ナチスドイツがユダヤ人を虐殺したアウシュビッツ強制収容所の設計図とみられる図面がベルリンで発見された。
 図面は28枚で、1941年10月の日付があり、ガス室や火葬場や遺体安置室のものもあるという。[ビルト・共同通信]
AD