山中温泉の大聖寺川で中生代白亜紀(約1億3000万年前)の植物化石が発見された。
 裸子(らし)植物「ポドカルプス」の仲間とみられ、北陸陸では、ジュラ紀~白亜紀前半の地層から出る代表的な植物化石だという。[北国新聞]
AD