二松学舎大を創設した江戸~大正時代の漢学者・三島中洲の漢文による筆談記録が発見された。
 巻物で13m分、明治十四年(1881)に来日した李氏朝鮮視察団の一員と懇談した際のものだという。[山陽新聞]
AD