17日以前、天神段遺跡で鎌倉時代(12世紀後半~13世紀初頭)の土坑墓(どこうぼ)が発見された。
 約2×1m、銅鏡や鉄器、中国産の青磁、白磁の碗(わん)や皿など7点が副葬されていたという。[南日本新聞]
AD