昭和七年(1932)に来日したイギリス出身の喜劇王・チャプリンが「五・一五事件」の前日に皇居前で一礼したのは自身を守る「演技」だったことがわかった。
 チャップリンの秘書・高野寅市らの手紙から明らかになったという。[産経新聞・MSN]
チャップリンの影 ~日本人秘書 高野虎市~/大野 裕之
¥1,995
Amazon.co.jp


AD