地球から約128億光年離れた巨大ブラックホールの周りに、地球が属する銀河系に匹敵する大きさの銀河があることがわかった。
 宇宙誕生から約10億年という初期のもので、銀河やブラックホールの進化の過程を知るカギになるという。[時事通信]
AD