21日以前、プンスナイ遺跡で1世紀に造られた水を流す祭壇が発見された。
 直径約15m・高さ約3mの山を白い漆喰(しっくい)で塗り固めたもので、インドのヒンズー教由来のものだという。[時事通信・読売新聞]
AD