4日以前、針氏城遺跡で縄文時代晩期初頭(紀元前10~9世紀)の石器や土器、石材の破片などが大量に発見された。
 石材は二上山(奈良県・大阪府境)で採れる「サヌカイト」だという。[京都新聞]
AD