大福遺跡で弥生時代後期後半(2世紀後半)の木製のよろいや木製のはしご、大量の炭化米が発見された。
 米を貯蔵していた高床式倉庫が火事で焼けたとみられるという。[共同通信・フレッシュアイ・読売新聞]
AD