メキシコ北部で発見された白亜紀後期(7200万年前)新種の草食恐竜化石が「ベラフロンス・コアウイレンシス」と命名された。
 トサカを楽器のように鳴らしていた可能性があるという。[朝日新聞]
AD