御殿・二之宮遺跡で発見された鎌倉時代の大工道具一式が日本で2番目に古いものだったことがわかった。
 見つかったのはノミ2点、カンナ、キリ、小刀の計5点で、大工の棟梁の副葬品とみられるという。[静岡新聞・読売新聞]
AD