12日以前、赤穂事件の首魁(しゅかい)・大石良雄(おおいしよしお。内蔵助)直筆の可能性のある「浅野家分限帳」が発見された。
 24×17.3cm・100頁、家臣の禄高(ろくだか)や役職などが記され、刃傷事件直前のものとみられるという。[神戸新聞]大石良雄・笛 (岩波文庫)/野上 弥生子

¥483
Amazon.co.jp

AD