肥前佐賀藩主・鍋島(なべしま)家が江戸時代期に将軍家の献上品させた鍋島焼の植木鉢が神奈川県で発見された。
 口径32.4cm・高さ25.8cm、山水を染め付けた図柄だという。[佐賀新聞]
AD