博労町遺跡で奈良時代の役所跡とみられる大型掘立柱建物跡と倉庫跡とみられる掘立柱建物跡、貴人が使用した腰帯具、墨書土器片などが発見された。
 役所跡は11×4.4m、倉庫跡は5×4m、伯耆国会見郡半生郷(はにゅうのさと)」の中心部だった可能性があるという。[毎日新聞]
AD