3日以前、国分町の境谷(さかいだに)遺跡で弥生時代~奈良時代にかけての竪穴住居跡75棟が発見された。
 うち10基は古墳時代前期の方形竪穴住居で、規模は34.5×53×15cmだという。[毎日新聞・Yahoo!ニュース]
AD