長岡京跡の下海印寺遺跡で長岡京期(784~794)の土馬(どば)やかまどを模した土器が発見された。
 疫病などから都を守るため、土馬などの土器を水に流す祭祀(さいし)が付近で行われたとみられるという。[読売新聞・毎日新聞]
桓武と激動の長岡京時代 (歴博フォーラム)/著者不明

¥2,940
Amazon.co.jp

AD