師お勧めのメソッドを取り入れている近場の先生を探してピアノ教室に入る。


しばらくしてから、息子が嫌がり始め、

送り迎えのときにずーっといやいや言うのを

なだめて数ヶ月通ってみたが改善しないのでやめてしまった。


今となって聞いてみると、実際にピアノを触りたかったのに、

指の練習のみでいやだったとのこと

※そのメソッドは、実際に鍵盤に触れる前に、へんな指癖を避けるため指練習をしっかり訓練させる


なるほど。その先生は、基本しか教えられなかったんだね。

臨機応変さが足りなかったね。

教えるプロなら、息子のピアノに触りたいという気持ちに気づけないようではいけないね。

と息子と話した。


すっかりピアノ嫌いになってしまったが

小2からもっと近くに雰囲気のいい先生がいらしたので、お願いしている。


あまりピアノ好きでないのを配慮して、好きなゲーム曲の楽譜を用意してくれたり

無理に弾かせたりはされないので、5年ほど続いている。


最初の先生のレッスンでピアノ嫌いになってしまったが

今の先生は、あまりピアノを弾かなくても付き合ってくださる。


いい大人と接触するのは大事だと思うので現在も通わせている。

先生選びは大事だなと感じた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●指導暦7年
●合格校 日本大学理学部 東京医療学院大学 忍岡高校 日本女子高校 
●公立小学 国府台女子など中高一貫校前期課程・後期課程 公立中学 私立高校
 の授業・定期テスト対策 英検2級対策
●基本的に1日2時間のスタイルで授業をしています。最高の品質を出せるよう集中して行っています。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
家庭教師暦7年になります。

都立両国高校から一浪、2校受験に絞り

千葉大理学部合格、

すべり止めとして早稲田大学教育学部合格。


結婚後、アロマセラピストとしてサロンを経営するかたわら

経歴から、家庭教師の依頼を受けたところから始まりました。


以来、高校生、中学生、小学生と生徒の幅が広がり

教育の楽しさに目覚めて教える技術も開発中。

考える楽しさを伝える教育を目指しています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
脳の特質上勉強のクセをつけるこつがあります。

ありがちなのが、いきなり詰め込んだスケジュールをたて

実行せずに終わることです。


いきなりこなせるわけがありません。


とにかく、すこしずつ始めること。

少しが慣れてきたら、徐々に時間を増やしていきます。


なるべく開始時間をそろえると続けやすいようです。


1、時間を決める

2、始めの儀式を決める

3、少しずつ、しかしやる。



焦らずに少しずつ進めていきましょう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2020年からセンター試験がなくなり、新しいテストになるようです。

現在中1生の大学入試から変わるということですね。

英語も書く・話すが重視されるそうです。


私は、センター試験組でした。

受験英語はとても自信がありますが、しゃべるというと全くできない…という状態でした。

典型的な、理系・英語しゃべれません!状態でした。


現在、ネオバイリンガルという教材で勉強しています。

6ヶ月の教材です。

斬新ですが、論理的で、どうして学校で教えてくれないのだろう!という内容です。


2ヶ月分勉強しましたが、身についている感覚があります。

半年後成果をお伝えします。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
数字の魔力ってご存知ですか?

データーや表など、数字が並んだものを上げられると、一気に信頼性があがってしまうのです。

数字の魔力です。


さて、数学が苦手、算数が嫌いという思いがあればあるほど、

数字を出されるだけで、すごい!と信じてしまいます。

信じていいの・・・?疑わしい…。という、最後の砦の思いをいとも簡単に打ち砕きます。


どんな根拠でデーターを使っているの?その数字の使用は妥当?

数字が正しい使い方をされているのか、を冷静に見てほしいです。


例えば、その数字自体はきちんと調査したものであっても、

当てはめる部分が正しくないと、都合の良いデーターや表の出来上がりです。


数字の魔力を知っている人は効果的に使ってきます。

騙されないように。


さて、力のあるものは自分にとって有利に使えるように慣らしていきましょう。

女の子だから、数字を出したら騙せちゃう、なんて思わせないようにしましょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。