26日以前、鎌倉時代の子供が2歳前後から離乳食を始めていた可能性が高いことがわかった。
 現在の日本では生後5か月から離乳食が始められるが、もともとの授乳期間は2歳より相当長かったという。[西日本新聞]
知るほど楽しい鎌倉時代/多賀 譲治
¥2,415
Amazon.co.jp

AD