修験道の霊場・松尾山で江戸時代の「みそぎ場」が発見された。
 同地は明治時代初期の廃仏毀釈以来放置され、所在不明になったいたという。[西日本新聞]
AD